カテゴリ:Eating:パン( 115 )

パンの交換

PB250002


大阪のシュクレクールのパンたちが宅配便で到着。

先日大阪の知人の誕生日に
売れ前途として「365日と日本橋」などのパンをお送りしたら、
フィナンシェと一緒にシュクレクールのパンが送られてきた。

なんかパンのブツブツ交換しているみたい(笑)。

ここのパンドミは好きなので、
いつも大阪出張に行くと、
ついつい寄ってしまう。

大好きな食パンと
ミニパンにバゲット。
基本のパンセットはかなり嬉しい。

ご馳走様でした!

PB250009

PB250014


ル・シュクレクール (LE SUCRE-COEUR)
住所:大阪府大阪市北区堂島浜1-2-1 新ダイビル 1F
電話:06-6147-7779
営業:11:00~20:00
定休:月曜日・日曜日

logo

by darjeeling_days | 2018-11-25 21:19 | Eating:パン | Comments(0)

パンの田島でコッペパン

PB170018

オパンからの帰り道、
笹塚駅方面に曲がらずそのまま直進し
すぐ右手にあるのが「パンの田島」

コッペパン専門店として有名な店。
折角だからイートインしてみることにした。

PB170020

コッペパンは様々な種類が用意されている。
何を食べるか迷う楽しみのあって
この店かなり良いなあと思った。

PB170021

PB170033

店内は、学校の昔の教室をイメージした感じ。
でも、今の子たちは、こんな教室は知らないのだろうなあ。
僕が小学校3年まではこんな教室だった。

PB170036

PB170043

コッペパンのパンはふわふわで
昔小学校の給食で食べたコッペパンとは
比べ物にならないぐらい美味しくて
やっぱりパンが違うんだろうなあ。

ちなみに食べたのは
餡バターといちご練乳。

ここもまた行きたい。
笹塚、パン巡りは楽しい!!!



パンの田島 笹塚店
住所:東京都渋谷区笹塚1-22-2
電話:03-5454-2510
営業:8:00~20:00
定休:無休


logo

by darjeeling_days | 2018-11-17 15:00 | Eating:パン | Comments(0)

オパン

PB170015

笹塚に来たら寄らないければならないお店「オパン」。
とっても小さくて可愛い店だが
パンの実力はかなりのモノ。
バゲット系が美味しくてついついあれこれ買い込むことになる。

今回買ったのは、

 ミルクフランス
 あんフランス
 オパンドック
 キッシュ2種類
 パヴェ(ミルクパン)

他にも食べたいパンがあれこれあったけれど
一気には食べられないのでまた今度。

PB170012

PB170011

2018-11-17 10.29.34

2018-11-17 10.29.36

オパン
住所:渋谷区笹塚1-9-9
電話:03-6407-8507
営業:8:00~19:00
定休:月曜、火曜

logo

by darjeeling_days | 2018-11-17 12:30 | Eating:パン | Comments(0)

No.4

2018-11-07 17.20.15

市ケ谷No.4というブレッドカフェがあると聞いたので、
曙ノ橋で開催される宴席までの時間を利用して
ちょっと足を伸ばしてみた。

日テレ通りの坂を上りきって少し行くと左手に
なかなかいい感じの平屋建ての建物がある。

ドアを一歩入ると入り口の右側にパンがあれこれ並んでいて
どれもおいしそうだったのだけれど、
今回も食パンを買ってみた。

2018-11-07 16.48.44-1

店の半分はカフェスペースになっていた。
その席も、店内席、テントの貼った半テラス席、テラス席とある。

パンの会計とカフェの会計は同じで、
カフェラテ450円をオーダーしてみた。
カフェラテはミルク感がたっぷりの優しい味。
量もあるのでパンのお供にぴったり。
コーヒーはフリーリフィルらしい。

2018-11-07 16.48.30-1

店内にはお子さん連れのママさんがや
会社帰りのOLさんたちがあれこれいてとっても賑やかだった。
休日の午前中は、ブランチの客でとても混んでいるらしい。
僕が訪問した際にはテーブル席はほぼほぼ埋まっていたが
カウンター席や、窓側の2人席に空きがあり
そこでゆっくりとカフェオレを飲むことができた。

2018-11-07 16.45.37-3

2018-11-07 16.43.34-1

2018-11-07 16.42.02

2018-11-07 16.41.51-1

買った食パンは
とってもオーソドックスなパンだった。
今度はもう少し違うあれこれとパンを選んでみることにする。

No.4
住所:東京都千代田区四番町5-9
電話:03-3234-4440
営業:8:00~21:00 (L.O.)
定休:無休


logo

by darjeeling_days | 2018-11-07 18:00 | Eating:パン | Comments(0)

RITUEL(リチュエル)

P1880234


ブーランジェリー RITUEL
パリで人気のヴィエノワズリー専門(菓子パン)店。
すでに東京には、数店舗出店しているが、
今回日本橋高島屋SC地下に出店した。

フランス最高峰のブーランジェ(パン職人)との呼び声も高い
クリストフ・ヴァスールがオーナーを務める店だそうだ。

フランスでは高級ホテルやレストランでも採用され、
多数の受賞歴があるなどその美味しさには定評があるらしい。

ちなみにリチュエルという名前はフランス語で習慣を意味し、
日常の中にもある特別な時間を過ごして欲しいという意味が
込められているのだという。

地下鉄の駅から直結の入り口を入ると、
イートインスペースもある広い店舗が目の前にある。
自分でトレイにとってレジに持って行くスタイルだが、
レジは3台あるのに、
まだ人気のためレジ待ちの行列が出来ている。

この店は、厳選した小麦や山梨の黒富士農場の放牧卵、
北海道の牛乳、旬の食材などを使い、
フランスの伝統的な製パン技術のもとに
丁寧に焼き上げるというこだわりのパンが特徴。

それはフランスの朝の定番“ヴェィエノワズリー”系のパンに表現されている。
卵、牛乳、砂糖などを使ったリッチなクロワッサン、
デニッシュは外せないとの評判だ。

その中でも、とくに「エスカルゴ」が
店の代名詞のようなパンだという。
サクサクザクザク食感がいい感じだのだとか。

今回は2種類の食パンを買ってみた。

北海道の小麦を使った
その名も「北海道」と
店一番の人気食パン「生食用」。

北海道の方はスライスされているのだが
生食用は焼いたままのブロック状。

北海道はやや甘みがあるが、
生食用はトーストにしてもなかなか美味しい。
大好きなオリミネベーカーズの食パンとは
また違った美味しさのあるパンだった。

P1880232

RITUEL 日本橋
住所:東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋高島屋SC新館 B1F
電話:03-5542-1666
営業:7:30~20:00/土日祝 10:30~
定休:不定休

logo

by darjeeling_days | 2018-10-12 20:32 | Eating:パン | Comments(0)

チクテベーカリーへ

P1880145

秋空なのに、気温が32度まで上がった日曜日。
チクテのサンドイッチをリベンジしようと
開店の11時半に向けて散歩がてらぶらぶらと。
すでに、店の裏手に回る程の行列が。

P1880139


今回のメインの獲物(笑)は、こちらの黒板に。
特にいつものハムチーズのバゲットサンドと
りんごとbocchiさんピーナッツペーストタルティーヌを。

ついでにロースト人参とプロシュートのリュスティック、
ハム・チーズ・野菜のカンパーニュサンド
そして丸パンのあんバタ!


P1880144

前回は二人前でサンドイッチは全て完売。
今日は幸いまだまだいくつかサンドが残っていたので
無事目的のものをGET!

2018-10-07 11.57.59

再オープンして多少商品の品揃えが変化したかなあ。
クリームチーズとマンゴーのパンとか、
チョコチップのパンとか
昔あった美味しいのが姿を消していたのが残念。

2018-10-07 11.57.05

ここに来るとほんと目移りして
端から全部ひとつづつくださいと言いたくなるのだ。
まあ、今回はサンドイッチ目当てなので
他のパンは最小限にしようと決めてきたのではあるが、
それでも、以前からの味が踏襲されている
マロングラッセのリュスティックは
絶対にお持ち帰りするのである(笑)。

P1880155

今回はちょっと変化したという話を聞いた
食パンも1/2ゲット。
うーん、どこがどんなふうに変化したのかは
良くわからない。
ずっしりとした持ちごたえのある食パン
見た目は変わってなかったけどねえ。


P1880163

ということで、無事に目的のサンドイッチを
美味しくいただくことができました(^_-)-☆



CICOUTE BAKERY
住所:東京都 八王子市南大沢3-9-5コーシャハイム南大沢101
電話:042-675-3585
営業:11:30~16:30
定休:月曜、火曜(不定休あり)
http://cicoute-bakery.com/


logo

by darjeeling_days | 2018-10-07 13:30 | Eating:パン | Comments(0)

日本橋高島屋SCへ:365日と日本橋

2018-10-05 15.41.10-2

日本橋高島屋SCが9月25日にオープンしたのだが
きっと大混雑だろうなと、
なかなか足が向かなかった。

たまたま用事があって近所まで行ってみたので
ぶらりと足を向けてみた。

2018-10-05 15.40.49-2

高島屋とSCの間には通路が出来ていて
両面にカフェがいい感じに出ていたのが嬉しい限り。
今月末にはここを通って毎日出勤できるからだ。

2018-10-05 15.44.25-2

もう少しや屋根が完璧に覆っているのかと思ったが
太陽生命ビルまでは完璧につながってはいないのが
少しだけ残念ではあった。

2018-10-05 15.42.01

SCの一階には、ディーンアンドデルーカのカフェ、
紀伊国屋アントラ、三國屋、
そして期待の365日が入っている。
勿論、他にもあれこれ入っているのだが
そこは今後のお楽しみ。

2018-10-05 15.43.08

365日は、代々木公園の本店と比べ
同じくらいの広さがあるのだが、
毎日行列が絶えないらしい。

2018-10-05 15.43.23-2

僕が訪問した際には行列がなかったので
おや、話が違う、もう落ち着いたのかなと思ったけれど
そうではなくて、パンがすべて完売状態だったらしい。
日に何度か焼き上がるらしいので
5時頃にはまた店頭に並んだらしいけれど、
3時半に完売って、お店の運営を少し考えたほうがいいかもね。

早朝7時半には開店とのことなので、
こんど朝に行ってみることにしよう。

日本橋高島屋SC
住所:東京都中央区日本橋2-5-1
営業:10:30~20:00(一部店舗07:30~)

logo

by darjeeling_days | 2018-10-05 20:00 | Eating:パン | Comments(0)

これ半端ないって!

2018-10-03 20.51.28

橋本に新しい食パン専門店が出来たらしい。
家人が言ってみたら行列が出来ているという。
焼き上がりに合わせて整理券を配布するのだという。
幸い10分程度の待ち時間で焼けるパンが購入できる
整理券をもらうことができたらしく、
1本(2斤)買ってきた。

お店の名前は
食パン専門店 これ半端ないって!
清瀬に「考えた人すごいわ」という食パンやがあるが
その系列店らしい。

「半端ない熟成」と名付けられた
クリーム入りの生食用の食パンと
この食パンのためなら午後を
棒に振ってもかまわないという意味の
「仕方ない午後」と名付けられた
レーズン食パン
この二つのみ販売している。

なんだか面白いパン屋が
あれこれできているのが
とっても楽しい!


2018-10-03 20.55.25-1

2018-10-03 20.51.20

2018-10-03 20.51.16

2018-10-03 20.38.58

食パン専門店 これ半端ないって!
住所:神奈川県相模原市緑区橋本2丁目17-21
電話:042-703-6622
営業:10:00~18:00
定休:月曜日
※パンがなくなり次第終了
logo

by darjeeling_days | 2018-10-03 20:00 | Eating:パン | Comments(0)

焼かないお焼き論争

d0227799_10175330.jpg
昔から、母親が作ってくれたお焼きは、何故か蒸してあるだけで焼いていなかった。

お焼きなのに、なんで焼かないのだろうか?とずっと疑問に思ってた。長野に出かけると、焼いてあるお焼きが目に付くし、大昔パソコン通信で「焼いていないお焼きはお焼きではない」とまで言われたことがあるのだが、実際には焼いていないお焼きが存在するのは事実で、そんなところが食文化の面白いところだ。

結局、物言いで決着がつかなかったその「論争」は、僕の心の奥底に、とても小さな、でもときどきふと思い出される瑕として残っている。パソコン通信で焼かないおやきは存在しない的な論陣をはっていた輩は、お焼きの本質を理解していなかったわけだが、焼かないお焼きの存在を否定されたということが、なんだかとっても悔しかった。

長野の隣の須坂。母の故郷だが、このあたり一帯では、焼かない、単に蒸してある小麦の饅頭をお焼きと呼んでいる。まだ学生時代、母の実家に夏休みに訪問すると、祖母が必ず近所のコモリ餅店のお焼きを買って出してくれたのを覚えている。丸茄子をみそ炒めにしたものが中に詰まっているお焼きが大好きで、そのほかに野沢菜とかカボチャ、餡子のお焼きなどもあった。

焼かないお焼きは、須坂一帯だけの風習なのだろうかと調べてみたら、なんと、焼かないおやきが信州のデフォルトだということを最近知った。

もともとお焼きは、長野県上水内郡・西山地方が発祥だといわれる。現在の小川村から中条村、信州新町、長野市七二会、芋井、戸隠、鬼無里あたりまでの地域だったのではないかと考えられてる。この周辺は昔から有数の畑作地帯であり、粉ものの料理が盛んで、囲炉裏の灰の中で、おやきを焼いたのだといわれる。そんなお焼きも、山間から里、里から町へとおやきが伝播されていく中で、おやきの製造工程で「焼く」というのは手間がかかることから、蒸すだけのお焼きが誕生し、今では長野県全域に見られる一番多いおやきになったのだといわれる。

実際に焼いてあるお焼きを売る店を調べてみたら、10店程度なのに対して、焼かないお焼きを売る店は44店。さらに、中間の焼いて蒸かす「焼き蒸かし」のお焼きを売る店が14店なのだとか。

この事実を当時しっていたなら、「ほらみたことか」と、論破できたのになあと思うと、やっぱり悔しく思い出す。

このお焼きを巡るあれこれは、いまでもとても興味深く、焼いていないお焼きを巡る旅を是非してみたいものだと、最近考えているのだが、いったいどうなることやら。

<備忘録的にコモリ餅店の情報を>
コモリ餅店
電話:026-245-0528
住所:長野県須坂市北横町1316-11
営業:9:00~売切れ次第終了
定休:不定休


logo

by darjeeling_days | 2018-08-20 10:23 | Eating:パン | Comments(0)

チクテベーカリー再開!

P1820443


今日からチクテベーカリーが再開というので、
ランチはサンドイッチだ!と思って買いに来たら、
考えが甘かった。


今日は11時半開店で、親父の墓参り終わって、
その足で12時ちょっと前に着いた時には、
すでに建物を裏まで回るような長蛇の列。


2018-08-18 12.36.59-1

サンドイッチは、僕の2人前で完売 orz

今日はそんなに品数多くなかったけれど、
目の前で「焼きたてです!」とお姉さんが出してくれた
あつあつのフィグのパンと、
いつものマロングラッセと、
バゲット、食パンを買いました。

P1820449

これから家でサンドイッチ作る!

チクテベーカリー
住所:東京都 八王子市南大沢3-9-5コーシャハイム南大沢101
電話:042-675-3585
営業:11:30~16:30
定休:月曜、火曜(その他休あり)

by darjeeling_days | 2018-08-18 12:20 | Eating:パン | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business

最新の記事

マンダリンオリエンタルホテル東京
at 2019-01-01 17:49
初詣 福徳神社(東京・日本橋)
at 2019-01-01 16:00
ビアカフェ ブルッグスゾット..
at 2019-01-01 14:50
謹賀新年(御節&御節)
at 2019-01-01 11:00
尾山神社
at 2018-11-30 17:00

以前の記事

2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

最新のコメント

>牧師さんも、姪の教授だ..
by sophians at 22:50
小島様 このところ仕事..
by darjeeling_days at 20:31
お世話になっております。..
by 小島里紗 at 14:17
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 20:03
小島様 このところbl..
by darjeeling_days at 12:38
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 18:14
今頃になってのお返事、申..
by darjeeling_days at 09:17
喫茶店K&Aは1973年..
by ogawa at 01:49
吉岡里帆ちゃんです(笑)..
by darjeeling_days at 20:28
この画面、誰ですか?
by silvers_blue at 17:20

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
~feel Passi...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
ANALOG DAY'S
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
太陽のおやつ
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧