<   2006年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

30秒の引き継ぎ・・・

今朝、S氏に呼ばれた。

S氏:引継ぎなんだけど。
Tearecipe:はい、お待ちしてました。
S氏:いやあ、引き継ぐことはありませんから
    といことをつたえたかったんだよ。
tearecipe:はぁ?!
S氏:だって、君の方がよく状況しってるでしょ?
tearecipe:・・・・。

で、S氏との引継ぎは、ほぼ30秒で終了した。
はあ。そんなんでいいのか・・・。

     ☆彡     ☆彡     ☆彡

この期に及んで、まだまだ現場仕事がどたばたと続いている。今日も朝から金融庁で今後のオペ懇対応を東証のスタッフとともに協議。

まあ、今年の我が社の大きな目玉ではあるのでしょうがないといえばしょうがないのだが・・・。行動計画早く仕上げなければ。

で、オフィスに戻れば戻ったで、月曜日の記者会見の追加事項が・・・。もう6つも想定作ったのに、今朝の日経の「東証09年上場を表明」という問題。

まあ、僕の中ではこれに対する考え方は決まっているのでさくっと作って広報へ。でも、副会長との考え方が同じだとは限らないので、ちゃんと副会長に確認するんだよ!K君。

明日は明日で午後からずっと金融庁。オペ懇、市場課、大臣懇。結局荷物の移動は日曜日に出勤だ。はあ・・。

     ☆彡     ☆彡     ☆彡

今朝の記録
体重:69.6kg
体脂肪率:21.4%

また停滞気味。何でだろうなあ。あんまり食べてないのだが。でも運動も少な目か・・・。デスクワークの追い込み状態ないので。少し落ちついたら、朝歩くかな。ああ、でも今日みたいに暑いと、朝のウォーキングもつらいかなあ。←軟弱もの。

     ☆彡     ☆彡     ☆彡

蘭亭の藤原さんからグリーニッシュな東方美人が届いた。土曜日に楽しむ予定。それにしても、明日一日しかないのに、オールアバウトの記事とメルマガ、間に合うのか・・・。(^^ゞ



cococopen 2006年06月30日 23:52
30秒の引継ぎってありですか?
あたしだったら心労で倒れます・・・。

kaori 2006年07月01日 16:01
30秒!?
さすが先生ですね。。。

ところで、
私の仕事上でのお手伝いして頂くつもりの新人さんが
1週間かけて仕事を教えていったんですが、結局辞めてしまいました。
仕事って難しいですよね。。。
最近ちょっと仕事でのトラブル続きでマイッテます。
会社での休憩用に凍頂烏龍茶のティーバッグを購入しました。
今まではコーヒーばっかりだったんですが、たまにはいいかな、と。

せんせいお体には気を付けてください。

tearecipe 2006年07月01日 22:03
>>copecopenさん
確かに、退任した常務は急遽昨年他部署の担当から担当換えになったので、仕事全体は僕のほうが知ってるんだけど、役員たるもの、なにをするべきとか、いろいろあるだろと思うんですけどね。役員会の話しすら、ぜんぜん何も聞いてない・・・。まあ、どうにかなるのでしょうか。
懸案のお店ですね。7月上旬は、こんな感じなので、ちょっと無理そうですが、落ち着いたら是非!

>>kaoriさん
いやいや、僕がさすがなんじゃなくて・・・。?(・_。)?
新人さんがやめてしまうのは打撃ですね。僕は無理やり他者に出向している者を戻してきました。人がいないと仕事にならないこの頃・・・。
コーヒーは欠かせませんが、最近は甘い飲料をほとんど飲まなくなりました。水かお茶。甘い飲み物が欲しくなくなりますね。
[PR]
by darjeeling_days | 2006-06-30 16:51 | Comments(0)

レストランケルンのナポリタン

d0227799_13162854.jpg


ランチは虎ノ門の洋食レストランケルンのナポリタンを。

なんでもどっちの料理ショーで取り上げられたものだそうで、行列ができてた。

ソーセージ入りナポリタンというものだが、やや味が濃く、甘みが強い。昔、喫茶店で出てきたようなナポリタン。懐かしいといえば懐かしいか。

これにデミタスカップに入ったコーンスープと、たいめいけんの酢キャベツのようなコールスローサラダが付いて900円程度。

d0227799_13162886.jpg




まあ、たまに食べに行くにはいいかもしれない。でも茅場町付近(というか、人形町付近か)には、昔ながらの洋食屋さんは多いので、あまり珍しくないという感じ。

これなら虎ノ門レストランのカツカレーの方がめずらしいかもしれないなあ。
[PR]
by darjeeling_days | 2006-06-29 13:18 | Eating:伊 | Comments(0)

なかなか片付かない

d0227799_13183931.jpg


今日から7月1日の異動に向けて、確認の物理的な異動が開始されたのだが、僕の場合は、S氏が部屋を空けてくれるまで移動できないので、30日まで待機。でも、30日は夜大臣懇があって、異動ができない。ということは、4日に出勤して荷物の移動か・・・。

それまでに段ボール箱積み上げておかないとなんて思って、机の中の資料などを詰め始めているのだが、今週中に片付けておかないといけない仕事なんかもあって、ぜんぜん片づけがはかどらない。

そうこうしているうちに、秘書課からは挨拶状のゲラと宛名リストの催促。あつ部署からは7月3日以降すぐに挨拶回りをするからと、訪問先リストが届く状況。

3日の会議の説明に会長や議長に説明にいったり、オペ懇やらプレヒアリングの件で金融庁に呼ばれたり・・。

だいぶ片付けたつもりでもまだまだファイルの山。それに、個人所有に近い本の山も段ボール箱で3つぐらいあるしなあ。本当に今週中に片付くんだろうか?

     ☆彡     ☆彡     ☆彡

そんな片づけをしていたら、昔Hanakoの中国茶特集でお茶請けとの相性のページを監修した切抜きが出てきた。ピエールエルメのマカロンにプーアル茶。まあ、無難な選択か。

比較的濃厚な味のチョコレートケートケーキ類には、思い切り焙煎の強い木柵鉄観音か、逆にインパクトのない白茶があう。ここでは、木柵鉄観音はハーゲンダッツのバニラアイスクリームと、そしてジャンポール・エヴァンのグアヤキルというチョコレートケーキに白牡丹をあわせてた。

それから、アンリ・シャルパンティエのビワのタルトにはメイクイファーチャ。龍井にみずのの塩大福。

キームン紅茶にタントマリーのカマンベールチーズケーキは、ちょっと定番過ぎたか。

まあ、こういう特集は、女性受けはするのだろうが、マニア無は受けないのだよなあ。当時もこの特集は散々2ちゃんねるで叩かれたっけ(爆)。

でも、ここに載ってる御菓子はどれも好きなので、お勧めではある。あとは、サダハルアオキの抹茶のミルフィーユと君山銀針なんてどうだ?

我が家にはこの春の緑茶がたんまりとあるので、それを消化しつつ、おいしいお菓子でも食べたいものだ。ああ、でも夜はねえ。ダイエット中なので、茶だけ飲んで御菓子は自主規制だな。

     ☆彡     ☆彡     ☆彡

土曜の夜にやったチャングムをPSPで見た。宮廷に返り咲いたチャングムが、クミョンと再開する場面でおしまい。いよいよ今週から復讐の開始か?続きが早く見たい!!!

     ☆彡     ☆彡     ☆彡

今朝のひらた
体重:69.8kg
体脂肪率:21.2%

週末のテニス三昧のおかげか、壁を乗り越え60kg代へ。このまま更に減らしたい。

ズボンのベルトの穴が一つ小さくなり、これ以上きつく出来ないのだが、なんとなく「ゆるゆる感」が。やはり胴回りの肉が落ちるのはうれしいものだ。でも、顔と二の腕の肉がなかなか落ちないのはなぜ?

しかし、肩が痛い。その影響で肩こりのような症状も。ああ、マッサージにいって揉み解したいものだよのう。



copecopen 2006年06月26日 20:38
顔のお肉は「頬がこけた」とか、「貧相なかんじ」とか言われるので要注意ですよ!
二の腕はダンベル体操が有名かしら。

MOMO 2006年06月26日 21:29
もしかして、ご昇進でしょうか? おめでとうございます。
tearecipeさんの超人的ご活躍にはいまさらながら驚くばかりですが。
お体にも充分気を付けて下さいね。
忙しい時ほど、まったりとお茶を愉しんでくださいませ。

まりあまんま 2006年06月26日 22:02
すごい! 60Kg台突入ですね!
私もなんとか2kgのダイエットをしていたようです(^^;
自転車生活のせいかもしれません。

風順 2006年06月26日 23:35
お茶とお菓子の関係はなかなか楽しいですね。

チャングム、私も見てます。
以前モランボンクッキングサロンで朝鮮料理に挑戦してて、ソウルで食べた宮廷料理も美味しかったので、番組には興味あります。
ま、最近は漢方薬が多いんですが・・・。

順調に減量のようで羨ましいようーな気もしますが、私はダイエットしてないので今後の課題に致します。

ところで、S家の本家筋の男はみんな(?のはず・・・。)子煩悩で浮気性じゃないのが面白いです。
Kちゃんはお尻の形がS家系だけど、アレ?パパもそうだったかな?
なんちゃって。

tearecipe 2006年06月27日 07:53
>>copecopenさん
いやあ、顔の頬に、いやな肉が付いてるんです。これだけは落としたい!結構二十顎だしねえ。やはり顔は痩せたいかな。ダンベル家にあるのでやってみます。さあ、あと5キロ!

>>MOMOさん
もう、あちこちの会議の書割に書いてあるので、変更はないと思うのですが(^^ゞ、7月3日の理事会で承認されれば、常務に昇格します。自分でもとても驚いていて、こんなに若くて常務なんていいのだろうかと思いつつ、ちょっと緊張しています。昨日も、お茶が届いたので、今週末は、出勤して荷物の移動をしつつ、お茶を飲みます(笑)。

>>まりあまんまさん
自転車、下半身(特にもも)には効くらしいですね。でも、お腹あたりの肉は落ちないと聞きました。なんだか逆に足に筋肉付いてしまいそうで。それに我が家の自転車は電動なので・・・(笑)。でも、自転車生活ができる場所に住んでいるのは、とてもうらやましいです。ダイエット、お互い頑張りましょう!

>>風順姐さん
そうそう、お茶とお菓子の関係はなかなか楽しいですよね。僕の持論は、味と香のバッティングしないものを選ぶというもの。いろんなものとあわせておいしくいただきたいですね。

そうなんです。チャングムは最近医女をテーマにしているので、料理場面が少なく、残念です。でも、あんな記憶力があったら、本当に楽なんですけどねえ。ああ、なんでこんなに記憶が飛ぶんだ?

H家の祖父は、なんでも愛人宅で大往生したそうです。1/4ほどその血がはいってますからどうなんでしょうね。(笑)
でも、子煩悩のところはS家の血を受け継いでますね(キッパリ!)。

パセバジ 2006年06月27日 11:46
どこどこの「・・ケーキ」

スラスラと並べられてて
なんだか・・・凄い

地方人の私は憧れてしまいそうです♪
東京に憧れる若者のように・・・(^^ゞ

で、お仕事は何でしたっけ~~?? (爆っ)

tearecipe 2006年06月27日 18:27
>>パセパジさん
うーん、ついついスイーツ分野はいろいろと食べ歩いてしまいたくなるものですから・・・。で、いまはマカロンにはまっているので、マカロン食べ歩き中です(笑)。

で、お仕事は、証券会社をしばくことです。(爆)

pata 2006年06月27日 22:55
そのHANAKOもって来てますよー。
金融界ってご挨拶がすごーい丁寧っていうか、それが当たり前の気がするんだけど、知らない間に消えていく人がおおいシステム屋だと結構それが驚きだったりします。
証券会社をしばくってのが笑いました。

マカロンたべたーい\(◎o◎)/
[PR]
by darjeeling_days | 2006-06-26 16:41 | Comments(0)

角松敏生を聴く朝

d0227799_13183857.jpg


今朝も朝早く目が覚めてしまった。こういう状況は、そのうち自然と解消するものだから、あまり気にせず、iPodで角松を聞いていた。

夕べの角松の25周年記念コンサート、聞きにいけなくて本当に残念。18:30開演のコンサートが終わったのはなんと0:30だったとか。横浜線の終電もなく、みんなタクシーで帰ったのだろうか。

ベーシストの青木氏の追悼コンサートの意味合いもあったこのコンサートで、角松は新しいベーシストをあえて探さず、プロツールスによって青木氏の今までの演奏の音源をコンサートに使ったらしい。

ステージには青木氏の遺影と花束。泣くしかないよね。そんなコンサート。でも、角松は彼のことを最後までメンバー紹介で名前を呼ぶだけで、語らなかったとか。

本当にいけなくて残念。何台ものカメラが回っていたというのでDVDが出るに違いない。それを楽しみに待つことにする。

今聞いているSmileは、千秋という女性シンガーとの競演なのだが、千秋の声のこぶし回しが、なんとも沖縄民謡なのが、いい。千秋は沖縄のグループ「ちゃかり」のボーカルだそうで、沖縄では実力のあるグループとして知られているらしい。

千秋は声量のある高音の豊かなシンガーだが、個人的には、吉沢梨絵の声の方が好きだなあ。いまは劇団四季でミュージカル女優やっているらしいけど。

と、つらつらと、朝の時間をこんなこと書いて無駄にしてる。今日はこれから聖蹟桜ヶ丘の京王デパートに行って、午後は学会で行かれなかったテニススクールの振り替え。何時になったら書斎が作れるんだろうか。



小心月台 2006年06月25日 11:05
角松ですね・・・
フルコーラスで歌える曲もあるのですが、その曲名がわからなかったりする僕の中では不思議な位置にいるシンガーです。
久しぶりに聞いてみたくなりましたが・・・我が家にはいまはないな^^;

tearecipe 2006年06月26日 07:44
我が家には、ほとんどのCDがありますよ。ちなみに、Smileは、角松のサイトで視聴ができます(笑)。

不思議な位置にいるグループは、スターダストレビューかなあ。最近の曲なんて全然知らないけど、スタレビは何曲かは歌えて仕舞ったりします。
[PR]
by darjeeling_days | 2006-06-25 16:31 | Music | Comments(0)

テニス三昧

今日は午前中の通常レッスンを受けた後、午後から松木のテニスコートが確保できたので、息子と2時間ラリーをしてきた。

さすがに午後の日差しが強い中でテニスはしんどい。すっかり汗だくになりながら、走り回り、結構日焼けしてしまった。

相変わらず右肩が思いのほか言うことを聞いてくれず、今日もサーブで一瞬刺すような痛みが走ったが、揉み解したら復活。

戻ってきた後、たまってしまったオールアバウトのノルマをこなすべく、記事作成。そのあと、月曜日までに国際部に提出すべきIOSCOの「募集時の利益相反」に関する意見の作成。

そういえば、オールアバウトから本が二冊届いた。一冊は社長のえばっちの『アスピレーション経営の時代』、そしてもう一冊が『差別用語の基礎知識』。

えばっちの本は、まあ、読んでみようかなと思うのだが、この『差別用語の基礎知識』はねえ・・・。でも、読んでおかないといけないんだろうなあ。

さあ、『Death Note』最終巻へ突入

     ☆ミ     ☆ミ     ☆ミ

今朝の記録
体  重:70.2kg
体脂肪率:21.3%

テニスが終わって体重はかったら、69.4kgだった。相当汗かいたからなあ。水分だよね、減った分。でも、出来れば停滞期を抜けて、その先の末来へ!(爆)



tearecipe 2006年06月24日 22:16
そういえば、今日は角松敏生の25周年記念ライブ。行きたかったなあ・・・。みーさんに今日の状況はレポートしてもらおうっと!

むらさき 2006年06月24日 23:22
江幡さんの本、読みました。江幡さんが出向社長じゃなかったことに、ちょっと驚きました。最後は「ガイドサイトもいいけど、プロファイルもよろしくね」みたいな〆でした(笑)。

『差別用語の基礎知識』の方は、ナナメ読みで。本格的に同和対策を始めるとは、A社も大きくなったのね、と思いました。

P.S.
マンガ談義拝見しましたが、tearecipeさん、成田美名子まで読破していらっしゃるとは……幅広いですね。成田美名子ファンでした~。いや、なつかしい。
[PR]
by darjeeling_days | 2006-06-24 22:24 | Tennis | Comments(0)

漫画談義

『Death Note』(漫画)の後半をお借りしたので、この週末は再びDeath Note(デスノ祭り?!)とテニス三昧になりそうな予感。

かなり面白いので、やはり映画は見に行こうと思う。平日の夜にこそっとかな・・・。茅場町周辺ではどこでやっているのだろう。7時ぐらいからの回なら、十分見にいけそうかも。

ところで、このところ、通勤電車の往復で「Death Note」だとか「のだめ」だとかを読んでいたので(昔、「電車の中で漫画読んでいる奴はみんな馬鹿だ!」なんて神をも恐れないような発言をしていたのがまるで嘘のような惨状・・・。)、少しばかり、なんというか、こう、しっとりと読める本が読みたい!と思う。

瀬津さんに教えてもらった『光の帝国』(恩田陸)は、かなりその僕のニーズにマッチしている本だった。しっとりと、哀愁が漂っていて、それでいて謎があって、ふと民俗学のにおいがする。そういう本、すきだなあ。

もったいなくて読み進めないのだが、これがものすごい量の連続モノだったら、しばし没頭してどっぷりつかるのだが。

ああ、本が読みたい。

本多孝好の一連の小説とか、市川拓司の『そのときは彼によろしく』系統の本とか、なんかそんなものも、どっぷりと読みたいものだ。

しかしながら現実はそうそうそういう好きなものにどっぷりとというわけには行かず、僕のデスクには読まなければいけない『証券取引法』『新・会社法』などの本が平積みになっている。そして、その前に、証券化商品関連の本も読まなければいけないし・・・。

こういう仕事関係の本を読むときには速読技みにつけないとなあ。小説はじっくりと読みたいのだが。

     ☆彡     ☆彡     ☆彡

写真は昨日食べたLa Maison Du Chocolatのマカロン。チョコレート味とキャラメル味だったけど、チョコレート味の方がおいしかった。

     ☆彡     ☆彡     ☆彡

けさの記録
体重:70.2kg
体脂肪率:21.4%

相変わらずの停滞状態。でも、夕べは上司の送別会で、豚肉系の食事を結構食べたので、大幅に増えてないだけでもよしとしよう。



ぴか 2006年06月23日 09:04
何で『漫画はバカが読むもの』ってなるんだろう?!
私は漫画のおかげで、漢字を沢山覚えましたよ!!
TBSの土井アナも、漫画で漢字覚えたって言ってましたよ(≧▽≦)
自分より偏差値高い子より漢字読めたぞ( ̄∀ ̄)σ

『あさきゆめみし』を読めば、古典の「源氏物語」もばっちりです☆

漫画を語ると止まらないので、このへんで失礼します(笑)

tearecipe 2006年06月23日 09:14
いや、「漫画は馬鹿が読むもの」という文脈ではなくて(だって、僕も漫画だいすきだもん!笑)、電車の中で読むことが許せない!ということなんですよ。

なんか、電車で大また開いてにやにやしながらジャンプなんて読んでいるサラリーマン見るのは、ちょっと耐えられないという感じでしょうか。

僕の漫画好きは、語らせたら止まりません。何しろ一条ゆかりに始まり、高校時代は一連の少女漫画を読み漁り、いまでも、いろいろと!(笑)。

もちろん、『あさきゆめみし』も持ってます(爆)

chiz 2006年06月23日 12:04
あらあら漫画談義。
あたしも止まらなくなるな。
なんと言っても「DEATH NOTE」の出所はあたしだ・・・(^◇^;)

「あさきゆめみし」も持ってる。
おぉ、次回会合では漫画談義ができそーだ。
たのしみだ♡

そして、確かに満員電車でジャ○プとかマ○ジン(わかりやすい伏字)とか、ヘラヘラしながらメッチャ広げて見ているにーさんには、まったく萌えない。(←いや、そーゆー話ではないのか・・・)

くうこ 2006年06月23日 12:08
「あさきゆめみし」懐かしい。。。大和和紀。。
私は高校生の頃まで「少女漫画なんか読めるか!」って男でしたが、「はいからさんが通る」で目覚めました。
以後、吉田秋生、森脇ますみ、山岸良子、萩尾望都、一条ゆかり、成田美名子、三原順、などなど少女漫画一直線でした。。。ええ、私は電車ん中で漫画を読む莫迦ですってば。

chiz 2006年06月23日 12:30
電車内マンガは、ぜひ知的に読みましょう♡
そしたら大丈夫(≧ω≦)b
あの態度がイカンのよね。
マンガ読んでなくてもムカっとくるタイプ。
なんぢゃワレェ!?
╬゚Д゚)ゴラァゴラァ!!
と思うようなにーさんに限ってマンガ片手。さらにむかつく。みたいな。

知的にスマートにマンガ片手のダンディなら、いっそお友達になっていただきたい方なんで♡

あぁ、なつかしい。
吉田秋生・・・成田美名子なんて、すっごい読みましたよ。

tearecipe 2006年06月23日 12:58
>>chizちゃん
あははは。電車の中での漫画の読み方講座!参考になります。

そうなんですよね。通勤電車では知的に漫画読めるのが一番いい。やはり、なんとなくだらしなく読んでいる人が多いから、そんな偏見を持ってしまったのかも知れません。

漫画はもっぱら家で読んでいるのですが、このところ、家にいる時間も少ないし、如何しても沢山ある通勤時間にということになるわけです。

でも、さすがに、レディースコミックの部類を読むわけにはいかぬだろうなあ・・・。大好きな田淵由美子は、あんなに昔はオトメチック系だったのに最近レディースコミック系なんだろうか(最近はまた書いてないみたいだけど。)。

では、知的にスマートにマンガ片手のダンディを目指します(爆)

>>くうこさん
お借りしている漫画、まだお返ししてなくてもうしわけありません。まあ、永久消費貸借契約の貸し借りだということにしていただいて、今では僕に所有権があるということにしましょう(爆)。

ぼくは、「のだめ」よりも「天才ファミリーカンパニー」の方が好きだ!

それにしても懐かしい人々をかかげましたねえ。吉田秋生はなんといっても「バナナフィッシュ」でしょうね(笑)。でも、同じ年の成田美名子は読んでない・・。

今市子の「百鬼夜行抄」なども大好きです。

ぴか 2006年06月23日 13:06
最近、昔読んだ漫画の『完全版』とかいっぱい出てて、すっごぉく
買いたいけど、それをやったら破産だ・・・。
「聖闘士星矢」とか、小学校の時はまったからなぁ。

最近の少女漫画は、レディースコミック並に性描写が激しいです。
あれは何とかならないもんですかね??
ま、読者が求めてるんだからしょうがないんだろうけど。

chiz 2006年06月23日 13:43
「百鬼夜行抄」「聖闘士星矢」・・・。
り、両方読んでた、あたし。
「バナナフィッシュ」も。
かなり読んでるんだなぁ、おれ。

確かに欲しい本を全部買っていたら、王子につぎ込む資金がなくなりますって。
それは正直死活問題だから、できないのよね。
あぁ、本代が毎月いくらかかっていることか・・・。

ペン 2006年06月23日 17:34
あぁぁ~、なつかしい漫画家の名前がぞくぞくと~♪
皆さん同じ世代なんだな~(笑)

今読んでる本は乙一の「ZOO1」「ZOO2」。短編なんですぐ読めちゃうけど。並行して中国関連の本を3冊。
友人が今度会うとき「Death Note」を貸してくれると言ってたんだが
忙しいらしくて・・・ (;_;)

のゆき 2006年06月23日 18:24
電車の中で座っている人全員がケイタイをいじっていたりすると、「電車でマンガ読むのが云々」って言ってた時代は平和だったんだな~とつくづく思ってしまいます。

tearecipe 2006年06月23日 23:04
びかさん
漫画談義始めるとホントにとまらなくなりますね。では今度マンガ談義茶会でもしましょうか。

chizちゃん
漫画の傾向似てる?いい漫画あったら紹介してください。デスノは週末に読破です。映画も見ないと。日比谷あたりでやってる?

ペンさん
同世代なのはたべこさんとですね。
乙一は読んだことが有りません。面白いですか?

noyhukiさん
たしかに携帯集団は怖いですね。なるべく電車では使わないようにしてますが、さいきはmixi携帯で見てるので(^^;)。

くうこ 2006年06月24日 00:15
>まあ、永久消費貸借契約の貸し借りだということにしていただいて、今では僕に所有権があるということにしましょう(爆)。

どうぞ、どうぞ、進呈します。

私は吉田秋生はカリフォルニア物語でしたね、なんといっても。これ読んで、受験辞めてアメリカ行こうと思いましたもん。そうしてたら今頃どうなってるんでしょうか。

tearecipe 2006年06月24日 06:01
いやいや、進呈はまずいでしょ。では、何かと物々交換ということで。

カリフォルニア物語ですか。自分の人生に影響のあった漫画ってすごいですね。僕の場合はそんなに大それたものではありませんが、内田善美。影響受けましたね(笑)。高校時代、ブーケを買うのが恥ずかしくもなく、待ち遠しかった。

いまは、よしながふみの「フラワーオブライフ」も片手間(片手ではない・・・)で読んでます。はあ、漫画の傾向も結構節操ないなあ・・・。

少年漫画はほとんど読まなかったけど。江口寿史と大友克洋はすきでしたが(笑)

ああ、忘れてた。川原由美子の「観葉少女」も好きでした。

chiz 2006年06月24日 11:28
はい。
デスノ映画は、マリオンでやってますよん。
最終上映は19時だったはず。

オススメ漫画ですか・・・あたし、よしながセンセも大ファンなんですよ。
あとは・・・波津彬子センセの作品はどれもこれも素敵です。
「雨柳堂夢話(←はなしという字が携帯では出ないのです。本当は口ヘンに出って方)」は最高に好き。
高橋美由紀センセの「悪魔の黙示録」とか。
市東亮子センセの「やじきた学園道中記」とか。
神谷悠センセの迷宮シリーズもオススメ。
あぁ、山田睦月センセの作品が無ければ、あたしはとっくにダメ人間になっていたなぁ。

漫画語るとキリがない。

ぴか 2006年06月24日 11:43
キリが無いけど、私のオススメも(笑)
◆田村由美『BASARA』
◆篠原千絵『海の闇、月の影』『天は赤い河のほとり』
◆吉村明美『薔薇のために』
ま、王道ですわな(゜-゜;)
私が面白いな~と思って読み始めると、出版社の漫画賞取ることが多いので、私は見る目があると勝手に思ってます( ̄∀ ̄)σ

chiz 2006年06月24日 12:21
ぴかちゃん、オイラ海闇は読んだよ。
闇のパープルアイも好きだった。涼子の心霊事件簿とか。
篠原センセの作品は、男性キャラがすっごく魅力的。
まず必ず惚れる・・・。

ぴか 2006年06月24日 12:27
そうなの、篠原センセの男性キャラって超☆好みなのよね~♪♪
真直ぐで熱くて頼りがいがあって、ちょっと強引なトコロが乙女心をくすぐるのだよ(o´艸`)
どっかに居ないかね、そーゆー男・・・。

chiz 2006年06月24日 12:38
はい~。
あんな人がいたら、ソッコー懐きます。
あの気性、あのライン(か、体!?)あぁ、うっとり。

ぴかちゃん、客観的にみると、あたしたちちょっと不憫な子になってない???
Σ(゚ロ゚;)

ぴか 2006年06月24日 13:44
現実の男に目を向けてないよーに思われるかも?!(ノω・、)
いちおぅ、現実でも頑張ってるつもりなんですがねぇ・・・。

くうこ 2006年06月24日 14:14
川原いずみなら「前略みるくはうす」♪
目指せ!乙女チック路線でしたね。。。
よしながふみなら「愛が無くてもくっていける」でしたっけ?
大友克洋なら「気分はもう戦争」が大人っぽくて憧れました。「童夢」とか?勿論「AKIRA」も。
実は二ノ宮知子は「平成酔っ払い研究所」系の「ゴキュゴキュ」と一升瓶を抱えて飲むシーンで嵌りました。下戸の私には憧れです。。。
確かに漫画の話は止まらない!

tearecipe 2006年06月24日 15:16
おお、漫画談義でもりあがってる。僕も参加したいけど現在テニスコートなので、家にもどったら参戦だぁい!

chizちゃん、映画館情報サンキューです。そのうち見に行ってきます。

tearecipe 2006年06月24日 19:08
さて、テニスからもどってきたので、漫画談義に早速参戦です。

まずは、chizちゃんお勧めのよしながふみ。これは例の『西洋骨董洋菓子店』で嵌りました。ドラマからみたので、これも初心者ですが、おもしろいですねえ。

それから波津彬子。
実は僕も『雨柳堂夢咄』持ってます。えむちゃさんに数年前に「中国茶のエピソードがでています」と教えてもらって読んで嵌りました。だから、比較的初心者。でも、オフィシャルサイトの「波万波」は時々眺めてます!
http://www003.upp.so-net.ne.jp/namibanpa/

市東亮子は、さくっと読んだことがありますが、うーん、高橋美由紀、神谷悠、山田睦月となると、修行不足です。でも、山田睦月おもしろそうですね。読んでみようかな。

ぴかさんのお勧めの、田村由美『BASARA』、篠原千絵『天は赤い河のほとり』は、我が家の書庫に平積みになっております。(^^ゞ

でも、吉村明美は知りません。一条ゆかり系の比較的濃い目の画ですね。♡♡♡好み♡♡♡かも。一条ゆかりはいろいろと好きなので、あれに似た類型の漫画は興味があります。

他に我が家にある漫画の中では、槇村さとるの『おいしい関係』、岩館真理子の『うちのママいうことには』、佐々木倫子の『月館の殺人』なんかも結構好みです。あまり大きな声ではいえないのですが、榛野なな恵の『Papa told me』も好きかも。(^^ゞ

山岸涼子は『日出処の天子』で嵌り、『ポーの一族』で嵌った萩尾望都は、実は『百億の昼と千億の夜』や『スターレッド』が大好きでした(ちょっと古すぎ・・・。)。

ああ、本当に止まらないねえ、この手の話は・・・。

tearecipe 2006年06月24日 21:23
成田美名子、CIPHERとALEXANDRITE、読んでましたですよ。
はい。
おもしろかったっすねえ。
もう一度読み直すだよ。

chiz 2006年06月24日 22:31
サイファ。なつかしい。
あたしはシヴァが大好きでした。
昔から(ホントに付き合うにはかなり大変そうな)陰のあるキャラが好みだったらしい。

デスノはいかがですか?
来月最終刊がでますから、そしたらまたお持ちしますね。

tearecipe 2006年06月25日 07:18
うん、シヴァは格好いいよね。あれは男でも惚れるぞ。まあ、双子だからサイファも格好いいのだが(笑)影の強さでは、たしかにシヴァか。まあ、現実にはあんなにいい男はほとんどいないねえ。いたら、僕がアニスのようにお友達になりたいと申しでてる・・・(爆)。

デスノ、はい。楽しみです。

setu 2006年06月26日 11:29
今頃書き込んでも読まれないかな~
恩田陸の「常野シリーズ」続いてますよ。
「光の帝国」のあとは「蒲公英草紙」「エンド・ゲーム」が出ています。タンポポのラストは号泣でした。

しばとさいふぁなんて……成田美奈子なんて……
ノベルティの便せんをまだ持っている……
[PR]
by darjeeling_days | 2006-06-24 15:57 | Book | Comments(0)

La Maison Du Chiocolat

La Maison Du Chiocolatのチョコレートマカロン。
ここのマカロンも、チョコレート専門店だけあって、しっかりとコクのある味わいのもの。かなりおいしい。
見た目もキレイなまかろんだった。


d0227799_13161947.jpg


d0227799_13161911.jpg


[PR]
by darjeeling_days | 2006-06-23 22:35 | Sweets:洋 | Comments(0)

すでに若造ではないのだな・・・

今月末で退任するとてもお世話になったS氏の送別。

今日のメンバーは某証券経済研究所の社長、N大学の教授とR大学の教授、某取引所の最高顧問、済研究所の理事長など、そうそうたるメンバー。そんな中に混ぜていただいて、ANAホテル36階にある見晴らしの良いイタリアンフレンチダイニングItalo-Provenceへ。

みな50代後半から60代の地位も名誉もある方々ばかり。でも、そんな中でそれなりに話題を提供したり、話についていける自分に、ちょっと驚いている。

自分を若造だと思ってきたが、巷には僕よりもうんと若いのに、そういうおじ様たちの中に混ざって経済を引っ張っているような経営者も沢山いるなから、別に若さだけで卑屈になる必要はまったくないんだということに気が付いたら、なんだかすごく楽になった。

ここにいる人たちとこんなつながりをもてるのも、このS氏のおかげだ。学会に推薦してくれたり、役員に推薦してくれたり、本当にこのS氏には頭が上がらない。本当にありがたいことだ。

こういう人脈は宝にしないといけない。自分ひとりだけでここまで来たわけではないのだから、傲慢にならず、いつも謙虚にそしていつも学ぶ心を持ちながら、歩いていないといけないのだなあと、この送別会の席でそう思った。

ところで、ここの夜景はすごくきれい。正面に東京タワーが見え、周りの高層ビルも輝いている。

そして料理は比較的オーソドックスなフレンチ。一番おいしかったのはフランス産白アスパラガスのボイル。アスパラガスってこんなに甘みがあったの?という感じだ。

最後に出てきたコーヒーのお供の小さなマカロンは、ちょっと甘すぎたが。

これからこういう会食も増えるのだろう。こういう場にいて違和感のない、ふさわしい人間にならないといけないのだろうね。もちろん、息抜きのおいしく楽しい会食も忘れてはならないのだけど。



鉄男 2006年06月23日 22:27
tearecipeさん
とても充実した良い時間だったんですね。文面から伝わってきた気がします。
人脈は確かに宝ですよね~!
10年前に私を採用してくれた上司が今月で定年なので、会社の人の構成は移ろいゆくけど、この人とのつながりは大切にしたいなと思っていました。

ところで、tearecipeさん、Keep in touchって日本語ではなんと言うんでしょう?ALCには「連絡を保つ[取り合う]」と出ているんですが、去っていく人に向かって「連絡を保とうね!」というのは、日本語のニュアンスとして違う気が・・・

tearecipe 2006年06月23日 22:46
みな、人生の先輩といえる人格者である方々でした。その中で、自然に振舞えることは大変ありがたいことだと思います。人脈は、本当に宝ですね。

Keep in touch。
目上の人には、「引き続きご指導ご鞭撻のほど、お願いします」でしょうか。
若い人には、「またね!連絡するよ!」かな。
[PR]
by darjeeling_days | 2006-06-23 16:11 | Comments(0)

ストレスのキャパシティ

たしかにワーカホリックと言われるぐらい僕は仕事してきたのかもしれない。でも、それで耐えがたいようなストレスを感じたことは今までなかった。それはある部分仕事を楽しみに変換できていたからだろうか。

が、しかし、僕の何十分の一も仕事してない奴が、今の仕事にとてつもないストレスを感じているという事実に直面して、とても驚いた。

人それぞれの感受性とか真面目さ、繊細さなどがあるのだから、それはやむを得ないことなのだろう。

でも、そうならば、彼はそこまでしか仕事ができないということになるのか。

僕の仕事を全部任せたら彼は潰れてしまうのだろうか。

7月から僕の守備範囲は一気に三倍にも四倍にも増えるし、今までやったことのない分野に手を着けることになる。

でも、それは今まで僕が頑張ってきた報酬として、手に入れることができたものなのだから、さらに頑張ろうというモチベーションにもなるわけで、ストレスなんて感じてる暇はない。

それに今までできなかった事にチャレンジし、知らなかったことを学ぶチャンスでもある。

仕事に重圧を感じてしまうのは、発想の違いなんだろうか。前にも書いたけど、ポジティブシンキングができるかどうかの違いなのか。

まだまだ民間と違う分、仕事の重圧なんてたかがしれてるはず。

それでもこういう奴もいるということを知らないと、管理者としては失格になるのだろう。

自分の尺度だけで、物事を推し量ってはいけないのだろうか。

人生の多くを費やす自分の仕事を楽しめないのは、やはり随分不幸なことなのだろうなと思う。

ともあれ、自分の尺度やストレスのキャパシティを見直す良い機会だった。



kazumi 2006年06月22日 07:58
tearecipeさんは、私のようにすごい傍目からみてもスーパーマンに見えます。
判断の正確さ、処理のスピード、超人的だと思いマスです。
そんな方の仕事の後を任されたら、私でしたら穴掘って隠れます(笑)

仕事のことではないのですが、どんなに傍目に恵まれた人でも他人にはわからない悩みを抱えていたりします。村上春樹、東京奇譚の中の「品川猿」を読んで、ああ、そうだなって思いました。

pata 2006年06月22日 08:09
すごいポジティブで何もかにもがtearecipeさんの糧になってきたわけで、それが重圧にならずにきたって言うことなんでしょうね。
でもそれってすごーーーい強運の持ち主でもあると思いますよ。また自分で運を更に高めているような。
ある意味運って自分で切り開かないとやってきませんものね。
でもせっかくその場にしかいられないチャンスを無駄にしている人はもったいないですよね。

chiz 2006年06月22日 08:32
す、すみません!
センセ、あの方ですか?
す・・・すとれす?

ありえない。
おぉ、びくーりΣ( ̄□ ̄;)

へぇ・・・。
あぁ、ごめんなさい。
あまりにびっくりしたもんで。

いや、なかなか人の心の中は計り知れないものですから、何をストレスに感じているのかまでは推し量れるものではないですがね。
そうですか。
ほんじゃ、また異動かな。

のゆき 2006年06月22日 08:36
わたしも。人にとっては当たり前のように見えることが「イヤ」なこといろいろあるんですよ。「当たり前」だから誰もイヤと思わないし、どうしてイヤか説明しても理解できない。そうやって「イヤ」のドツボにはまってしまって、ストレスの塊になることはあります。
ストレスって物事の総量よりもベクトルから来るコトが多い。
だから、ベクトルを変えるように気をつけます。
最近新しい仕事をはじめたけど、分野の違う仕事に迷うまえに、この職場のいいところを自分で拾うように気をつけました。
逆に人がストレスに感じるような仕事(会の司会とか)に、ストレス感じずにできる部分もあるんで。そゆとこは、自分の方がストレスの総量が少なくてすむから地球にやさしいかも、という観点で引き受けたりもします。(人がそれを「好きでやってる」で片づけるのは、びみょーにイヤ)

tearecipe 2006年06月22日 09:00
なんだか早速沢山のレスをいただきました。ありがとうございます。

民間の、特に僕が相手にしているN証券とかM銀行とか、そんなところの人たちからすれば、僕がやっている仕事なんて、本当にたいしたことがなくて、ここでこんなことを書いている余裕があるぐらいですから(笑)、巷には超スーパーマンが沢山いるわけです。

でも、確かに端から見て、なぜそれが?と思うようなことでもストレスになったりする人っていますから、それはもう適性がなかったとあきらめるしかないのかもしれません。彼の場合は人間関係というよりも、仕事に対する生真面目さから、自分を追い詰めてしまったようで、真面目な性格が災いしているのかも知れません。

でも、僕のような人間がすぐ近くにいるというだけでストレスになっているのだとしたら、それは本当に申し訳ないとしかいえません。少なくとも、人間的に無理を強いてきたこともないし、部下を諭すことはあっても、怒鳴ったことはないし、相当な部分の裁量も与えてきたし(逆にいわれたことをこなすことしかできない人間には、自分で物を考えてやれということがストレスになることもあるかもしれない。)、少なくとも主張してくる奴の話には耳を傾けていたつもり。だから、こんな上司にストレスを感じているようでは、ビジネスマンは務まらないのではないかと思います。

僕もずいぶん「階段から蹴り落としてやる!」と思った上司に仕えましたが、幸い、極度に嫌われることなく、いままでやってこられました。

むしろ、彼の性格が僕のように図太くなくて、神経が細かったのでしょうかね。

「物事の総量よりベクトルから来る」というのは、本当に身にしみました。

今回のようなことは初めてなので(ということは、いままでの部下たちは、本当に良く付いてきてくれたということなのだろうか・・・。)、本当に気を配ることをもうすこしきちんとやらないと、「部下潰し」のありがたくない異名を頂戴することになってしまうのもいやですからねえ。

仕事の処理よりも、人間管理の方がはるかに難しい。今後の重大な課題です。

kaori 2006年06月22日 12:12
先生のお話すごく身に染みます。
私も今同じような場面に直面しております。
仕事の増大に加えて以前から会社に頼んでいた私の仕事の
パートナーとなる方の事を。。。
先月入社した人は1週間でやめてしまい、又今週から新しく入られました。
人に仕事を任せていく事の難しさは勿論、先生のおっしゃる通り、

>仕事の処理よりも、人間管理の方がはるかに難しい。今後の重大な課題です。

を、しみじみ感じてしまいます。
私も新入社員潰しにならないように気をつけます。。。
いいアドバイスあれば教えて下さいませ。

パセバジ 2006年06月22日 12:59
>彼はそこまでしか仕事ができないということになるのか
>自分の尺度だけで、物事を推し量ってはいけないのだろうか。

己に厳しく
たえず向上心をもって何事にも向き合う
そういう方はおのずと他人にも厳しい

次元は違っていても頑張ってきた人は
他人の軟弱(言い過ぎ?)な姿を見れば
そう(>の部分)感じるはずです

いろんな人がいるけど
しない・出来ない言い訳に「ストレス」を
使いたくないな・・

他人からは「かなりストレス溜まってますね」と
言われながらも前に進むしかないし。。

うん 他人は他人
見てる人は見てくれてる♪

みずほ 2006年06月22日 13:29
自分もストレスのキャパがすごぉく小さいんです。
ちっちゃな事でくよくよして、悩んでお腹壊したり寝られなくなったり・・・。
地元で働いていた時の女性上司はそういう事を全く理解してくれず、私を追い込むだけ追い込んで、体壊してドクターストップかかっちゃいましたもん。
私がびびってる態度が、ふてくされてるように見えたんでしょうかね??悪意の塊のようなお局だった・・・・・。
実は私はヘタレなんですぅうぅ。(>_<)

センセのように、人によってストレスのキャパが違うんだって事がわからない人だったみたいです。
私の後任の人も、「あの人に怖くて質問したくないし、辞めてからもメールしていい??」って言ってきましたからね(苦笑)
やはり耐え切れず、1年で辞めたそうでです。

今、あの会社はどうなっているんだろう??

tearecipe 2006年06月22日 17:09
>>kaoriさん
いやあ、アドバイスができるなら、こんなことにはならなかったわけでして。先ほど本人に話をしてきたら、やはりキャパが狭いことは認識しているようでした。うーん、人事管理は難しいですね。

>>パセバジさん
ぜんぜん僕は自分に厳しいとは思ってないんですよ。思いのほかいい加減だし、口癖は「どうにかなるよ」だし。
ただ、どうにかなるの根底には「どうにかしてやる!」と思っているのは在りますが。そのために最善は尽くすけど、できなければできないで、それは仕方ないという感じでしょうか。

自分の基準で物を考えてしまうと、自分ではそのラインがかなり低いものであっても、他の人からすると、ハードルが高いということはあるのでしょう。それに、できない自分を責めてストレスということもあるようなので、気真面目な人ほどこういう状況に陥り安いのかもしれませんね。

>>みずほさん
僕、怖くないでしょ?!(爆)

こんなにやさしい上司はそんなにいないと思うんだけどなあ(って、自分で言うな!)。
僕の場合は、きっと部下の仕事ができないといってできない仕事続けさせて追い込むよりも、そいつから仕事を奪っちゃうほうが先かもなあ。でもそれが追い詰めていることになるんだよねえ。仕事与えてもストレス、仕事減らしてもストレス。対応のしようがありませんなあ。根本的な原因を取り除いてやるしかなくて、そのためにはちゃんと話してもらわないと。人の心は見えませんから。

のゆき 2006年06月23日 22:26
わたしも「ウツっぽく」なったりもするけれど、病気として捉えてるんですよ。
そゆとき副交感神経の働きをよくする薬を少し飲めばけっこうラクになるし、ホルモンバランスに左右されるときだってあるし。
いつも春先に子供の学校関係で仕事押しつけられたりして、それが負担になってウツになってたんですよ。
でもたまたま転校したりしたから、仕事押しつけられることがなくなった。
ストレスの芽がなくなったから、今年は大丈夫と思ってたけどやっぱりウツになっちゃった。
なんにも原因がなくても、なるときはなるんですよ、病気だから。
負担が大きいと、病気の因子がある人は出てしまうってのもあるかもしれない。

だから、ほんとにストレスで入院された方には酷な言い方かもしれませんが、ストレスはきっかけにすぎなくて、病気の素は自分の中にあったって思った方がまわりはラクかもしれません。

医学のことはよくわからないけれど、わたしはなるべく自分の中では「ストレス」という外的要因のせいにはしたくないと思うようになってきました。

tearecipe 2006年06月24日 06:14
ウツ・・・。同じことを体験したことのある人でないと、人の痛みはわからない、noyukiさんのコメント読んでいて思いました。ウツの兆候にすら出会ったことがない僕なので、ストレスとか自分の内的要因の問題とか、わからない。

まじめに、自分と向き合うほど、そういうことになってしまうのかもしれませんね。感受性が深いとか、繊細という言葉が思い浮かびます。

たとえば同じ周波数の同じ出力の電波でも、高感度なラジオほど受信してしまう。僕は低感度のラジオなんだろうなあ。

常に能天気にどうにかなるさと考えているので、もちろんストレスは感じますが、どちらかというと頑張っちゃうほうなんですよね。困難であればあるほど、大変であればあるほど燃えちゃう性格?

たった一度の人生、楽しまなくっちゃ。
そういうところが、病気にならない原因かもしれません。
[PR]
by darjeeling_days | 2006-06-22 15:45 | Comments(0)

休日なのに・・・

日曜日だというのに、なぜか最近4時半ごろに目が覚めてしまう。
せめて普段早起きなのだから、休日ぐらいはゆっくり寝てようと思っているのに、これはなぜだろう。

でも、それなりの睡眠は確保しているので、めちゃくちゃ寝たりないということはない。

寝つきはめちゃくちゃいい。布団に入るとものの5秒で眠りに落ちる。これまでの人生で眠れなかったことなんて数回あるかないか。どこでもどんなときにでも集中して眠れる。

そして今までは、例えば5時に起きると寝る前に強くこころに思って寝ると、おきるのが辛くないのだった。

ところがここ一週間ほど、こんな時間に目が覚めてしまう。体が火照った感じがして、目が乾燥している。なにか思い当たることがあるわけでもなく、なぜこんな時間なんだろうか。

寝るのには体力がいるということだが、その体力がないということか。ということは、爺ということなのか?!それはこまった。

まあせっかくはやく目が覚めるのだから、オールアバウトの記事と挨拶状のリストつくろうっと!


MOMO 2006年06月18日 06:56
>なぜか最近4時半ごろに目が覚めてしまう。

同じ! 私も、どうもお婆ちゃんですね(苦笑)
のゆき2006年06月18日 08:39
夜更かしするよりも、朝早く起きてベッドで本読んだ方がいいと思うようになりました。
ちなみに平日の就寝時間は10時!
眠る体力だけは小学生なみです。

yuuki 2006年06月18日 08:53
同じくその2。
時計はハラドケイしかもっていないので、そのせいか?
この頃では観念して朝書き物をしたりゆっくりお茶を楽しんだりするようになりました。

>爺ということなのか?!

 まんだまだ。もっと時間が必要ということですろー

tearecipe 2006年06月18日 09:15
>>MOMOさん
MOMOさんも同じなのですか。なぜでしょうね。睡眠時間はたりてますか?

>>noyuki(甘)さん
確かに本を読む時間というのは朝が静かでいいですよね。いつも5時起きではあるんですけど、30分早く起きるのだったら、それもありだなあと。しかし、まだ薄暗いんですよね。4時半だと・・・。

>>yuukiさん
せめて休日の朝ぐらいは、ゆっくり寝ていたいんですけどね。今朝は結局、「富豪刑事デラックス」のビデオをみてしまいましたが・・・(笑)。

あっこ姉 2006年06月18日 09:53
それは東洋医学で言うと、『上火』というそうです。
『陰』(下半身)と『陽』(上半身)のバランスが崩れているのでは無いでしょうか?
最近、中国語の先生(中医の経験のある方)が教えてくれた事と、よく似ている症状です。

『のぼせ』たり血圧が高かったりするようだったら、お医者様に行った方がいいと思います。
『のぼせ』を取るのに『菊茶』を飲むのもいいのではないでしょうか?
最近、ストレスも溜まっていらっしゃるようなので、そのような症状が出ているのでは無いでしょうか?

お身体大切になさいませ。

たまちゃん 2006年06月18日 10:20
ストレスですか・・・菊茶ですか♪
私は反対にいっつも眠くて仕方ないんですけどw
お身体ご自愛下さいませ (。→ˇܫˇ←。)

kaori 2006年06月18日 14:38
私は寝付きが悪いのが悩み。
眠いのに寝付けないこと多いです・・・・゜゜(>д<)゜゜・。
やっぱストレスなんでしょーかね??

茶輪・F 2006年06月18日 17:16
間違いなく、爺ぃ です。
だいたいが、初老というのは40歳のこと。老眼も40を越すと始まる。
つまり、40越したらみんな爺ぃか、婆ぁ。
私なんか筋金入りの爺ぃです。

でもこの高齢化社会。爺ぃの時代の方が遥かに長い。まだまだ人生半ば。この爺ぃの時代を楽しまなくっちゃ。

ちなみに昭和22年の平均寿命は、男性50.06歳、女性53.96歳だそうで、江戸時代のご隠居さんなんて、30代も珍しくない。

現在の年金制度ができた時点での平均寿命でも男性59.57歳、女性62.97歳だそうです。つまり、年金払っても支給時点ではみんな死んじゃっているって計算だったんですね。^^;

tearecipe 2006年06月18日 20:16
>>あっこ姉さん
『上火』ですか。『陰』『陽』のバランスが崩れている・・・。なんかそれだけ聞くと、たいへん!という感じです。若草漢方薬局に行ってみようかな。
http://www.wakakusa-kanpou.com/

菊茶は好きなので、おいしい菊茶捜してみましょう。ありがとうございます。

>>たまちゃんさん
ストレスは自覚していないのですけどね。ちょっと人事異動の件で、なーバスになっているのは事実でしょうか。まあ、こればかりは仕方ないのですが・・・。ご心配おかけします。感謝感謝。

>>kaoriさん
kaoriさんは、寝つきが悪いんですか。体を暖かくして(半身浴はいいみたい。)、そのまま布団に入れば一発なんですけど。一番いい方法は、大きく息を吸って、吐いてというのを少し繰り返した後、「羊が100匹・・・、羊が99匹・・・、羊が98匹・・・」というように数を少なくなる方向に数えていくといいですよ。僕なんか大体90匹まで数えないうちに、夢の中です。

>>茶輪さん
爺・・・。
そうなんですねえ。
老眼はすでに・・・。眼鏡を取らないと最近近くが見えません。ほんと、年寄りですよねえ。爺の方がはるかに長いというのはうーん、そうかもしれません。
まあ、何にもなければ80まで生きるとして、あと35年はありますねえ。(という会話はちと寂しいものが・・・。)

マイミクのゆえみんさんの日記に「今日は残された人生の最初の一日」という言葉がありましたが、非常に意味が深い言葉だなあと感心しました。まあ、自分の感覚として、まだまだ若いぞ!と思ってるんですが。

恋でもするか!(爆)

あっこ姉 2006年06月18日 20:54
便秘も血圧が上がるとそういう症状が出るそうです。
普段は大丈夫なのに最近・・・?
と思われるのなら、若草漢方薬局に行ってみられる方がよろしいかと・・・

tearecipe 2006年06月18日 21:05
すいません。便秘はほとんどしたことがありません。最近も快調に!
( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ

あっこ姉 2006年06月18日 22:20
それは良かった(^o^)
東洋医学の問診の中に『便』のこともあるのですよ!
すごい人は、脈拍で病名が分かる人もいるらしいです。
中国人恐るべし!!

サンタ 2006年06月19日 00:50
朝早く目が覚めるなんて、うらやましい限りです。
茶輪さん的に言えば、そろそろ「婆」の若葉マークですが、
毎朝7時の目覚ましで渋々起きています。(*^-^*)
しかも、布団に入ったら速攻寝ています。多分2分以内には
間違いないです。

体調に問題がなければ、睡眠時間が短くなっても問題ないと
思いますが、身体がほてったりするようであれば、問題あり
ですね。

女性の更年期はよくある話ですが、男性にもあるらしい
ですよ。40歳を過ぎたら、体調の変化には要注意です。
長く続くようなら、やはり病院に行ってみる方が良いです。

かくいう私めも、最近細かい字が読みにくいので、眼の
筋肉トレーニングでもするか!と思っているところ。(爆)

tearecipe 2006年06月19日 07:54
>>あっこ姉さん
そうですよね。中国4000年の医学恐るべしです。
たしかインドのアーユルベーダーも脈の打ち方で病名が分かったりしていますし、「チャングム」(韓国ドラマ)でも、脈で病名あててましたね。
知り合いのお茶屋さんのおばさんが懇意にしている中国のお医者様は、本当にすごいらしいです。一度見てもらったらといってくれるんですが、茨城なので・・・。

>>サンタさん
男の更年期障害・・・。ちょっといやですね。まあ、体が火照っているのは起きた時だけなので、大丈夫でしょう。もしかして欲求不満?(爆)
[PR]
by darjeeling_days | 2006-06-19 20:32 | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business

最新の記事

大人への階段を登った時に
at 2017-03-07 20:07
彼は未だに旅を続けているはずだ
at 2017-03-06 18:00
夜桜 TOKYO / キース..
at 2017-03-05 06:17
Toto ー I Won't..
at 2017-03-04 20:27
Don't Stop Me ..
at 2017-03-03 18:04

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

最新のコメント

saykazさん 素敵..
by darjeeling_days at 20:56
うちの山下がお世話になっ..
by saykaz at 23:46
おお、細かいところをご覧..
by darjeeling_days at 15:32
リラックマが気になりました!
by ぽち at 21:45
moさん コメントをあ..
by darjeeling_days at 12:39
はじめまして 駒沢敏器..
by mo at 08:55
yasuyasu0402..
by darjeeling_days at 15:36
こんにちは! 初めての..
by yasuyasu0402 at 11:48
ダイスケさん、届きました..
by darjeeling_days at 21:05
楽しみにしてます
by SleepWalker-D at 16:31

最新のトラックバック

オペラ・ブッファの最後の名曲
from dezire_photo &..
モーツアルトのアンサンブ..
from dezire_photo &..
浅草橋 金燦燦 麻婆豆腐
from Tommyのきままなグルメラ..
ばれんたいんでー!てやん..
from すずちゃんのカメラ!かめら!..
時間と空間
from すずちゃんのカメラ!かめら!..
[美味しいもの]Mrs...
from ぽち語録
[食]代々木「BISTR..
from ayanolog はてな館
旬のうちに、もう1枚
from すずちゃんのカメラ!かめら!..
[写真]SIGMA 18..
from ayanolog はてな館
山猫軒のランチ@東京都 ..
from まめ小路入ル -今日のまめゑん-

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

携帯百景

携帯百景 - tearecipe




お気に入りブログ

sudigital af...
happy *riko*...
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
~feel Passi...
...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
メタボギア<METBO ...
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧