<   2009年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

バスキュー アイランド

d0227799_10164334.jpg

Canon IXY DIGITAL L3

8月が終わる。なんだかあまり夏という感じがしないまま、秋に向い始めたという感じだ。そういえば、札幌から千歳に向う車の中から、コスモスが咲き乱れているのが見えたっけ。

秋になったら、カフェとか雑貨やとかをめぐって、写真を撮りたいなと思うのだ。花とか自然とか、町の風景とかも大好きなのだけど、なんか素敵な店の、その店だけが持つ表情みたいなものを取れたらなって思う。でも、そういう場合は、All Aboutの取材と称さないとなかなか難しいかもしれないなあ。

そういえば、札幌を散策中、BUND CAFEからホテルに戻る時に見つけたのが「バスキュー アイランド」。

店のガラスdoorに「電話室」と書かれていて、雰囲気の良いカフェかなと思ったら、アンティーク&雑貨のお店だった。

磁器のポットがあったり、木製のフォトフレームがあったり、着心地のよさそうなシャツがあったり、そしてポストカードやフォトカードがあったり。

特にフォトカードとポストカードのセンスは、抜群によくて、ついつい出す宛ても無いのに、数枚買い込んでしまった。

旅先で、こういうセンスの良いお店にであるのは、大層うれしいことだ。


バスキュー アイランド
住所:札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル1階
電話: 011-221-8998
営業:12:00~19:00
定休:定 休
[PR]
by darjeeling_days | 2009-08-31 22:51 | Comments(2)

新千歳-羽田 ラクラク快適フライト

d0227799_10163839.jpg

Canon IXY DIGITAL L3

昨日、午後に札幌から戻ってきた。昼前に車で新千歳空港へ向い、空港でランチ。新千歳(下の写真)って、凄く綺麗になっていて驚いた。

ランチといっても、またまたラーメンだったのだけど。新千歳の中にもラーメン屋の集まる「北海道ラーメン道場」なる場所があって、その中の「王華」という店に入り、鳥スープのラーメンを食べた。これはなかなか美味しかった。

で、オフィスのスタッフ向けに、「白い恋人」を買って、自分用に六花亭のレーズンサンドを買って(笑)、そして13:30の飛行機に乗り込むまで、ANAのラウンジで過ごした。

で、乗ったのはANAの064便。機材は777-300。窓2席、中央3席のプレミアムシートは、ゆったりとラクチン。ほんと、この出張はこれが唯一の楽しみともいえる(なんていいつつ、こんなに遊んでいるのがばれるのはどうかと・・・(笑))。

上空の偏西風がややきつかったけれど、あまり揺れることもなく、日本列島半分縦断。北海道と本州の形がかなり綺麗に見えた。それに猪苗代湖、田沢湖、岩手山なども眼科に見え、おのぼりさん気分でまるで子供のように、窓から外を眺めてしまった。

途中、ランチ時間が終わってたのだけど、サンドイッチなどもでて、これなら飛行機嫌いの僕でもマタ乗るぞという気になる。もっとも普段の出張は、エコノミーなんだけどね。でも、エコノミーの通常チケットを買うのなら、早割りでプレミアムシート買えたりするんだけどなあ。まあ、経費削減のおり、止むを得ない。

d0227799_10163986.jpg


More
[PR]
by darjeeling_days | 2009-08-30 19:18 | travel | Comments(0)

北海道庁旧本庁舎

d0227799_10163324.jpg

SIGMA DP2

さて、札幌市内観光最後の地は、もちろん北海道庁旧本庁舎。赤レンガ造りの大きな洋館。洋館フェチ(謎)の僕としては、とてもうれしい限り。1888年に建築されたアメリカ風ネオ・バロック様式の洋館。

外見は、まさに「赤レンガ庁舎」だ。ただ、残念なことに、伯爵家とかと違って公的な建築物であったために、装飾は地味。そして一番の残念なものは、内装がまさに役所であること。確かに、洋風のシャンデリアなどもあるものの、実に地味である。ライトフェチでもある僕には、やや面白くない。

まあ、敷地内に池があり、綺麗な睡蓮の花が咲いていたので、その分ちょっと和めたけどね。このじきにも睡蓮がさいているのだなあ。

d0227799_10163437.jpg


(他の写真は「この続きを読む」からどうぞ!

More
[PR]
by darjeeling_days | 2009-08-29 23:23 | travel | Comments(0)

札幌時計台

d0227799_10162980.jpg

SIGMA DP2

なんだかすっかり札幌観光案内になっているが(笑)、一番有名な札幌時計台へ!

時計台は有名なのだけれど、でも、由来と勝手ぜんぜん知らなかった。1878年に母体となる建物が建設され(その当時は、時計が付いていなかった)、さらに1881年に札幌農学校の先生方によって構想によって建設されたのだとか。この時計台に設置されている時計の機器は、ニューヨーク市ハワード時計会社に発注されたらしい。

正午には、その時計が今でも時を告げるのだとか。今回は、正午には空港にいるので、その鐘の音色は聞くことができなかったが、明治時代のフォトジェニックな洋館の佇まいをのんびりと満喫できた。

時計台の写真は「続きを読む」からどうぞ!

More
[PR]
by darjeeling_days | 2009-08-29 22:36 | travel | Comments(0)

さっぽろテレビ塔

d0227799_10162771.jpg

SIGMA DP2

二条市場を後にして、時計台に向かいと、大通り公園にすっと立ち上がっているテレビ塔が目に入る。テレビ等というと、名古屋が有名で、さっぽろのテレビ塔の存在なんてすっかり忘れていたのだけれど、こうして見ると、札幌の町になかなか似合っているなと思う。

昭和31年に完成したということは、名古屋のテレビ塔(昭和29年)よりは歴史が新しく、でも、東京タワーよりも歴史が古いわけで、この当時は、テレビ普及にあわせて、全国にこんなテレビ塔が設置されたのだなと。

いまやテレビも事情デジタルに移行しようとする時代。テレビもブラウン管から液晶に変改し、どんどんサイズもでかくなっている。我が家にも来週47型の大きなデジタル対応テレビがやってくるが(嫁がAdamu Rambertをデジタルで見たいが為に購入したという噂も(笑)。)、時代は移り変わるものだ。

でも、こんな風に青空をバックにすっと立ち上がるテレビ塔というのもいいものだ。高いところが苦手なので、登ろうとは思わないのだが、ここからなら札幌市内が良く見渡せるのだろう。

d0227799_10162877.jpg

[PR]
by darjeeling_days | 2009-08-29 21:16 | travel | Comments(0)

二条市場 @札幌

d0227799_10162241.jpg

SIGMA DP2

札幌での仕事も金曜日中に終わり、今日は東京に帰るだけ。なぜかゆっくり寝坊しても大丈夫という日程を組んでくれたようで、朝ご飯食べて、荷物を整理しても、まだホテルチェックアウトまで2時間半ぐらい余裕があったので、札幌中心部を散策することにした。

せっかく札幌に来たんだから、魚介のお土産をと思って、昨日のタクシーの運転手に聞いておいた札幌中央卸売市場の場外へ行くことも考えたのだけれど、多分足を伸ばすと、時間的にはここだけで目一杯になってしまうかなと思い、今回はなんとなく足が向かなかった。なにしろ、市場は面白いから。

中央卸売市場の場外は、札幌駅からはタクシーで10分。最寄り駅の桑園から徒歩10分だそうで、今後はこちらのほうが確実に安くて物の良いものが入手できるとか聞いたから、次回はこちらへ向うことにしよう。ここでもいろいろと朝ごはんが食べられるらしい。

今回は、お土産市場と化している二条市場へ行くことにした。で、その二条市場は、前回6年前の札幌出張の際にも立ち寄ったのだけど、金沢の近江町市場よりはこじんまりとした感じ。確かに観光客が多い。

さすがに北海道となると、金沢の近江町市場と異なり、タラバガニと毛蟹がメイン。何処の店でも似たような値段。何処で買おうかと結構迷ったのだが、沢山ある店の中でも、とりわけ親切にカニの見分け方などを教えてくれたお店でタラバ、毛蟹、うに、いくらをお買い上げ。クール宅急便で自宅に送った。

例えば、

・ 重ねておいてある毛蟹は買ってはいけない
・ 蟹は腹から痛みやすいのに氷に腹がくっついていないのは駄目
・ タラバは甲羅の中心に6つのとげがある
・ 足の部分をおしてやわらかいのは駄目
・ 足の裏側をみると、爪の方にかけて赤くなって、付け根のほうが白いのがタラバ。

「全部白いのはタラバじゃないからね~」って、本当にいろいろと教えてくれたなあ。利尻のうには、もうお仕舞いだそうだ。

なんか、旅に出ると市場に寄ってしまう。食い意地が張っているからかな。でも、ここで食べさせてもらった毛蟹は、本当に甘くて美味しかった。

そのほかには、ホッケとかホワイトアスパラ、利尻昆布、夕張メロン、じゃがいもとか、いろんなものがそれぞれの店で売られていた。これが最後だよというホワイトアスパラもお買い上げ。

画像は「続きを読む」からどーぞ!

More
[PR]
by darjeeling_days | 2009-08-29 20:02 | travel | Comments(0)

けやき @札幌

d0227799_10162042.jpg

Canon IXY DIGITAL L3

金沢を午前中に出発し、車まで小松空港へ。ここからエアバスA320で新千歳空港へ。この飛行機は、166人乗りのとても小さな飛行機で、まるでNY-Washington間のシャトル便のよう。両側3席で、もちろん、プレミアムシートなどない・・・。この出張はプレミアムシートが楽しみだというのに・・・。

しかも、北海道悪天候のため、途中から結構がたがたと揺れる。まあ、この程度(電車に揺られている程度)なら全然問題ないのだが、やはり縦揺れが加わるから、飛行機は好きではない。無事に定刻どおり新千歳に着いたが、北海道の天気は雨で、しかも気温は19度。昨日の金沢は31度と残暑が厳しかったのに、やはり北海道は北国なんだなあ。

車で札幌まで行くが、市内も雨。ホテルにチェックインし、荷物を置いてランチを食べに行こうと、同僚とホテルの人に美味しいラーメン屋は?と訪ねたところ、「味噌なら「けやき」がいいですよ」といわれたので、とにかくすすきの方面に向おうとタクシーに乗った。タクシーの運転手さんにも味噌ラーメンの美味しいところは?ときいたところ、「この近くだったらけやきかな」というので、けやきに横付けしてもらった。

けやきは、聞くところによると1999年オープンの比較的新しい店。すすきのの店は、店内にカウンター席が10席しかないので、たまたま僕たちは入れたけど、その後来店した数名は店の外に並んでいた。

d0227799_10162076.jpg


ラーメンの麺自体は、札幌ラーメンらしくしっかりとした中太の縮れ麺。食感はこの手の麺が好きな僕には、かなりストライク。肝心の味のほうも、ピリリとしながらもどこかマイルドで、結構切れがあった。うん、美味しいラーメン。たしかに、みんなが美味しいというだけはあるかなと。

他のラーメンも食べてみたかったけど、まあ、そうそうラーメンばかり食べているわけには行かないので、翌日のランチまでお預け。

ところで、札幌には、すすきのに「ラーメン横丁」があって、有名だけれど、今では「元祖ラーメン横丁」とか「新ラーメン横丁」とかがある上に、札幌駅のビル内に「札幌ラーメン共和国」なる場所まであるのだそうだ。

6年ぶりに札幌にくると、やはりあちこち変わっているなあ。単なる味噌だけではなく、とんこつラーメンも最近では幅を利かせているらしい。あまり全国何処へ行っても似たようなラーメンというのは面白くないので、やはり札幌は札幌ラーメンの真髄と伝統(それがなんだかは知らないが(笑))を守って欲しいものだ。
[PR]
by darjeeling_days | 2009-08-28 23:20 | Eating:麺 | Comments(0)

金沢城公園

d0227799_10161193.jpg

SIGMA DP2


近江町市場を抜け、金沢城公園へ。金沢といえば、かの有名な『利家とまつ』の前田利家が加賀百万石の礎を築いたことで有名だ。1583年に利家が金沢入りしてからすでに426年が経過した。その間、江戸時代を中心にして度重なる火災が発生したため、残念ながら天守閣はおろか、二の丸、三の丸など、当時からの建物は石川門ぐらいしか現存していない。といっても、石川門も1788年に再建されたものらしい。


最近になって、菱櫓、五十間長屋、橋爪門続櫓が復元された(平成13年らしい)。やはり本丸の天守閣がないというのは、城として淋しい限りだが、ふくげんされた菱櫓などは、なかなか美しい建物であった。


石川門は、一部修復作業に入っていて、全景は見れないものの、かなり重厚で、扉に張り巡らされた鉄鋲などは、当時の面影を残している。


朝が早いのか、7時から開門しているにも関わらず、まだ人がまったくいなかったので、広大な敷地をほとんど独り占め。天気もよく、気持ちの良い散歩が出来た。


その後、隣にある兼六園へ足をのばすものの、時間切れでほんのさわりしか見学できず。兼六園は水戸の偕楽園、岡山の後楽園に並ぶ日本三大庭園の一つといわれるが、実は僕はここしか来たことがない。なので、もう少しのんびりと歩く時間が欲しかった。


d0227799_10161262.jpg



その他の写真は、「続く」からどうそ。

More
[PR]
by darjeeling_days | 2009-08-28 23:18 | travel | Comments(0)

近江町市場@金沢

d0227799_101671.jpg

SIGAM DP2

金沢で一泊した翌日、札幌へ向うフライトまで少し時間があったので、朝ご飯を早めに食べて、朝の散歩をしてきた。

金沢駅前(上の写真)にあるホテルから、兼六園方面に向うと、まずあるのが近江町市場。観光市場化しているとはいえ、金沢の美味しいものが沢山集まっているということなので、まずはそこに足を運んでみた。

近江町市場にくるのは、もう5年ぶりぐらいか。すっかり綺麗になってしまっていて、以前はもっと小さかったような印象があったのだが、旅の印象なんてそんなものかもしれない。

7時半過ぎたばかりだったので、まだ観光客はほとんどおらず、店もちらほら。それでも、金沢の台所の異名があるだけあって、魚介類が目に付く。特に蟹、エビ類は、今日東京に戻るのなら、あれこれ買い込んでしまいそうな感じだった。

松茸も山になってたし、夕べ食べた口子なんかもあったし、やはりここは観光でこないといけないのだなあと思った。

ちょっと失敗したなと思ったのが、この市場の入り口に、数件の料理屋?(食堂?!)があって、魚介類が食べられるのだ。早朝からやっているらしいので、朝ごはんはここで食べればよかった。

次回は是非観光で来るのだ。

ここから、城に向ってとぼとぼと!



d0227799_1016737.jpg


(他の写真は「この続きを読む」からどーぞ!)

More
[PR]
by darjeeling_days | 2009-08-28 21:11 | travel | Comments(0)

金沢へ

d0227799_1016221.jpg

Canon IXY DIGITAL L3

午後から、羽田で飛行機に乗って小松へびゅーんと飛んだ。もちろん恒例の全国行脚。去年は四国(高松)、九州(福岡)だったので、金沢は2年ぶり。幸い天気も良くて、快適なフライト。ここに写っているのは、乗ってきた飛行機ではないけど、 まあ、これよりは少しだけ大きな飛行機(しかもANAではなくJAL)で羽田から飛んできた。フライト時間は40分。金沢は近い。

小松から金沢へは車で約40分。片町にある金沢オフィスに到着するやいなや、直ぐに会議。なんだか質問の集中砲火を受けてしまったが、本業なので、問題なく受け答え。その様子が、某社の社長が書いたブログにアップされているけど、まあ、それは内緒ということで(笑)。

その後、金沢オフィスの直ぐ裏にある、凄く老舗の『北間楼』という料亭で懇親会。さすがに地元の社長さんたちが集まった宴会なので、料理も食べきれないくらい出た。なまこの卵巣を伸ばして乾燥させた「口子」なる珍味(「こんなに大きいのは珍しいのですよ」と、仲居さんに言われた)や、ごりという小魚を使った少し甘めの味噌の味噌汁や、鴨肉などを煮込んだ治部煮、松茸の土瓶蒸し、そして押し寿司。どれもかなり美味しかった。

この料亭の女将さんや娘さんが篠笛や日本舞踊も見せてくれて、料亭に来た気分を満喫。金沢は駅前のANAホテルへ。でも、ビールを飲んでしまって、頭痛が・・・。

料理などの写真は、「この続きを読む」からどーぞ!

More
[PR]
by darjeeling_days | 2009-08-26 22:33 | travel | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business

最新の記事

Olymps OM-D E-..
at 2017-07-25 19:00
冷汁を作ってみた
at 2017-07-18 22:13
窯出しフレンチパンケーキ@B..
at 2017-07-17 12:50
栃尾の「あぶらげ」
at 2017-07-16 20:17
Au coju
at 2017-07-15 13:30

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

携帯百景

携帯百景 - tearecipe




フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
~feel Passi...
...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
メタボギア<METBO ...
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧