人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Restaurant Sen@九段下

2019-01-29 17.59.09

仕事の関連で会食をしたのだが、
九段下にあるフレンチレストランSenへは初めていった。
九段下から市谷に向かう靖国通りを
南側に少し入った路地に佇む小さなお店だ。

オーナーシェフがすべて一人で切り盛りしている。
お料理はもちろんオーダーから給仕、
お会計まで全てシェフ一人でされているっという。
そんな状態でちゃんと料理をサーブできるのか?と思ったが、
すべての料理が絶妙のタイミングで出てくるというすばらしさ。

しかも、どれもとても美味しくて
リーズナブル。

特にソースの美味しさは絶品だった。

ここは良いレストランだ!
ランチもやっているが、基本予約制。
機会があったら是非また来たい。

2019-01-29 18.07.27-1

トリュフのフラン

2019-01-29 18.14.14

あたたかな金時人参のスープ

2019-01-29 18.24.32

小エビとそら豆のタルト セップ茸を添えて

2019-01-29 18.38.49

タラの白子のムニエルとグリーンアスパラガス

2019-01-29 18.50.06

アンコウのポワレと菜の花リゾット 蝦夷鮑のクリーム

2019-01-29 19.05.40

オリーブのサイダー

2019-01-29 19.08.49

フォアグラを載せた牛フィレ肉のぱりぱり包み焼き

2019-01-29 19.23.24

洋ナシとブルーチーズ

2019-01-29 19.33.44

栗と紅玉リンゴのスフレ

2019-01-29 19.40.37
小菓子

レストラン・セン (Restaurant Sen)
住所:東京都千代田区九段南3-7-2 九段みなみビル 1F
電話:03-6272-3393
営業:12:00~14:30 18:00~23:00
定休:月曜


logo

by darjeeling_days | 2019-01-29 22:30 | Eating:仏 | Comments(0)

RITUELのバゲットサンド

2019-01-28 14.05.12

日本橋に移転してから、まだまだ店の開拓が進まず
日本橋グルメ探索もまだまだ始まったばかり。
今日みたいにランチ時間にバタバタしてしまうと
2時近くになってさて何処へ行こうと迷うことしきり。

結局ぐるっと一回りしても
ここという決定打がないと、
高島屋でお弁当ということになる。

いろいろあるのだがこれぞというのに行きつかないと
地下の食料品売り場をうろうろする羽目に陥る。

今日は、メゾンカイザーのバゲットサンドか?
とか思うものの、今一つ気が乗らず、
結局新館地下のRITUELへ行き、
バゲットサンドをお買上。

ハム・チーズのシンプルなやつ。
うん、パンがちょっと硬めで上あごに刺さるが、
でも、いい感じだ。

バゲットサンドはアダチの衝撃的な出会い以降
あれを越える者に出会っていないのだが、
ここのも、そこそこいい感じだった。

RITUEL 日本橋高島屋S.C.店
住所:東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋高島屋S.C. 新館B1F
電話:03-5542-1666
営業:7:30~21:00(土日祝 10:30~)
定休:不定休


logo

by darjeeling_days | 2019-01-28 14:58 | Eating:パン | Comments(0)

フォーを作る

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by darjeeling_days | 2019-01-27 20:07 | recipe

日本橋で床屋を開拓

2019-01-25 14.44.24-2

オフィスが茅場町から日本橋に移転して
一番困ったのが歯医者と床屋。
歯医者はそうそう急ぎではないのでおいおい探すとして
床屋探しをしないと髪の毛は薄いのにすぐ伸びる(笑)

そこで、近隣の床屋をリサーチ。
一度昭和通り沿いにある店に行ったが
なんだかへんてこりんな頭にされたので
そこは却下。

丁度高島屋本館の南側の地下に一軒発見したので行ってみた。
ヘアールーム・オーキド。

意外と広いスペースに椅子が8つ。
女性用の個室もあって、
入るとすぐに席に案内された。

いつものようにヘアースタイルを指示すると
すぐに取り掛かってくれて
小一時間で仕上げてくれた。

とても丁寧でリーズナブル。
僕の頭を整えてくれたスタッフはとても気さくで
技術もある人だった。

うん、ここいいね。
ということで、次回もここに行くことに決定。
良い床屋が見つかってよかった!

ヘアールーム オーギダ
住所:東京都中央区日本橋3丁目8−6
電話: 03-3275-1422
営業:8:30~20:00




logo

by darjeeling_days | 2019-01-25 13:24 | life | Comments(0)

レストランTOYOで限定50色のキーマカレーを食べた

2019-01-24 12.14.16-1

家人が息子のところへスキー道具を届けに行くというので、
日本橋の駅で待ち合わせてランチ。

何処にするか迷ったのだけれど、
さくっとレストラン東洋へ。

昔ながらの洋食屋なので、一応それらしき分煙はしてあるのだが
本当にそれらしきのみで、効果も全くなく
タバコ臭い・・・・

注文したのは限定50色のキーマカレー。
キーマカレーというが、まあ普通のカレーだ。
限定50食というが、売り切れたというのを見たことがない(笑)。

でも、この手の老舗の洋食屋は嫌いじゃない。
あちこち開発されている日本橋だけれど
こういうお店は是非生き残って欲しいと思う。



TOYO (東洋 トウヨウ)
住所:東京都中央区日本橋1-2-10 2F
電話:050-5869-1631
営業:11:00~23:00 (土:~17:00、祝:~20:00)
定休:日曜、第3土曜

logo

by darjeeling_days | 2019-01-24 14:16 | Eating:西洋料理一般 | Comments(0)

巖邑堂の可愛い苺大福を買う

P1920064

日本橋高島屋本館をブラブラと歩いていたら、
結構新しい和菓子の店も入っている。
そのうちの一つ、浜松の和菓子屋”厳邑堂”の前をとおりかかったら、
丁度苺大福を販売していた。
それがとってもかわいいので、ついついお買上。

P1920065

自宅で真っ二つに割ってみたら、
餡子は少なくて苺がどーんと入っていた。
ちなみにこの苺、紅ほっぺだそうだ。

とってもおいしい苺大福。
普通大福は豆大福と決めているのだが、
たまたま買った苺大福、これはあたりだった。
期間限定の和菓子なので、また来年
苺の季節になったら買いに行こう!


巌邑堂 日本橋高島屋店 (がんゆうどう)
住所:東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋髙島屋 B1F
電話:03-3211-4111
営業:10:30~19:30
定休:無休(日本橋高島屋店に準ずる)



logo

by darjeeling_days | 2019-01-22 20:36 | Sweets:和 | Comments(0)

地雷也の天むす、食べてみた

P1920037

何をランチに食べるか迷った挙句、
日本橋高島屋本館地下の食料品売り場で、
地雷也の天むすを買った。

考えてみると、実は天むす食べたのは初めてかもしれない。
先日、ケンミンショーで天むすやってたけど、
その時はあまり興味なかったのだよね。

でも、こうして現物を見ると
一度食べてみてもいいかなあと。

そういえば、あの時ケンミンショーでやっていたのは
地雷也と千寿だったか。
どんな違いがあったんだっけと思い返すも
食べたことのない物はよくわからん・・・。
まあ、いずれにせよ、今回は地雷也だ。

P1920040

天むす弁当という形になっていて、
小さな天むす4つにおかずがついている。

海老の小さな天麩羅(天ぷらというよりフリッター?)が
おにぎりの上部に埋め込まれているという感じの代物。

うーん、そこまで美味しいかというと
正直「普通」だった。

今度は、天むす発祥の、三重県津市にある「千寿」のものを
トライしてみようか。
でも、東京で売っているのかなあ?


地雷也 日本橋タカシマヤ店
電話:03-3211-4111
住所:東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋タカシマヤ B1F
営業:10:30~20:00
定休:不定休(日本橋タカシマヤに準ずる)
logo

by darjeeling_days | 2019-01-22 13:24 | Eating:和 | Comments(0)

BASE PASTAラーメンを試す

P1920019

ランチに息子からもらったBASE PASTAというのを食べてみた。

BASE PASTAは、1食で必要な栄養素が
全てとれるパーフェクトフードで、
全粒粉の小麦やチアシードなど10種類以上の
栄養豊富な食材が練りこまれた雑穀生麺だという。

見た目、素人さんが切ったぶっとい蕎麦とでもいうのだろうか。
PASTAという名前がついているだけあって
蕎麦よりも弾力がある感じだ。

P1920028

実際に茹でてみたが、生麺だから、今一勝手がわからない。
乾麺なら、このくらいがいい感じの湯で加減だと分かるのだけれど。

Pasdtaソースにあうように工夫がされているとのことだったが、
このパスタセットには、なぜかラーメンスープがついている。

こってり濃厚かつおだしと豚骨の二種類。
それぞれ作ってはみたものの・・・。
なんと表現してよいのやら・・・。

とにかく麺が重い。
むっちりどっしり。
食べていて、するすると食べられる代物ではない。
ぶっ太い伊勢うどんでもこんなに重くない。

麺の味は、各種穀物を食べているようだった。
この麺のずっしりしすぎなところと
麺そのものの味わいがもう少しどうにかできなかったかなあ。
まあ、我が家では、二度と食べることはない感じかな。

ベンチャー企業として頑張っているのはとっても良いことだけど、
この味かいなという感じだった。
もう少し、一般向けの麺の方が食べやすい。

(追記)
久しぶりにサイトを見たら、
焼きそばとかパンという商品も増えていた。
焼きそばやパンならありかもしれない。
もらったら食べるけど、買おうとは思わないけれどね。


P1920033
P1920034


logo


by darjeeling_days | 2019-01-19 13:36 | Eating:麺 | Comments(0)

蝋梅を撮る

P1910765

今年も蝋梅の季節。
透明感のある花びらが特徴の
とても香りのよい蝋梅は、
半透明でにぶいツヤのある花びらが
まるで蝋細工のようであり、
かつ臘月(ろうげつ:旧暦12月)に咲くことから
”蝋梅”という名前になったそうだ。

しかし、実は梅の仲間ではないことを
今更ながらに知った。

梅がバラ目バラ科に属するのに対し、
蝋梅は、クスノキ目ロウバイ科に属するのだそうだ。

梅のように枝に直接蕾を付け開花する。
しかも梅のように枝の多くが上を向く。
そんな様子から梅の名前が付いたのだろうか。

それにしても、この花を撮るのは
なかなか難しい。
180㎜のマクロでぼけぼけにして撮らないと
なんかしっくりこない。
今回は90㎜マクロだったからしかたがないか
(単に腕がないだけともいう)。

P1910779

P1910846

P1910904

P1910919

logo

by darjeeling_days | 2019-01-18 18:53 | photo | Comments(0)

Panasonic フルサイズミラーレス機 S1R,S1

d0227799_09082641.jpg
Panasonicが、去年の9月に
フルサイズミラーレス機の公表をしていることを
今頃になって知った。

このところPanasonicは
ハイエンドマイクロフォーサーズ機であるDC-G9Proが人気だが
そのデザインを踏襲することなく
新たなフルサイズミラーレス機を公表していたというわけだ。

S1Rは4,700万画素を誇る高解像度モデル。
一方S1は2,400漫画ぞの静止画/動画ハイブリッド機だという。

一番の特徴は、ライカ、シグマ、マナソニックの協働である
ライカLマウントを採用している点だろう。

手ブレ補正はボディとレンズが協調する「Dual I.S.」だという。

Nikon,Canonよりも良いなと思うのは、
記録メディアスロットがXQD×1、SD×1の合計2つある点。
フルサイズ機であるなら、これは必須なのに、
NikonもCanonも採用しなかったのはなんでだろう。

機能的に面白いのは、ハイレゾリューションモード。

大昔、ビクターがデジカメを作っていて、
まさにイメージセンサーを動かして
数枚の画像を合成するモードを採用していたが
それに似た機能だ。

具体的には、ボディ内手ブレ補正機構を応用して
イメージセンサーを動かしながら、
8枚の画像を取得し
ヴィーナスエンジンによって1枚の高解像な画像に合成する機能

ただ、8枚もの画像を撮影するときは、三脚必須ではないのかな?

どの会社のフルサイズミラーレスも
アダプターなしには現存するレンズ資産が使えない。

出来るだけ安くてよいレンズを出してくれるのか。

今のところ、パナソニックでは
50mm F1.4
24-105mm
70-200mm
の3本からスタートし、
2020年度末までに合計10本以上をリリースするという。

シグマのレンズも大いに期待したいものだ。

3月末発売とのことだが、
価格はどの程度になることやら。




logo

by darjeeling_days | 2019-01-07 20:05 | camera | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business
walking

最新の記事

早朝散歩 馬喰横山〜浅草橋
at 2019-10-16 07:22
ロイヤルコペンハーゲン ブル..
at 2019-10-14 15:37
週末パスタ活動 ツナペースト..
at 2019-10-14 13:14
このカフェ半端ないって!
at 2019-10-13 12:00
台風一過の青空!
at 2019-10-13 08:22

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

最新のコメント

> 山形夏樹さん 加藤..
by darjeeling_days at 07:49
昔買った「ぼくのペンショ..
by 山形夏樹 at 19:02
> gさん まだ若かっ..
by darjeeling_days at 18:07
遥か昔、まだ小学生だった..
by g at 19:02
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 07:40
MORGEN ROTEの..
by myuyama at 23:49
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 12:58
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 12:56
『人生は・・・』を読み始..
by myuyama at 23:21
>牧師さんも、姪の教授だ..
by sophians at 22:50

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
人形町からごちそうさま
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
~feel Passi...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
tsuBlog
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
ANALOG DAY'S
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
My pace , My...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
Soul Eyes
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧