カテゴリ:Eating:パン( 95 )

美味しい食パンが食べたい

_1570431
スーリープーの角食パン

去年からすっかりパン屋巡りに嵌り
いろんなパン屋のいろんなパンを食べているのだが
やっぱりパンといえば食パンだ。

もちろんバゲットやその他のハード系のパンも
アンパンやクリームパンといった菓子パンも
あれこれ好きで食べているんだけれど
やっぱりパンといえば食パンが
僕の中では最高峰に上がる。

そこで、各地の有名どころのパン屋の
食パンを最近は買い集めて
食べ比べをしているのだが、
なかなかこれはという食パンに出会えない。

_1560922
スーリープーの角食パン

今のところ一番好きなのは
日本橋三越に入っているJHOANのパンドミ。
オーソドックスな食パンだけれど
味わいが深くて、食べ飽きない。

ハレの日にはルセットの角食パンもおいしい。
高いけれど、これぞ食パン王という感じだ。

そして、最近はまったのが
名古屋のスーリープーのパンドミ。
これかなり好きかも。
特にトーストにした時のふわふわ
さっくり感がいうことない。
程よく厚くカットして
喫茶店で出てくるような
厚切りバタートーストにすると
絶品なのである。

まだまだ食べていない食パンの有名店もあるので
そのあたりを秋口までにはやっつけて、
12月発行のDarjeeling Daysは食パン特集を
してみたいものだ。

whlog
[PR]
by darjeeling_days | 2017-04-21 22:08 | Eating:パン | Comments(0)

芒種@名古屋

_1570027

名古屋4件目は、円頓寺商店街の入り口、
五条橋のたもとにある「芒種」。

ここは行こうと思って行ったのではなく、
四間道の町並みがフォトジェニックと聞いて
出かけて行った際に
たまたま見つけたパン屋さんだった。

かわいらしい外観のお店で、
店内に入るとパンのいい香り。

木枠のショーウインドウに幾つかのパンが並んでいる。
時間はまだ午前中だったせいか
思いのほか種類は少なく、食パンもなかった。

でも、国産の小麦を使用し
天然酵母にこだわったパン屋らしく、
犬山から移転してきた有名店なのだという。

ハード系のパンが主らしく
今回はアンパンと
アールグレイに柑橘が混ぜ込んであるパンを
2種類買ってみた。

なかなかさっくりと食べられる
美味しいパンだった。

_1570022

2017-04-15 10.48.26-2


_1570025


_1570020

_1570048


芒種 (ボウシュ)
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-2-16
電話:052-551-8170
営業:10:00~18:00売切次第終了
定休:火曜日・第2水曜日・第4水曜日

whlog
[PR]
by darjeeling_days | 2017-04-20 20:33 | Eating:パン | Comments(0)

ル シュプレーム@名古屋

2017-04-14 10.36.47

さて三軒目は、名古屋駅に戻って
ホテルにチェックインした後に、
夕ご飯をどこにしようかぶらぶらしているときに発見。

といっても路面店ではなくて
名古屋高島屋の地下だ。
どうやら本店は名古屋駅から近鉄で一駅の
栄生にあるらしい。

名古屋の高島屋には東京日本橋同様、
ペックとかゴントランシェリエ、メゾンカイザー、
フォションなどが並ぶのだが
その中にあって名古屋発のパン屋が
こうして鎮座しているのはやるじゃないかという感じだ。

2017-04-14 10.34.55

いろいろな総菜パンやデニッシュも並んでいるのだが
お勧めはハード系らしい。

存在感のあるどっしり系で
小麦の香りも噛み応えもいい感じ。

ここはバゲットがとてもおいしそうだった。
今回はバゲットは断念していたので
人気のアンパンとハード系のパンをお買い上げ。
しかし、写真撮り忘れた・・・(^^;)

翌日に実は栄生駅に行ったのだから
どうせなら本店に寄ればよかったと思ったが、
後の祭りなのであった(^^;)

ル シュプレーム ジェイアール名古屋高島屋店 (Le Supreme)
電話:052-566-1101
住所:名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ B2F
営業:10:00~20:00
定休:不定休(JR名古屋高島屋店に準ずる)

whlog
[PR]
by darjeeling_days | 2017-04-19 07:08 | Eating:パン | Comments(0)

スーリープー(SURIPU)@名古屋

_1560867

さて二件目だ。
鶴舞線で植田から鶴舞にでた。
ここには名古屋で大人気のスーリープーがある。
午前中回転時には行列が出来
午前中には目ぼしいパンは売り切れるという人気店。
すでに5時近くになっていたので
ほとんどパンはないだろうなと半分あきらめ気味に訪問した。

_1560864

大きな通りに面した店舗は、
よく見ないとパン屋には見えない入り口。
お洒落なのかお洒落じゃないのか
門構えだけでは全然わからない。

_1560865

コンクリートの壁にかろうじて
小さなSURIPUの木の表札。
ちょっとだけ???が頭をよぎるが
一歩店内に入るとそんな???は
!!!にすぐに変換された!

2017-04-14 15.49.12

3人も入ると結構狭く感じる店内で、
小さなお店ではあるが、
ショーウインドウにたくさんのパンが並んでいる。

2017-04-14 15.50.03

全くパンの姿すらみられないかと思っていたけれど
逆に選ぶのに迷いまくるという
とっても大きな誤算だった。

2017-04-14 15.50.05

ハード系のパンが得意らしく
他にデニッシュ、キッシュ、スコーン、マフィン
などもあれこれと並ぶ。

ハード系大好きの僕としては
それを中心にセレクト。

_1560891

やっぱり買い過ぎた(笑)

しかし、ここのパン!
おいしい!
相当好みだ!

なんだろう、パンの生地の味わいが
こう、とても深く
良い味なのである。

パンも嗜好品だから好き嫌いがあるのだが
ここのパンはきっと僕のパン史上でも
かなり上位にランクインする美味しさ。

_1560908

オーソドックスなパンほど
それを食べたときの印象で
パンの味の良し悪しを感じやすいのだが
こんななんの変哲もないパンが美味しいというのは
なんだかちょっと感動ものだった。

うーん、SURIPU、ちかくに欲しい(笑)。

_1560922

もちろん食パンも買ってみた。
自宅に戻ってさっそくトーストしてみたのだが、
この食パンも結構好みの味だった。

Darjeeling Daysでそのうち食パン特集をする予定だが
このパンは確実に登場するはず
なのである(笑)。

_1560868

店内では珈琲の販売もしているので、
天気の良い日は、ここでパンとコーヒーを仕入れて
近所の鶴舞公園で楽しむ。
そんな休日の過ごし方したら
とっても楽しいに違いない。

スーリープー (SURIPU)
電話:052-263-3371
住所:愛知県名古屋市中区千代田2-16-20 安井ビル101
営業:8:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休:月曜日・火曜日

whlog
[PR]
by darjeeling_days | 2017-04-18 08:00 | Eating:パン | Comments(0)

ぱぴ・ぱん@名古屋

_1560860

金曜日、仕事が終わった後に
幾つかの名古屋パン屋巡り。

ここだけはいっておけという店を厳選し
地下鉄にのって出かけてきた。

まず一件目は、栄から名城線に乗り込んで
2駅の上前津で鶴舞線に乗り換え
20分弱で植田駅到着。

丁度駅の裏側あたりに緑のお店があった。

_1560861

こじんまりしたいい感じの店で、
店員さんがとってもフレンドリー。
サラリーマンのおやじはそんなに来ないのか
「パンがお好きなんですか?」と声をかけられた。

「東京から出張できたので寄ってみた」といったら
裏のパン焼き場のスタッフに向かって
「東京からお客さんきていただきました!」って叫んでた(笑)
スタッフがみんなニコニコしていて
お店の雰囲気がとっても温かい。
笑顔の絶えないお店はとっても素敵なのであった!

2017-04-14 15.18.59

いろんなパンが並んでいて、
パンの香りがあたり一面に漂っている
なんだか幸せになれるパン屋だった。

2017-04-14 15.16.58

お店に人にアドバイスを受けながら
あれこれお買い上げ。
桜の葉を練り込んだというかわいいパンや
人気のクリームパン
ちょっとハード系のチョコレートとか
バゲットがお勧めって言われたけれど
今回は涙を呑んでパス
その代りバゲット生地の「はぴぱん」という
店名と同じパンも買ってみた。

_1560890

ついついたくさん買い込みすぎて
半分食べてあとは自宅に宅急便(笑)

_1560917

桜の葉のパンは、とっておおいしかったなあ。
これはまた食べたい。
でもこの季節限定商品なんだとか

_1560877

今回は食パンの旅的なところもあるので
ちゃんと食パンも買ってみた。
とってもオーソドックスな食パン。
毎日食べるには飽きなくていいかなあ。

2017-04-14 15.18.39

いろいろ好みはあるものの
とにかくお店自体がとってもいい感じ。
良い店に出会ったなあ。

ぱぴ・ぱん
住所:名古屋市天白区植田3-1209-1サンテラスタカギ1F
電話:052-808-7539
営業:8:00~19:00
定休:日曜、月曜(サイトで確認)
http://www.papi-pain.jp/

whlog
[PR]
by darjeeling_days | 2017-04-17 07:06 | Eating:パン | Comments(0)

ベニヤのパン@茅場町

_1560278

茅場町に人気のパン屋、ベニヤがある。
完全に総菜パン専門のパン屋だ。
モチモチと下食感のパン生地に
様々な食パンが仕込まれている。

例えば、トマトとチーズとか蟹クリームコロッケとか
あるいは焼きそば、ナポリタン、ハムカツ。
いろいろと種類があって、
ランチタイムには焼きたてがあれこれ並ぶ。

近隣のOLさんに大人気のパン屋さんなのだ。

その昔、10年以上前かなあ、
mixiで当時パンの師匠だった方に
あそこのパンはおいしいと教わって
何度も買いに行ったものだった。

最近はすっかりご無沙汰していたのだけれど
(なにしろ僕のパン好きは
ハート系に結構偏っているので)
久しぶりに覗いてみた。

で、ついついあれこれお買い上げ。
おいしかったなあ。

2017-04-03 12.11.48-2

ついでに、棚に並ぶ食パンを発見したので
買ってみた。

オーソドックスな、でもなかなか美味しいパンだった。
食パンは基本だから、これが美味しいお店は
絶対に信用できるよね。

ベニヤ、結構見直した!(笑)


ベニヤ (BENIYA)
電話:03-3666-7109
住所:東京都中央区日本橋茅場町2-4-7
営業:7:30~18:00(売り切れるまで)
定休:土曜、日曜、祝日

whlog
[PR]
by darjeeling_days | 2017-04-03 20:50 | Eating:パン | Comments(0)

ラ・フルネ (La Fournee)

_1550809

ホテルの裏側にもう一軒パン屋があるというので
荷物をまとめにホテルに戻る前に寄ってみた。

ラ・フルネ (La Fournee)という主瀬だ。

パリアッシュ側から回り込むように
大阪市立博物館の奇妙なプラネタリウムの前を通り
橋を渡った左手にある小さな店。

緑の寿に「La FOURNEE」と書かれている。
パンは主に入って右手。
バゲットからお菓子パンまで。
左手側にはフィナンシェなどが並ぶ。

実は、パティシエ出身の店主が作るパンなので、
そもそもシュークリームが絶品なんだとか。

パンデピスや焼き込んだチョコレートケーキ、
タルトショコラ・キャラメルなど、
焼き菓子の種類が充実しているらしい。

パンはハード系中心で、
クロワッサンがオススメとあるが
僕はここでもしっかりと食パンを。

並んでいたバゲットがおいしそうだったので
是非食べてみたかったんだけれど
今回は、きたあかりの小麦粉を使った
食パンだけにしておいた。

2017-03-23 10.16.28-2



2017-03-23 10.16.34

2017-03-23 10.16.52

ラ・フルネ (La Fournee)
電話:06-6147-5267
住所:大阪府大阪市西区土佐堀1-4-2 西田ビル 1F
営業:10:00~20:00
定休:日曜
[PR]
by darjeeling_days | 2017-03-23 10:40 | Eating:パン | Comments(0)

パリアッシュ

_1550802

中之島からホテルへぶらぶら。
堂島川の土手を歩く。
ポケモンGOのイベント期間中に付き、
カイリュウとコイキングがざくざく。
これはうれしい感じ。

10時を回ったので、
丁度ホテルの裏手
渡辺橋のダイビルにある
パリアッシュによってみる。

今回は食パンメインなんだけれど
ここではもちろんあれこれ美味しい各種のパンを。

果汁が練り込まれた彩られた色とりどりの
おいしそうなパンが並ぶ様は、
まるでパティスリーのような感じだ。

そしてオーナーの奥様のにこやかな笑顔。
ここはやはり大阪で一番好きなパン屋さんかな。

2017-03-23 10.06.46-2

帰りの新幹線で食べるためのパンを
2種類かってみた。

焼きたてのエメンタール・ノアとパンミルテイーユ。
特にパンミルティーユは、
ドライフルーツを練り込んだ生地で、
クリームチーズを包んで、
ブルーベリーをたっぷり乗せたパンで、
めちゃくちゃうまかった!

本当はもっとあれこれ食べたかったんだけれど、
それはまた大阪に来た時の愉しみにしておくことに。

2017-03-23 11.51.11


パリアッシュ (PARIS-h)
電話:06-6479-3577
住所:大阪府大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル本館 1F
営業:10:00~19:00
定休:日曜日 月曜日

whlog
[PR]
by darjeeling_days | 2017-03-23 10:00 | Eating:パン | Comments(0)

smorrebrod-kitchen

_1550754

smorrebrod-kitchen(中之島スモーブローキッチン)という店が
中之島の歴史的建築物「中之島図書館」に2016年4月にオープン。

正面の階段を上って2階の右手奥に設けられたスペースで営業している。
経営は民間に委託されているらしい。

ここは北欧のオープンサンド専門店「スモーブローキッチン 」。
欧州に行くと結構オープンサンドはポピュラーで、
人気が高いのだとか。

あ、べつに北欧にこういう名前のお店があるわけではない。
料理開拓人としてレシピを生み出す堀田裕介さん
ヨーロッパで修業したシェフ・葭谷真輝さん
さらにデザートレシピを考案する
「セイイチロウ ニシゾノ」(大阪市西区)の西園誠一郎さん
この三人がコラボして新しいここだけのメニューを開発したらしい。

最近のパンブームに乗って登場したけれど、
この雰囲気と内容ならかなりいけていると思うのだ。


小さめサイズのスタータースモーブロー。
確かウイーンで食べたオープンサンドと同じで
スナック感覚で楽しめる。

メインのスモーブローは、
いろいろと種類はある。

モーニングは今回は三種類。
野菜とベーコン、温泉卵が乗ったものとか、
イベリコ豚などが乗せられたものとか、
スモークサーモンにビーツやグレープフルーツとか。
いろいろと工夫が凝らしてある。

スープと珈琲とサラダが付くセットがメインだった。

その時々でいろいろと工夫が凝らされているし
材料も各地の食材を取り寄せて使っているのが面白い。

ちなみに、ここのパンは、
パンとアトリエの「foodscape!」で焼き上げた
専用のライ麦パンなのだとか。


そのほかには、デザートとして
「スモーブロー」型のケーキやパフェが揃っている。
気軽にカフェ利用もできるのが嬉しい。

_1550778

_1550757

_1550759

_1550758

_1550760

_1550763

_1550770

_1550773

_1550779

中之島図書館は、ギリシア神殿を思わせる造りの建物。
階段を上って正面玄関から入ると、ドーム状の天井が印象的だ。
周りを囲むようにらせん状の階段が設えられているのも格調ある雰囲気。

_1550780

_1550785

_1550788


Smorrebrod Kitchen Nakanoshima
(スモーブローキッチン ナカノシマ)
住所:大阪市北区中之島1-2-10
電話:06-6222-8719
営業:9:00〜21:00(20:30LO)
定休:不定休
URL:http://smorrebrod-kitchen.com
[PR]
by darjeeling_days | 2017-03-23 09:30 | Eating:パン | Comments(0)

ブランジェリー タカギ

_1550743

渡邊橋から肥後橋にかけては、いくつかのパン屋がある。
ホテルを渡邊橋最寄りの三井ガーデン大阪プレミアムにしたので
朝一番で肥後橋からすぐのブランジェリー タカギへ行ってみた。

こじんまりした一軒家のお店で、
店内に入ると、パンの良い香りが漂っている。
こじんまりした店舗には、様々なパンがたくさん。

ハード系から惣菜系まで、いろんなパンを作っているらしい。
セーグルもデニッシュもクロワッサンもおいしそうだ。

でも、その後にオープンサンドの店に行くので
とりあえず、食パンと幾つかのパンを購入。

パン屋としては結構あれこれ楽しめそうな
良いお店だった。


_1550746

2017-03-23 08.48.04-2

2017-03-23 08.47.47-2

2017-03-23 08.47.54-2



Boulangerie Takagi (ブーランジェリー・タカギ)
電話:06-4803-0008
住所:大阪府大阪市西区江戸堀1-5-1
営業:8:00~19:00
定休:日曜・月曜
[PR]
by darjeeling_days | 2017-03-23 08:45 | Eating:パン | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business

最新の記事

パレスホテル クラブラウンジ..
at 2017-04-28 08:50
パレスホテルビュー
at 2017-04-27 22:42
きよめ餅
at 2017-04-26 08:12
日本橋百年老舗
at 2017-04-25 07:53
花水木
at 2017-04-24 07:40

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

携帯百景

携帯百景 - tearecipe




フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
~feel Passi...
...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
メタボギア<METBO ...
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧