<   2019年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Panasonic フルサイズミラーレス機 S1R,S1

d0227799_09082641.jpg
Panasonicが、去年の9月に
フルサイズミラーレス機の公表をしていることを
今頃になって知った。

このところPanasonicは
ハイエンドマイクロフォーサーズ機であるDC-G9Proが人気だが
そのデザインを踏襲することなく
新たなフルサイズミラーレス機を公表していたというわけだ。

S1Rは4,700万画素を誇る高解像度モデル。
一方S1は2,400漫画ぞの静止画/動画ハイブリッド機だという。

一番の特徴は、ライカ、シグマ、マナソニックの協働である
ライカLマウントを採用している点だろう。

手ブレ補正はボディとレンズが協調する「Dual I.S.」だという。

Nikon,Canonよりも良いなと思うのは、
記録メディアスロットがXQD×1、SD×1の合計2つある点。
フルサイズ機であるなら、これは必須なのに、
NikonもCanonも採用しなかったのはなんでだろう。

機能的に面白いのは、ハイレゾリューションモード。

大昔、ビクターがデジカメを作っていて、
まさにイメージセンサーを動かして
数枚の画像を合成するモードを採用していたが
それに似た機能だ。

具体的には、ボディ内手ブレ補正機構を応用して
イメージセンサーを動かしながら、
8枚の画像を取得し
ヴィーナスエンジンによって1枚の高解像な画像に合成する機能

ただ、8枚もの画像を撮影するときは、三脚必須ではないのかな?

どの会社のフルサイズミラーレスも
アダプターなしには現存するレンズ資産が使えない。

出来るだけ安くてよいレンズを出してくれるのか。

今のところ、パナソニックでは
50mm F1.4
24-105mm
70-200mm
の3本からスタートし、
2020年度末までに合計10本以上をリリースするという。

シグマのレンズも大いに期待したいものだ。

3月末発売とのことだが、
価格はどの程度になることやら。




logo

by darjeeling_days | 2019-01-07 20:05 | camera | Comments(0)

BRASSERIE D & SWEETROOM(ブラッセリ― ディ アンド スィートルーム)でランチ

2019-01-02 12.05.15-1-2

2019-01-02 12.05.25-1

2019-01-02 12.05.27

2019-01-02 12.25.53

2019-01-02 12.40.35-1

2019-01-02 12.40.44

2019-01-02 13.08.51-1

写真 2019-01-02 12 40 58

BRASSERIE D & SWEETROOM
ブラッセリ― ディ アンド スウィートルーム
住所:東京都中央区日本橋室町2-4-3 日本橋室町野村ビル YUITO3F
電話:03-3243-0115
営業:ランチ11:00~15:00/ディナー17:30~22:00
   (金、土、日、祝11:30~)(要確認)
定休:無休


logo

by darjeeling_days | 2019-01-02 12:50 | Eating:仏 | Comments(0)

貢茶で阿里山ウーロンミルクティ

2019-01-02 11.06.09-2

元日は残念ながら閉まっていた
福徳神社裏の貢茶(Gon cha)。

今日は空いていたので
バブルティーをかった。

ここの阿里山ウーロンミルクティは
焙煎の効いた台湾烏龍茶ベースで
なかなかおいしいのだ。

Mサイズで470円。
この大きさで十分だ。

オーソドックスな茶のほかに
ミルクティー各種、
ティーエイドやジュース、スムージーなど
メニューがとっても多いのが特徴だ。

でも、ついつい阿里山ウーロンミルクティーを頼んでしまう。

いまや、日本橋になくてはならない店なのである。


logo

by darjeeling_days | 2019-01-02 12:31 | Drinking:茶 | Comments(0)

三越初売り参戦

2019-01-02 09.27.50

現実にわざわざ日本橋に泊まったのは
息子と正月を過ごすことと
おいしい料理を堪能することに加えて
2日オープンする日本橋三越の
初売りに参戦するという理由もあった。

10時開店なので、30分ぐらい前にいったら
それなりに列ができていたのだが
10分早くオープンしてスムーズに入店できたので
お目当ての2階にあるオーダースーツ福袋会場へと
突入することができた。

2019-01-02 10.42.56

今回のミッションは息子のスーツを作ること(笑)。
何しろ16万円近くするオーダースーツが、2着で10万円しないのだから
これはお得なのである。

今年社会人二年目に突入する息子も
そろそろちゃんとしたスーツが必要だろうという
優しい親心なのである(^^;)

ついでに自分のスーツも作ってしまう。

2019-01-02 10.43.18

ちゃんとした福袋としては、
ワイシャツとネクタイの奴も激安でゲット。

サイズやデザイン(色)などを選ぶことが
なかなか難しいのだが、
幸いぴったりのサイズの
いい感じのデザインのものを入手できた。

ネクタイは5本入りで
メインは息子用。
一本だけ地味なのを僕がもらうことにした。

2019-01-02 10.43.08

流石日本橋三越の初売りだけあって
会場は大混雑。
福袋のレジも階段から別の階へと延びる状態。

来年はパパスの福袋を狙おうか。


logo

by darjeeling_days | 2019-01-02 11:30 | life | Comments(0)

エッグベネディクト

エッグベネディクト

正月二日目の朝は、
マンダリンのケシキで朝食ビュッフェ。
ケシキは、マンダリン オリエンタル 東京最上階(38階)にある
イタリア ローマ出身のシェフ ダニエレ・カーソンが監修した
伝統的なイタリア料理が食べられるレストラン。

以前なんどか宴席などで来たことがあった。
勿論、朝ご飯もこれが3回目か。

着席すると卵料理類の注文を聞いてくれるので
ここはすかさずエッグベネディクト。
息子の好物でもある。

47689870_343569919573228_3927824839881842862_n

他にはフレンチトーストやオムレツなどもあるのが嬉しい。
でも、やっぱり最近はエッグベネディクトをたのんでしまうことが多い。
そのうち、東京エッグベネディクトと題して
エッグベネディクト特集でもやろうか・・・(^^;)

2019-01-02 08.12.11

メインのビュッフェは、なかなか豊富なメニューがそろっている。
チーズやバゲットの種類が多いのも嬉しいし、
ヨーグルトだけでも5種類ぐらいあるのがいい。

調味料もあれこれそろっていて、
野菜にかけるドレッシングをどれにするか毎回悩む。

2019-01-02 08.12.06

そして中華系ホテルだけあって、
中華点心が充実している。

焼売、海老餃子、小さなチャーシュー饅頭、粽
焼きそば、エッグタルトなど
中華粥もあり、トッピングもあれこれ。
ここのXO醤は、かなりお薦めだ。

ただ和食に関しては
東京ステーションホテルにはかなわない。

47586097_531413577344878_622972402864092943_n

ケシキ
住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリンオリエンタル東京 38F
電話:03-3270-8188
営業:朝食 6:30~10:30、ランチ 11:30~17:30、ディナー 17:30~22:30(L.O.)
定休:無休


logo

by darjeeling_days | 2019-01-02 08:30 | Eating:西洋料理一般 | Comments(0)

ヴェンタリオ Ventaglio

2019-01-01 18.30.19-1

元日の夕食は、
日本橋だときっと夕食難民になるだろうなと
あらかじめ予約を入れてみた。

候補はあれこれあったのだけれど
マンダリンに泊まるのなら、
一度来てみたかった地中海料理の店「ヴェンタリオ」に
ということになった。

P1910468

丁度千疋屋フルーツパーラの、
吹き抜けを挟んで対面にあるレストランで
基本、ビュッフェスタイルが売り。

地中海料理ということで、
フレンチ風、イタリア風、スペイン風な料理が多いが
それに加えてモロッコ風のちょっとエスニックな料理もあるのが嬉しい。

ローストビーフにマッシュポテトという
この手の店の定番メニューはもとより、
クスクスやオマールエビのビスク、
生ハム、サラダやパエリアなどなど。

焼きナスのディップである「ババガナッシュ」は
結構好みだった。

2019-01-01 18.54.52-2

バーニャカウダソースは、
普段食べ慣れているものとは
どことなく違う味がした。
アンチョビ+ニンニク+オリーブオイル+αな味。
その+αが今一わからなかった。

2019-01-01 18.56.03-2

生ハムは人気で
結構すぐ無くなってしまうので
出されたらすぐに取りに行かなければならない。
塩味の少ないあまり特徴のない生ハムなのがちょっと残念。

2019-01-01 19.00.26-2

デザートは手造り感満載だけれど
どれも美味しい。
一口サイズのデザートなので、
あれこれ選べるもの得点が高い。

クッキーがとっても美味しくて、
これはお勧めだ。
ちなみに1Fのマンダリンのショップでも
買うことができるらしい。

元日の夜からお腹いっぱいになってしまった。
一体今年の祈願であるダイエットは
どうしてしまったんだろう・・・(^^;)

2019-01-01 19.11.25


ヴェンタリオ (VENTAGLIO)
住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワー マンダリンオリエンタル東京 2F
電話:03-3270-8188
営業:ランチ 11:30~14:30/ディナー 17:30~21:00
   (土・日・祝 ランチ 11:00~16:00/ディナー 17:30~21:00)
定休:無休


logo

by darjeeling_days | 2019-01-01 19:30 | Eating:西洋料理一般 | Comments(0)

マンダリンオリエンタルホテル東京

2019-01-01 16.11.53

元日の夜一泊、都内のホテルに泊まることになったが、
いつも泊まる東京ステーションホテルやパレスホテルは
正月イベントがあってべらぼうな宿泊費なので、
息子の家に近いマンダリンに泊まることにした。

2019-01-01 16.15.35

眺めは都内屈指のホテルなのだが、
細かいところで今一パレスとかステーションホテルに劣るのが
ここを多用しない理由。

外資だけあって、
外国人が多くて正月ムードも希薄なのは
なるほどなという感じだった。

写真 2019-01-01 16 20 31

今回の部屋は日銀を見下ろす側の一部屋。
息子もいっしょなので小さなエキストラベッドが入っているが
まあ、室内の居心地は悪くない。

写真 2019-01-01 16 21 11

電源の位置とか風呂とシャワーの位置関係とか
部屋の照明の切り替え方式とか
そんなところが改善されればよいホテルなんだけれど。

写真 2019-01-01 16 23 28

写真 2019-01-01 16 22 16

2019-01-01 17.11.59

しかし、眺めは東京駅丸の内のビルがあっても
なかなかいい感じだ。
元日の晴れ渡った夕暮れには
遠く富士山も眺めることができた。

たまにはこんな正月(元旦)もいいものだ。

logo

by darjeeling_days | 2019-01-01 17:49 | Hotel | Comments(0)

初詣 福徳神社(東京・日本橋)

2019-01-01 16.04.48

例年なら、初詣は南大沢八幡なのだが、
今年は日本橋に出てきてしまったので
日本橋の福徳神社で初詣。

神社といっても、ここはお稲荷さん。
日本橋では一にの古さを競う
篩いお社なのだ。

もっとも、三井不動産がこの一帯を開発し
COREDO室町を立てた際に
全面的に改築されて
居間みたいなモダンな神社に生まれ変わった。

2019-01-01 16.07.06-2


創建は、貞観年間(清和天皇・八五九~八七六年)頃。
まあ、東京にはかなり古い神社があるので、
800年代というのはそれほどでもないが、
日本橋一帯では、江戸時代の屋敷神が神社になったケースが多いから
その中では結構古い由来の神社ではないか?

もともとは、武蔵野の村落である福徳村の稲荷神社として祀られ
その地名をとって社号とされたらしい。
武蔵野というと現在の三鷹あたりを想像するのだが、
広義の武蔵野は隅田川以西というので
日本橋も入ったのかもしれない。

江戸以前は、この地の四隣は森林や田畑に囲まれ
農家が散在する片田舎だったという。

2019-01-01 16.09.39

源義家朝臣が深く崇敬したともいわれ、
太田道灌公も合祀し
江戸時代形成前から広く信仰を集めていたという。
1590年に江戸にきた家康も、
同ねん8月にこの社を参詣したのだといわれている。

2019-01-01 16.09.47

さらに、二代将軍秀忠公が1614年に参詣し
芽吹神社と名付けたのだという。

主祭神はお稲荷さんだから「倉稲魂命」だ。
近隣のお稲荷さん(兜神社など)同様、
大己貴命も祀る。

この神社は江戸時代に富くじの発行を許された
数少ない社寺の一社で、
そのため、今でも宝くじの神様とも称され
年末ジャンボなどの大きな宝くじが発売されると
多くの人でにぎわっているらしい。

僕もついでに年末ジャンボ当たってください!と
ちゃっかり新年のあいさつとともに
お稲荷しておいた。

2019-01-01 16.09.53


福徳神社(芽吹稲荷)
住所:東京都中央区日本橋室町2-4-14
電話:03-3276-3550
https://mebuki.jp/

logo

by darjeeling_days | 2019-01-01 16:00 | life | Comments(0)

ビアカフェ ブルッグスゾット 日本橋 (Brugse Zot)

2019-01-01 15.58.23

今日から日本橋でホテルライフ!(*^^)v
といっても一泊だけだけれど。

里帰りしていた息子もつれて
(というか、彼は日本橋暮らしなので、彼の方が詳しい)
日本橋へ。

流石に元日ともなると
デパートもまだ開店していないので
割とひっそりとしている。
日本橋七福神めぐりの人が
少し流れてくる感じか。

なので、すっかりランチ難民(笑)

2019-01-01 15.59.59


幸いコレド日本橋のベルギー料理の店
ビアカフェ ブルッグスゾット 日本橋 (Brugse Zot)が開いていたので
そこでランチすることに。

といっても、御節とお雑煮の朝ご飯が遅かったので、
そんなにお腹は空いていないので、
適当に少しとって3人でシェア。

2019-01-01 15.41.47

でも、キノコとオリーブのアヒージョ(+バゲット)は
とっても美味しかった。

2019-01-01 15.29.15-1

店内はランチORご飯難民の人たちで満席で
元日から賑わってた。
明日は三越の初売りがあるから
もっと食事難民になりそうだ。

2019-01-01 15.28.31

フレンチフライは雁っと揚げたてで
なかなか美味しい。
ソースを選べるので
トリュフ塩とケチャップに。

2019-01-01 15.33.38-3


ベルギーの店だけあって
ベルギーワッフルもなかなか美味しい。

まあ、普段は来ないであろう
ビアバー的な店も
こんな時にはなかなかいい感じだ。



ビアカフェ ブルッグスゾット 日本橋 (Brugse Zot)
住所:東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 2F
電話:050-5890-5810
営業:11:00~23:00
定休:不定休日(コレド室町に準ずる)

logo

by darjeeling_days | 2019-01-01 14:50 | Eating:西洋料理一般 | Comments(0)

謹賀新年(御節&御節)

P1910427

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

昨年のBLOGもまだ完全に書ききっていないのに、
どんどん時間だけ経ってしまって、
実時間になかなかBLOGが追いつかないのだが、
時間をかけて埋めていくので、
時々過去のものがこっそりUPされていることになるので
時々除いてもらうと、とっても嬉しかったりする。

P1910438

で、いよいよ平成最後の年?!
2019年になった。

今年の4月1日には、新元号が発表され、
5月1日にはいよいよ今上天皇が譲位し、
皇太子が天皇になられるという。
どんな新元号になるのか楽しみだが、
昭和、平成、そして新元号と
3つの元号を過ごすことになるので
(皇太子は同じ年なので、僕の方が長い気ならもう一つか?)(^^;)
なんか明治時代の人間になったような気もする。

そんな2019年の元旦のおせち料理は、
全くの手抜きで
日本橋大増の二重膳。

S20190101

初めて高島屋で買ってみたのだが、
煮物の味付けなどが、もろ江戸前。
醤油と砂糖しっかりという
甘みのある濃い味付けは、
江戸っ子の僕にはかなり好みだった。
もう、毎年御節はこれでいいかな。

でも、3つづつしか入っていないので、
息子が里帰りしているとちょっと足りない。


P1910424

そこで、ずっと前にフレンチの御節というのを買ったのを思い出し、
今回も洋風御節なるものを買ってみようと思い、
ドイツミュンヘンに本店のあるダルマイヤー の御節を買ってみた。

ダルマイヤだけあって、ハム類がかなり豊富だ。
ローストビーフやハーブ鴨などもあり、バラエティーに富んでいる。
これはこれで、新年のお祝い気分にはもってこいというセットであった。

P1910451

御節を手抜きしたので、
せめてお雑煮だけはと、
毎年恒例、関東風のおすましベースのお雑煮を作った。

里芋、大根、ニンジン、鶏肉、三つ葉、
金沢の飾り麩、そして新潟の餅。
最後に柚子をちょこっと削って乗っけて
できあがり。

今年は鰹節を買い忘れて、
残っていた鰹節を使ったのだけれど
日高昆布をしっかり使ったので、
昆布ベースではあるが、
美味しい出汁がとれたのは
新年早々うれしいことだった。

logo

by darjeeling_days | 2019-01-01 11:00 | life | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business

最新の記事

Panasonic フルサイ..
at 2019-01-07 20:05
BRASSERIE D & ..
at 2019-01-02 12:50
貢茶で阿里山ウーロンミルクティ
at 2019-01-02 12:31
三越初売り参戦
at 2019-01-02 11:30
エッグベネディクト
at 2019-01-02 08:30

以前の記事

2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

最新のコメント

>牧師さんも、姪の教授だ..
by sophians at 22:50
小島様 このところ仕事..
by darjeeling_days at 20:31
お世話になっております。..
by 小島里紗 at 14:17
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 20:03
小島様 このところbl..
by darjeeling_days at 12:38
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 18:14
今頃になってのお返事、申..
by darjeeling_days at 09:17
喫茶店K&Aは1973年..
by ogawa at 01:49
吉岡里帆ちゃんです(笑)..
by darjeeling_days at 20:28
この画面、誰ですか?
by silvers_blue at 17:20

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
~feel Passi...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
tsuBlog
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
ANALOG DAY'S
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
太陽のおやつ
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧