タグ:シンガポール ( 18 ) タグの人気記事

シンガポールより

2014-03-18 19.11.06-1
iPhone4s

シンガポール国立大学に短期留学している息子から
こんなハガキが届いた

授業がハードで宿題も多いと
ちょっとへたれた内容のハガキだったが(笑)
東京の大学での生ぬるさを
国際的な大学で
実感出来ただけでもまあ効果はあったのでは

今週末には帰国するが
また東京でもその気持ちを忘れずに
頑張ってほしいものだ
[PR]
by darjeeling_days | 2014-03-19 22:49 | life | Comments(0)

ウォシュレット考

DSC_7137
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO

ウォシュレットを使い始めてもう久しい

これは我が家にはなくてはならないもの

ちょっと恥ずかしいカミングアウトの様だが
僕はお尻の肛門が弱いので
紙だけで対処するというのは結構辛いのだ

今では日本全国
出張で止まるホテルにも
訪問先の事務所にも
そしてデパートなどの施設でも
大抵トイレにはウォシュレットがついている

なので
本当にありがたいというか
それが普通になってしまっていた

ところがこの夏シンガポールに行って
高級ホテルに泊まったのに
ウォシュレットが無くて
大層辛い思いをした

そう、Four Seasons Hotel Singaporeには
ウォシュレットがなかったのだ

もちろん、ヨーロッパやアメリカでも
高級ホテルならずともビデはついている

例にもれずこのFour Seasons Hotelにも
便器とは別に同じ個室にちゃんとビデはあった

しかし、そもそもビデは用途が違うから使えない

うーん、このウォシュレットという
お尻りを水で洗浄してしまえ!」という発想は
日本独自のものなのか

考えてみれば
ビデは日本では普及してなかったはず
なのに何故日本でウォシュレットが生まれたのか?


お尻洗浄はとてもお尻にやさしいのだ
紙でお尻が痛くなったり
痔になりやすい状況に陥ることを
確実に防いでくれるのだから

多分ウォシュレットの開発は
ビデという用具を元に行われたのだろう

でも、全く用途を変えて
今のような形に作り上げた日本人の発想は
本当に世界に誇るべきだ

先日出会った米国人は
秋葉原でウォシュレットを買って帰りたいと言ってた
うん、確かにそうだよなって思った

今ではもう海外出張もほとんどなくなったので
現実的に困る機会もほとんどないのだが
海外赴任とか長期の海外出張なんて言われたら
僕もウォシュレット持っていきたくなる(笑)

そう考えると
これは本当にすごい発明品だったのだと
シンガポールから帰国した後
真面目に真剣に本気で思うのであった

ウォシュレットのある国に育って良かったなとか
日本人でよかったなと真剣に思うのだ

だから、今日南大沢のイトヨのトイレで
暑い夏に温水の温度が高すぎたので
もっと温度低くしてねと思ってしまったのは
大層贅沢なことでるといわねばならぬのであった・・・
[PR]
by darjeeling_days | 2011-08-28 22:44 | life | Comments(0)

戯言

DSC_7016
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO ラッフルズホテル

ちょっとだけ疲れたな
[PR]
by darjeeling_days | 2011-08-26 22:12 | life | Comments(0)

カフェとカメラの日々

DSC_7286

Nikon D200, TAMRO 28-75mm F2.8 MACRO @Singapore

このところカフェに足を運んでいない
このところカメラを持ち歩いていない

風邪をひいてぼっとした頭で
そんなことをぼんやりと考えた

考えてみると
カフェとカメラ(Cafe & Camera)って
なんともマッチングがいいなあと

だけれど、素敵なカフェは
撮影禁止なんて無粋な策も講じられている場合もあったりして
そうでなくてもカフェで大きなカメラを振り回すことが
ためらわれる今日この頃

今手持ちのカメラだとカフェ向けはGF1とDP2

でも、DP2はマクロ機能がないので
カフェには向かない

GF1の20㎜はかなり最少焦点距離が短くて
マクロとまではいかないがなかなか使い勝手はいいが
やはりコンデジよりは大きいのが難

だからなんで、RicohのGRDⅢが出た時に
それを買わなかったのだろうと
今さらながらにそんなことをつらつらと

カフェ向けのカメラとしては
筆頭にあげられるだろうGRDⅢは
発売から2年経ったがまだ現役
でも、だからこの高画質の優れもののカメラが
かなり安くなったのはとても嬉しい

カフェ用カメラとして使うために
どこかで安い掘り出し物をポチリとしてくるかなと
ちょっと画策中

そうなれば
正しく素敵なカフェとカメラの日々が送れるのに  と
[PR]
by darjeeling_days | 2011-08-24 22:47 | photo | Comments(0)

夏休みは終わったのだ

DSC_7288

Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO @Singapore

夏休みもすっかり終わり
仕事上はもうすっかり秋の計画の前哨戦開始

ここ数日天気がすぐれず
梅雨みたいな感じだが
気温もそのためにすっかり下がり
季節的にも秋の気配

真夏にさっさと休暇を取って
出かけてしまうのもいいのだが
一週間で終わりだと
なんだか短い気もする

これはちょっと贅沢な話で
とびとびでしか休みを取れない人もいるのだから
文句は言えまい

かくいう僕だって5年前までは
まとめて一週間休みなんて
そんな休暇は望むべくもない状況だったのだから

でも、終わってしまうと懐かしむ気持ちが強くて
ああ、もっと夏を満喫したかっただのと
贅沢な気持ちが沸き起こるのが厄介だ

幸い今年は9月に3連休が2回も用意されているので
9月に温泉でものんびりと浸かりに行きたいものだが
大枚はたいてのシンガポールだったので
それだけの余裕があるかどうか

近所の日帰り温泉に車で乗り付けのんびりする
そんな感じになりそうな気もしたり(笑)

ともかく8月も残すところあと一週間
そろそろ頭を戦闘モードに切り替えないといけないのだが
なんとなくまだ寝ぼけた頭でいるのはまずいよな

もうすでに僕の夏休みは終わったのだから
[PR]
by darjeeling_days | 2011-08-23 22:37 | life | Comments(0)

チャンギ国際空港

DSC_7525
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO チャンギ国際空港

シンガポール最後の夕食を終え
Four Seasons Hotel noクラブラウンジで時間をつぶし
9時過ぎにホテルを後にし
チャンギ国際空港へ向かった

途中、ライトアップされたマリーナ・ベイサンズなどが見え
シンガポールの中心地に別れを告げる

ホテルから空港まではおよそ30分
まずは税金の払い戻し手続きをし
その後チェックイン
そのまま出国手続きをして
残りの時間を手持ちの小銭消化と
ラウンジで過ごす

シンガポールのお土産としては

 美珍香のビーフジャーキー
 ブンガワンソロのお菓子
 第一家のミニミニ春巻きのような「チリ・プロウン・ロール」 
 ヤンクンのカヤジャム

DSC_7533

結構なお札を使い切るのはなかなか難しくて
ついついスウッチのカジュアルな時計を買ってしまった(笑)

で、ラウンジでぼんやりしていたら
12時を回った頃搭乗の案内がありANA0902便の人となった

夜間飛行なので
飛び立つとすぐに寝てしまった
映画見ようとおもってたのに・・・
日本上空に付いたころに目が覚めて朝食がでた
ついつい和食をセレクト

一週間弱で日本食が食べたくなるなんて
年食ったなあ…(笑)

富士山が遠くに綺麗に見えて
すぐに着陸態勢に

DSC_7538

何故か偏西風に乗って飛んでたはずなのに
向かい風で30分ほど遅れたのだとか
それに結構揺れたらしい
寝てたのでわからなかった

というわけで、無事入国審査も終了
行きに乗らなかった成田エクスプレスで新宿へ

家に付いたとたん雷雨になるというおまけつき(笑)
[PR]
by darjeeling_days | 2011-08-21 06:30 | travel | Comments(2)

Jiang-an Chun 江南春

d0227799_18175226.jpg

Sony Ericsson Xperia arc 江南春@シンガポール

オーチャードでは、
DFSでブランド品やちょっとしたお土産をみるが
なんだかほとんど買う気が起らず
高島屋の下にある「亜坤」で茅トーストを食べ
青柳さんに教わった「ブンガワンソロ」でパイナップルケーキを買い
シンガポールブランドのTWGの紅茶をお買い上げ

ブランド品ではないこういう小物ばかりが
買い物の大将というのもまあ、それはそれでいいのかもしれない

そしてアイオンなどで最後の買い物

ホテルに戻って6時にチェックアウト
9時の出発までシンガポール最後のディナーと
ホテルのラウンジでのまったりの時間

ディナーはFour Seasons Hotel Singaporeの
江南春(Jian Nan Chun)」というチャイニーズレストラン

d0227799_18184442.jpg


メニューには茶葉料理のメニューも用意され
お茶も数種類中国茶が用意されている

僕らが頼んだ料理は
フカヒレの姿にや蒸しロブスターのソース掛けなど
派手な料理の写真ばかりだが
江南春という名前の通り
杭州料理がメインのレストランで
深みがありながら優しい味わいの
料理が並ぶ

d0227799_1819787.jpg


さすがにシンガポールの中でも
おいしい料理店といわれるだけあって
美味しい料理が並んだ豪華なディナーになった

d0227799_18193117.jpg


ここは本当にお勧めである
もちろん、それなりの値段がしてしまう
チャイニーズレストランではあるのだが。

シンガポールの〆にはもってこいのディナーであった。


Jiang-an Chun 江南春
住所 Four Seasons Hotel 2F
N190 Orchard Boulevard,
Singapore 248646
電話 (65) 6734-1110
[PR]
by darjeeling_days | 2011-08-20 21:58 | gourmet | Comments(0)

アラブストリートとブギスジャンクション

DSC_7451
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO アラブ街

シンガポール最終日

午前中はアラブストリートへ
ますは地下鉄でブギスへ
ブギスから徒歩で5分ぐらいのところにある
サルタン・モスクへ

丸い屋根のイスラム寺院は
東京にもあるのだが
さすがに棕櫚が周りに立ち
アラブ街の真ん中にあると
本格的だなあと思う

DSC_7441

インドネシアにはたくさんのイスラム教徒がいる
海を隔てたシンガポールにもイスラム教徒は
14%程度存在しているらしい

他にもシンガポールの中には
幾つかのイスラム教寺院があるが
やはりこのサルタン・モスクが大きくて立派だ

周りに広がるイスラムストリートには
様々な店が並ぶ

DSC_7453

DSC_7463

香水瓶のお店とか絨毯の店
さらにイスラムの服や様々なお土産屋
マレーのミルク紅茶「テタレ」も飲めたりする

お洒落なレストランなども新たにできているようで
新たな注目スポットになっている

トーキョーバイクなんていうお店もあったり(笑)

本当はこのあたりでランチをしたかったのだが
お腹空いていなかったので
とりあえず、ブギスの近くのブギスジャンクションに向かうことになった

DSC_7471

ブギスジャンクションは若者向けのお店が集まる
今注目のショッピングモールだ

無印良品や紀伊国屋なども入っているし
小さなブティックなどもあり
若い観光客には買い物にはうってつけだ

香港スイーツの名店「満記甜品」が入っているのは
帰国後にしったのだが(残念)
ここのフードコートもあれこれ安く食べられて良いところだった


さて、地下鉄でオーチャードに戻って
午後は最後の買い物に興じることにしよう
[PR]
by darjeeling_days | 2011-08-19 22:00 | travel | Comments(0)

ジャンボーでチリクラブ

DSC_7327
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO デンプシー・ヒルズ

ホテルで家族をピックアップした後
ホテルからタクシーで10分程度の
デンプシー・ヒルズに行った

デンプシー・ヒルズは
昔、軍隊の駐屯地だった場所らしい
でも、今は素敵なレストラン、ショップ、ギャラリーなどが
あちこちに立ち並んでいる

特に仏像を扱うアンティークショップ、家具屋が多い
その中に日本人デザイナーによる
エスニックの布やがあり
そこがかなり気に入った
お店の名前は 「em gallery

DSC_7354

中村恵美子さんがシンガポールで
アジアンエスニックの布を利用して
様々な商品を作成している

あれこれ見始めたら
どれも素敵でついつい・・・(笑)
母の土産もこちらでお買い上げ

お店自体、とても素敵な作りで
しっとりとした自然光が入り込んで
タペストリーにもなりそうな
素敵な布たちがところ狭しとならんでいた

さて、夕食はシンガポールでは
食べなければいけないといわれる
チリクラブ

ジャンボー(珍寶 海鮮楼)という有名なレストランだ

DSC_7377

市内に5店舗もある有名レストランだが
チリクラブで有名なシーフードレストランで
クラークキーのお店にいこうとおもっていたところ
青柳さんがここがおすすめということで予約してくれたのだ

チリクラブは1950年に考案された
比較的新しいシンガポールのローカルフードだが
いまやどこのシーフードレストランでも
ペッパークラブに加えてこのチリクラブをメニューにおいている

その代表がこのジャンボーなのだ

前菜にいいだこのカリッと揚げたもの
そして空芯菜の炒め物
グルクンのような南国の魚の蒸し物
そしてチリクラブ

DSC_7373


少し甘酸っぱく辛いチリソースに
卵をといてあるソースで煮込んだ蟹はとてもおいしい
このスープを残さないように
ジャンボーでは小さな揚げパンが出される

元祖はぱんそのままだったそうだが
この揚げパンがまた絶妙な味わいでおいしい

大きな蟹一匹で250ドルぐらいかな
やはりソースがおいしいのだ

シンガポール初の豪華なディナーであった
青柳さん、ありがとうございました

DSC_7397
[PR]
by darjeeling_days | 2011-08-18 22:54 | gourmet | Comments(0)

中華街周辺を歩く

DSC_7224
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO 佛牙寺(中華街)@シンガポール

待合せの新加坡佛牙寺龍牙院は
中国系寺院としてはかなり大きな寺だ

ミャンマーの寺院で発見された、仏陀の歯を納めるために建てられ
唐王朝時代の建築様式の寺院

建立は2007年とまだ新しい
信心深い中華系の人以外にも
観光客に人気があり
屋上には回廊もある必見の寺院だ

本尊は弥勒菩薩
なかなかきんきらきんで見ごたえがある

佛牙寺@SG

で、この門の前でお茶仲間の青柳さんと待ち合わせ

青柳さんとは本当に久しぶり
以前はTokyo Chinatea Clubで
月一回はお会いしてたのだが
TCC自然消滅後(笑)は時折情報交換してただけなのだが
まさかシンガポールでお会いするとは

青柳さんにヘリテージ・センターに案内してもらい
散蓮華のマグネットを買ったり
老舗の漢方の「余仁生」を覗いたり
エッグタルトのおいしいお店「東興」でお菓子を堪能したり
そして最近おしゃれスポットになり始めたClub St.をぶらぶらと

DSC_7279

DSC_7292

ちょっとした素敵な絵本屋さんがあったり
おいしそうなイタリアンレストランがあったり
カフェがあったりと
このClub St.あたりは
なんか休日の午後にのんびりとお茶をしたいエリアである

そしてその後
「茶淵」などの中国茶屋を2軒はしご

これは別途tearecipe2に近々UP

のんびりとお茶を愉しんだ後は
ホテルで家族をピックアップしたのち
青柳さん夫妻とともに
デンプシー・ヒルズに夕食へ
[PR]
by darjeeling_days | 2011-08-17 22:39 | travel | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business

最新の記事

秋ランチ
at 2017-10-18 21:39
日本橋百年老舗企画
at 2017-10-17 21:03
iPhone6のバッテリー、限界
at 2017-10-15 16:24
サマソニのBABYMETAL
at 2017-10-14 20:30
日本橋百年老舗 人形町その1
at 2017-10-12 10:09

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

携帯百景

携帯百景 - tearecipe




フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
~feel Passi...
...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
メタボギア<METBO ...
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧