PILOT CUSTOM 845

PILOT CUSTOM 845_d0227799_20484113.jpg
還暦祝いに何を買おうか、すこしだけ迷った。

なにしろ欲しい物は沢山あって、
例えば、SIGMAからでたfpという
フルサイズミラーレスカメラはどうかとか
OM-DにつけるLEICAのレンズはどうかとか
あるいは新しく出たiPad PROとか。

でも、節目節目で買って来たのは万年筆。

2006年に役員昇格時に買ったのが
PILOT CUSTOM 743 フォルカン

2014年に昇格した時に買ったのが
Pelikan Souveran M400 Green&Black

だから結局還暦祝いであり
定年記念でもあるこの節目の誕生日にも
やっぱり万年筆を買うことにした。

買うとしたらターゲットは2本。

その一本がセーラー万年筆 万年筆 プロフィット21 長刀研ぎ
永遠の名作といわれ、ほぼ入手困難。
売られていても、定価の倍以上の価格になっている。
職人の手によって、長刀のようにペンポイントが研がれている。
書き易さは抜群だという。

しかし、あまりにも効果なのであきらめざるを得なかった。

もう一本のターゲットは昔から欲しかった
PILOT CUSTOM 845
パイロット万年筆のフラグシップ万年筆だ。
しかも去年朱色の素敵なやつが出た。
日本橋丸善で見かけるたびに、
万年筆のケースの中で、ひときわ輝いていた一本だった。

エボナイトを削り出し漆で仕上げた逸品だという
その朱色ボディーは、
いつまでも見ていたい気持ちにさせるから不思議だ。

そして肝心の万年筆としての性能は、
18kの大型ペン先が採用され、
安定性したなめらかでスムーズな書き味だった。

というわけで、節目「還暦」の自分へのお祝いは
この一本になったというわけだ。

さて、このペンで何を書こうか。
それが今一番のわくわくだ。
P2260209
P2260203
P2260195
P2260192
P2260191
P2260184

by darjeeling_days | 2020-04-10 20:42 | stationary:文房具 | Comments(0)

美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。https://www.tearecipe.net/


by darjeeling_days
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31