カテゴリ:life( 490 )

三越初売り参戦

2019-01-02 09.27.50

現実にわざわざ日本橋に泊まったのは
息子と正月を過ごすことと
おいしい料理を堪能することに加えて
2日オープンする日本橋三越の
初売りに参戦するという理由もあった。

10時開店なので、30分ぐらい前にいったら
それなりに列ができていたのだが
10分早くオープンしてスムーズに入店できたので
お目当ての2階にあるオーダースーツ福袋会場へと
突入することができた。

2019-01-02 10.42.56

今回のミッションは息子のスーツを作ること(笑)。
何しろ16万円近くするオーダースーツが、2着で10万円しないのだから
これはお得なのである。

今年社会人二年目に突入する息子も
そろそろちゃんとしたスーツが必要だろうという
優しい親心なのである(^^;)

ついでに自分のスーツも作ってしまう。

2019-01-02 10.43.18

ちゃんとした福袋としては、
ワイシャツとネクタイの奴も激安でゲット。

サイズやデザイン(色)などを選ぶことが
なかなか難しいのだが、
幸いぴったりのサイズの
いい感じのデザインのものを入手できた。

ネクタイは5本入りで
メインは息子用。
一本だけ地味なのを僕がもらうことにした。

2019-01-02 10.43.08

流石日本橋三越の初売りだけあって
会場は大混雑。
福袋のレジも階段から別の階へと延びる状態。

来年はパパスの福袋を狙おうか。


logo

by darjeeling_days | 2019-01-02 11:30 | life | Comments(0)

初詣 福徳神社(東京・日本橋)

2019-01-01 16.04.48

例年なら、初詣は南大沢八幡なのだが、
今年は日本橋に出てきてしまったので
日本橋の福徳神社で初詣。

神社といっても、ここはお稲荷さん。
日本橋では一にの古さを競う
篩いお社なのだ。

もっとも、三井不動産がこの一帯を開発し
COREDO室町を立てた際に
全面的に改築されて
居間みたいなモダンな神社に生まれ変わった。

2019-01-01 16.07.06-2


創建は、貞観年間(清和天皇・八五九~八七六年)頃。
まあ、東京にはかなり古い神社があるので、
800年代というのはそれほどでもないが、
日本橋一帯では、江戸時代の屋敷神が神社になったケースが多いから
その中では結構古い由来の神社ではないか?

もともとは、武蔵野の村落である福徳村の稲荷神社として祀られ
その地名をとって社号とされたらしい。
武蔵野というと現在の三鷹あたりを想像するのだが、
広義の武蔵野は隅田川以西というので
日本橋も入ったのかもしれない。

江戸以前は、この地の四隣は森林や田畑に囲まれ
農家が散在する片田舎だったという。

2019-01-01 16.09.39

源義家朝臣が深く崇敬したともいわれ、
太田道灌公も合祀し
江戸時代形成前から広く信仰を集めていたという。
1590年に江戸にきた家康も、
同ねん8月にこの社を参詣したのだといわれている。

2019-01-01 16.09.47

さらに、二代将軍秀忠公が1614年に参詣し
芽吹神社と名付けたのだという。

主祭神はお稲荷さんだから「倉稲魂命」だ。
近隣のお稲荷さん(兜神社など)同様、
大己貴命も祀る。

この神社は江戸時代に富くじの発行を許された
数少ない社寺の一社で、
そのため、今でも宝くじの神様とも称され
年末ジャンボなどの大きな宝くじが発売されると
多くの人でにぎわっているらしい。

僕もついでに年末ジャンボ当たってください!と
ちゃっかり新年のあいさつとともに
お稲荷しておいた。

2019-01-01 16.09.53


福徳神社(芽吹稲荷)
住所:東京都中央区日本橋室町2-4-14
電話:03-3276-3550
https://mebuki.jp/

logo

by darjeeling_days | 2019-01-01 16:00 | life | Comments(0)

謹賀新年(御節&御節)

P1910427

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

昨年のBLOGもまだ完全に書ききっていないのに、
どんどん時間だけ経ってしまって、
実時間になかなかBLOGが追いつかないのだが、
時間をかけて埋めていくので、
時々過去のものがこっそりUPされていることになるので
時々除いてもらうと、とっても嬉しかったりする。

P1910438

で、いよいよ平成最後の年?!
2019年になった。

今年の4月1日には、新元号が発表され、
5月1日にはいよいよ今上天皇が譲位し、
皇太子が天皇になられるという。
どんな新元号になるのか楽しみだが、
昭和、平成、そして新元号と
3つの元号を過ごすことになるので
(皇太子は同じ年なので、僕の方が長い気ならもう一つか?)(^^;)
なんか明治時代の人間になったような気もする。

そんな2019年の元旦のおせち料理は、
全くの手抜きで
日本橋大増の二重膳。

S20190101

初めて高島屋で買ってみたのだが、
煮物の味付けなどが、もろ江戸前。
醤油と砂糖しっかりという
甘みのある濃い味付けは、
江戸っ子の僕にはかなり好みだった。
もう、毎年御節はこれでいいかな。

でも、3つづつしか入っていないので、
息子が里帰りしているとちょっと足りない。


P1910424

そこで、ずっと前にフレンチの御節というのを買ったのを思い出し、
今回も洋風御節なるものを買ってみようと思い、
ドイツミュンヘンに本店のあるダルマイヤー の御節を買ってみた。

ダルマイヤだけあって、ハム類がかなり豊富だ。
ローストビーフやハーブ鴨などもあり、バラエティーに富んでいる。
これはこれで、新年のお祝い気分にはもってこいというセットであった。

P1910451

御節を手抜きしたので、
せめてお雑煮だけはと、
毎年恒例、関東風のおすましベースのお雑煮を作った。

里芋、大根、ニンジン、鶏肉、三つ葉、
金沢の飾り麩、そして新潟の餅。
最後に柚子をちょこっと削って乗っけて
できあがり。

今年は鰹節を買い忘れて、
残っていた鰹節を使ったのだけれど
日高昆布をしっかり使ったので、
昆布ベースではあるが、
美味しい出汁がとれたのは
新年早々うれしいことだった。

logo

by darjeeling_days | 2019-01-01 11:00 | life | Comments(0)

足底腱膜炎

PB220009

一か月半ほど前から、どうも踵が痛い。
朝起きぬけとか、会議や通勤電車で
長時間座っていた後に歩き始めるときとか
ずっしりとした鈍痛を踵に感じるのだ。

最初は、ソウルや京都で
歩きすぎたからかと思っていたのだが
いかんせん、踵は歩くときに使わざるを得ず、
歩かないという選択肢はないので、
鈍痛をそのまま放置して
しばらく過ごしてきたわけだが、
やはりどうも具合が良くないので、
ロキソニンゲル塗ったり、
ロキソニンテープ張ったりして見たが
いまいち改善が見られないので
ようやく重い腰を上げて健保に行ってみた。

医者は
「あ、少し前に歩きすぎたなんていうのは
全く関係ありません。要するに年齢からくる
不具合ですね。完全に足底腱膜炎です。
要するに五十肩のようなものです。」と
僕の歩きすぎ説を一蹴して
老化のせいだと言い放った。

だけれど、その場で渡された
足底腱膜炎の説明書きには
発生原因として
・いつもより歩きすぎたとき
・体重が増加してしまったとき
・過度なマラソンをしたとき
など、あれこれ理由が載っていて
しっかり歩きすぎもあるではないか。

「まあ、いずれにせよ、完治には数か月かかるから
気長にストレッチして、過度な歩行はダメだけど
逆に歩かないにもダメですからね。」と
腱膜を柔軟にすることを推奨してくる。

「どうしても普段歩かないときにも痛みがあるなら
内服薬出しますが、
そうじゃなかったら、
軟膏塗って炎症を押さえましょう。」とのこと。

それで出されたのが写真のボルタレンゲルというわけだ。

結局、ロキソニンゲルもこれもほぼ同じなので、
しばらくはこんな状態で我慢しろということだな。

一つだけ収穫は
「踵のサポーターがあるのでそれを使うと良い」
ということ。

早速ググってみた結果、
Amazonで「Qicuioかかとカバー サポーター パッド」
というものを注文してみた。
多少なりとも効果があると良いのだけれど。





logo

by darjeeling_days | 2018-11-22 12:25 | life | Comments(0)

ラッピング電車

PB170007

週末にはトッケビ(韓国ドラマ)の舞台になった
BBQチキンの日本の店に食べに行こうかと
家人と話をしていたのだけれど
家人の具合が今一よくなくて、
朝起きるまでどうするか明確には決まってなかった。

でも、やっぱり出かけようということで
京王線にのって向かった先は笹塚だった。

笹塚といえば、Darjeeling Daysの食パン特集の時に
多少歩き回ったパン屋数軒のある町。

ということで、今日の予定もBBQチキン&パン屋巡り(笑)

d0227799_15402614.jpg


ところで、最近首都圏ではラッピング電車が流行っている。
ふと飛び乗った電車にグテタマがいて脱力したりしたものだが
我が京王線も11月1日から
サンリオキャラクターのラッピングトレインを運転開始したらしい。
9000系10両編成1本を対象に、「ハローキティ」など
サンリオキャラクターを使用しフルラッピング。

社内の広告にもサンリオキャラクターが登場して、
これは子供が喜ぶよなとおもっていたら、
早速近くにいた3歳ぐらいの女の子が
しっかり反応していたのがほほえましかった。

通勤時間帯には見かけたことがないが、
こういうラッピング電車は和めて良いと思う。



logo


by darjeeling_days | 2018-11-17 10:30 | life | Comments(0)

そして新オフィスへ!

2018-10-28 13.43.44

26日に運び出した荷物を29日に業務開始できるよう
28日に出勤して箱をを開けてセットした。

明日からここが僕のオフィスだ。
窓が広くて外の眺めがとても良い。

あと一年半ここでお世話になる予定。

毎日、スカイツリーとにらめっこなのである。

2018-10-28 13.43.26

2018-10-28 13.43.18

2018-10-28 13.43.32




logo

by darjeeling_days | 2018-10-28 12:59 | life | Comments(0)

さよならMy Office!

2018-10-26 16.02.27-1

今日で35年半(1983年4月~2018年10月)通ったオフィスともお別れだ。
事務所移転の話は2年半ぐらい前に持ち上がったが
急激に進んだのは去年の6月から。
管理本部担当の僕が先端に立って取り組んできた。

あれこれ様々な意見が出る中で、
本当によかったのか自問したことも複数回だったが
ここまで来たら後戻りは無用。

月曜日からは新オフィスで業務開始なのである。

35年半の業務の中でここまで大きなプロジェクトは
JASDAQの取引所化以来か。
なんとも考え深いイベントなのである。

2018-10-26 15.14.02

2018-10-26 16.02.18-1

2018-10-26 16.11.07

2018-10-26 12.57.29




logo

by darjeeling_days | 2018-10-26 19:57 | life | Comments(0)

辰巳新道

2018-09-11 11.39.55

門前仲町の永代通りよりも北側、
甘味処いり江のすぐ西側に立てに一本走っている路地がある。

間口9尺、50mほどの路地に32軒もの飲食店がひしめく飲み屋横丁、
それが辰巳新道だ。

もともとは、深川・門前仲町近辺が皇居からみて
巽(辰巳/南西)の方向にあるため、
このあたりの芸者は「辰巳芸者」などと呼ばれていたのだが、
戦後の闇市時代に出来たこの横丁も
それに因んで辰巳横丁といわれたのではないかと
考えられているらしい。

昭和レトロなノスタルジックな雰囲気が漂う
スナックや飲み屋が所せましとひしめき合っていて
昼間は閑散としているが
夜になると一変、賑やかな通りになるようだ。

飲まない僕には縁のない横丁だが、
飲む人には一度は足を踏み入れてみたい
そんな横丁なのだろう。

レトロな喫茶店が一軒でもあってくれたら、
きっとかよってしまうのだけれどなあ。

2018-09-11 11.40.12

2018-09-11 11.40.20

2018-09-11 11.40.33

2018-09-11 11.40.44-2


辰巳新道



logo


by darjeeling_days | 2018-09-11 12:51 | life | Comments(0)

深川不動尊へ

2018-09-11 11.28.15

東西線の門仲駅を上がると
そこはご利益通り。

両側に様々な店が並ぶ
深川不動尊の門前町&参道。

ここぶらぶらと歩くのが好きだ。

生憎のどんより天気だが
木曜日からの韓国旅行の安全祈願を。

2018-09-11 11.28.59

2018-09-11 11.29.08

2018-09-11 11.29.22

2018-09-11 11.29.29

2018-09-11 11.29.47

2018-09-11 11.29.55

2018-09-11 11.30.17

2018-09-11 11.30.47

2018-09-11 11.35.32


logo

by darjeeling_days | 2018-09-11 11:37 | life | Comments(0)

銀鱈アレルギー

2018-09-10 11.19.35

数年前から、会議の弁当を食べると、
しばらくの間、舌の左側が痺れていたくなるという症状が続いていた。
最初は、会議であれこれしゃべるので、
緊張から来る症状なのかと思っていた。

しかし、すでに緊張などしなくなっても、
会議の弁当を食べると3回に1回は
同じような症状が起こるのだ。

これは弁当に入っているなにかの食物が
悪さをしているのではないかとはたと思い付き、
一帯何がダメなんだろうかと観察してみることにした。

そうすると、弁当に入っている焼き魚
(往々にして西京焼き)を食べるときに
このような症状が起こることが分かった。

でも、同じ焼き魚でも
鮭とかスズキとかノドグロとかはOKなのだ。
では何?と思い、あれこれ焼き魚を弁当以外でも食べてみると
焼き魚に限らず、銀鱈を食べたときだけ
同様の症状が起こることが分かった。

つまりこれって銀鱈アレルギー?

ちなみに、普通のたらを食べてもOK。
銀鱈オンリーという狭い範囲でのアレルギーの様だった。

しばらく会議弁当では魚を食べるのをやめていたのだけれど
ついつい先日、茅場町の炭火焼の魚の美味しい
茅心という割烹で銀鱈を食べたら
覿面に舌が痺れ、一週間ほど治らなかった。

というわけで、大好きな銀鱈が食べられなくなってしまったので、
茅心にいくと、銀は銀でも銀鮭をたのむことが多くなったのである。

いろいろ調べても、銀鱈オンリーのアレルギーって
全然出てこないので、これはもう食べるなということだなと
あきらめることにした。

幸いのどぐろはOKなので、それが救いではあるが。

logo

by darjeeling_days | 2018-09-10 12:30 | life | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business

最新の記事

Panasonic フルサイ..
at 2019-01-07 20:05
BRASSERIE D & ..
at 2019-01-02 12:50
貢茶で阿里山ウーロンミルクティ
at 2019-01-02 12:31
三越初売り参戦
at 2019-01-02 11:30
エッグベネディクト
at 2019-01-02 08:30

以前の記事

2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

最新のコメント

>牧師さんも、姪の教授だ..
by sophians at 22:50
小島様 このところ仕事..
by darjeeling_days at 20:31
お世話になっております。..
by 小島里紗 at 14:17
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 20:03
小島様 このところbl..
by darjeeling_days at 12:38
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 18:14
今頃になってのお返事、申..
by darjeeling_days at 09:17
喫茶店K&Aは1973年..
by ogawa at 01:49
吉岡里帆ちゃんです(笑)..
by darjeeling_days at 20:28
この画面、誰ですか?
by silvers_blue at 17:20

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
~feel Passi...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
tsuBlog
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
ANALOG DAY'S
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
太陽のおやつ
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧