春の花咲く 馬酔木、マンサク

DSC_6214

久しぶりにNikon D800に
TAMORONの70−200mm F2.8 macroをつけて
近所を散策。

マンサクが咲いているはずと思い
家を出たのだけれど、
どうやら下手くそな造園会社の剪定のせいで
去年よりも全然花が少なくてがっかり。
でも、まあ、今年も花を撮れたのが嬉しい。

このはな撮り出して何年経っただろう。
毎年見るたびにこのはなは不思議な花だと思う。

その横には、すでに馬酔木がさいていた。
馬酔木の字を見る都度、
大学受験の国語の試験問題を思い出す。
堀辰雄の『大和路信濃路』に出てくる場面で
この花の名前の読みを答えさせる問題😂

でも、僕は大学時代に堀辰雄読みまくってたから
馬酔木は正解できたのだった。

堀辰雄の分は、どこがというわけではなかったけれど、
浮上に不思議なんだけれど、
片岡義男、池澤夏樹と共に好きだった。

真白な馬酔木とピンクの馬酔木があるけれど、

それにしても、
やっぱりフルサイズのデジイチはいいなあ。
このところOMーDとGM1ばかり使ってたけれど
たまには使わないとなあ。
やっぱり光学ファインダーLOVEなのであった!

DSC_6219

DSC_6221

DSC_6222

DSC_6227






logo

by darjeeling_days | 2020-03-15 10:29 | photo:写真 | Comments(0)

美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。https://www.tearecipe.net/


by darjeeling_days