人気ブログランキング |

<   2019年 09月 ( 42 )   > この月の画像一覧

創作料理(^^;)

P2120113

ランチにブロッコリーを使ったパスタを作ろうと思って、
ブロッコリーをどう使おうかと考えていた。

いつもならプリエーゼにするのだけれど、
もう少しブロッコリーのサルサを濃厚にかつ
ソース状に仕上げられないかと思って、
幾つかの房を残してすべて10分ほどゆでた後
すこしのブロードとともにフードプロセッサーに投入。

相することで、結構パスタに絡むソースになると思ったわけだ。
フライパンにオリーブオイルを投入し、
アンチョビのフィレを炒めてニンニクを加えたら、
ブロッコリーのソースも投入。
アンチョビとニンニクとなじませて、
塩コショウしつつ、ソースの濃度を確認し
硬すぎるようならさらにブロードを投入する。

そこに茹であがったパスタとゆで汁少々と
パルミジャーノレッジャーノを加え
ぐるぐるかき混ぜると、
ブロッコリーソースのパスタが出来上がるはずなわけだ。

しかし、この夜は、パスタではなくリゾットにしてしまったので
このブロッコリーソースパスタ計画は、
鶏肉料理に化けてしまった(笑)。

鶏肉焼いて周りにソースを敷いただけだけれどね。

このソース、トーストに乗せても結構いけそうな美味しさだった。
でも、今度はちゃんとパスタでやってみよう!

P2120110

P2120116

logo

by darjeeling_days | 2019-09-29 20:14 | recipe | Comments(0)

Buffalo WSR-2533DHP2-CBにWi-Fi無線ルーターを乗り換える

d0227799_07531471.jpg
Wi-Fi無線ルーターが
しばらく前から調子が悪かった。

もう購入して5年は使ったので、
ライフサイクルは終わったということかなあ。

で、どうせならもっと電波の飛ぶ新しいものに
増税前に乗り換えようということで、
ノジマ電気でバッファローの
WSR-2533DHP2-CBをお買上。

4x4アンテナを搭載し、
5GHz帯は最大1733Mbps出るという優れもの。
価格も1万円を割る低料金。

しかも我が家最大の悩みである
沢山の機種がつながらないという部分も
最大4台の端末が同時通信でき
18台までつなげられるという感じに
しっかり解消。

まだ我が家では対応してないものの、
ちょっと興味あるIPv6にも対応している。

先日iPhone11Proに機種変した時に
au光の勧誘を受けたので、
今後au光にした時には、
IPv6導入も考えることが可能だ。

もう一つの候補だった
WXR-2533DHP2という
最新機種は、
結構早くていい感じだが
値段が高かったのと、
息子の部屋方面に電波を飛ばすために
設置されている子機が利用できないという
デメリットがあるので却下。

接続も今まで使っていたDNSをそのまま引き継ぎ、
子機の設定をしなくてもいいというのが、
WSR-2533DHP2-CBの最大のメリット。

しかし、何故か設定に手間取ってしまった。
機器が悪いのではなく、
プロバイダー接続のID PWを誤認していた
僕が悪いんだけれどね(笑)。

時間はかかったけれど
繋がったらかなりサクサク。
これで夜も速度でてたら、
やっぱり前の親機が劣化していたんだなあ。

logo

by darjeeling_days | 2019-09-29 18:19 | gadget | Comments(0)

ラズベリー&チョコレートティーソルベ

P2120096

今朝、レガリーノのinstagramを見たら
「配合を大幅に見直しこれまでにない
仕上がりになっております!
やっと見つけたメロンのツボ
苦味が完全に消えメロン感が劇的にUPしました」
と書かれていて、
おお、ならば食べに行かなくちゃと
今日ものこのこ出かけて行った(笑)。

今日は、もちろんメロン。
それに加えて
「今日のおススメは新作の
ラズベリー&チョコレートティーです
Tea house Simaのプロデュースで開発した
香りと風味にこだわった紅茶フレーバーのジェラート」
の説明に惹かれて、
ラズベリー&チョコレートティーも。

メロンは濃厚で、確かにメロン感が増してました。
紅茶の方は、うん、確かにチョコレート。
どちらも美味しかった。

でも、一番感激したのは、ブラッドオレンジ。
こちらは家人がオーダー。
濃厚なオレンジの味わいながら、
とてもさっぱりとしていて美味しかった。

ご馳走様でした。


P2120092

P2120090

P2120095

Gelateria REGALINO(ジェラテリア レガリーノ)
住所:東京都八王子市南大沢3-9-5南大沢三丁目商店街内
電話:050-7585-1691
営業:11:00~日没
定休:6~9月は無休/不定休
   10~5月は月曜日/不定休

logo

by darjeeling_days | 2019-09-29 13:30 | Sweets:洋 | Comments(0)

彼岸花とか曼珠沙華とかの事。

P9280052

ほんと最近、大きな一眼に180㎜マクロを付けて
写真撮ってないなあ。
この季節は、いろんな花が咲くというのに。

今一番取りたいのは
この彼岸花。

もう少し郊外へ行けば
畑のあぜ道なんかにいい感じに咲いているはずだ。

今月下旬の週末は、
なんだか家でまったりすることが多く
カメラ担いで出かける気にならないのが敗因だというのは
とっても良くわかっているのだ。

ところで、彼岸花だ。

学名はLycoris radiata(リコリス・ラジアータ)。
海外でもLycorisと呼ばれる。

日本では、ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草。
つまり彼岸花が日本では正式名称だ。

でも、こいつは曼珠沙華(マンジュシャゲ)とも呼ばれる。
曼珠沙華ってなんだ?と思って
ちょっとだけ調べてみたら、
仏教で伝説上の天の花だった。
『法華経』の巻第一序品に、
釈尊が多くの菩薩のために大乗の経を説いた時、
天は「蔓陀羅華・摩訶曼陀羅華・蔓殊沙華・摩訶蔓殊沙華」の
四華を雨(ふ)らせて供養した、と出てくるのだそうだ。

ちなみに曼珠沙華は、
古代インドのサンスクリット語 majūṣakaの音写。
「赤い」という意味で、語義は未だ詳らかでないが、
中国で音を写して字を宛て、
中国に存在した花に比定したものと推定されると文献にある。

一方で、もともと、純白で,見る者の悪業を払うといわれ,
天人が雨のように降らす花ともいわれているので、
必ずしも赤ではなかったのか。
実際この写真のように赤も白もあるし。
もちろん、赤や白い花のほかに、
黄色とかピンクのものもある。

曼珠沙華が純白という説はなかなか面白い。
ここに並んだ赤い奴は彼岸花。
白いのが曼珠沙華。
そんな風に区別してみるのもはいい感じだ。

しかし、彼岸花にはちょっと暗くて不吉な別名が多い。
 死人花(しびとばな)
 地獄花(じごくばな)
 幽霊花(ゆうれいばな)
 剃刀花(かみそりばな)
 狐花(きつねばな)
 捨子花(すてごばな)
 毒花(どくばな)
 痺れ花(しびればな)
 天蓋花(てんがいばな)
 狐の松明(きつねのたいまつ)
 狐花(きつねばな)
 葉見ず花見ず(はみずはなみず)
 雷花(かみなりばな)
 レッドスパイダーリリー
 ハリケーンリリー
 マジックリリー

こんなに綺麗な花なのに、何故だろうかと思ってた。
 「彼岸花を家に持ち帰ると火事になる」
 「彼岸花を摘むと死人がでる」
 「彼岸花を摘むと手が腐る」といった
ちょっと怖い迷信があるからなんだとか。
なんでそんな迷信が生まれたかというと、
真っ赤な花の燃えるようなイメージや
その華奢な花の形状が
マイナー感情に訴えかけてしまったことが敗因。
これはとっても残念なこと。

あとは、墓地などにお彼岸の時期に生えることとか
彼岸花には毒性があることなどによるものらしい。

しかし、昔は食料難の際の非常食として
畔に植えられたのだともいわれていて、
実際根の部分に毒性はあるが水溶性なので、
水にさらしてよく洗えば食用にできるのだとか。

だったらもう少しいい意味を含んだ花にすればよかったのになあ。
見た目美しい花なだけに、ちょっと残念な気もする。

ちなみに韓国では、相思華(상사화)というらしい。
相思華という名は、花が咲いた後に葉が出るからで、
華は葉を思い、葉は花を思う言うところから、
相思華と呼ばれるようになったらしい。
呼び名としては、結構ロマンティックではある。

P9280046

P9280051





logo

by darjeeling_days | 2019-09-28 16:50 | photo | Comments(0)

メロンが美味しいというので!

P9280018


「今日のおススメは富良野のメロン
ようやく満足出来るメロンジェラートが完全しました
1バットのジェラートに対して
富良野の赤肉メロンを1㎏以上使っており
完全に採算度外視です」との記事が。

平日なので、休日は?と質問したら、
土曜日に出しますとのことだったので、
早速行ってきた。

まさにメロン!という感じのソルベは、
一度は食べないといけない逸品。
これは旨い。

今回は欲張って3種類を食べたのだが
あとは、北軽井沢のトマトとプレミアムピスタチオ。
ピスタチオがめちゃくちゃ旨かった。

プラムととうもろこしが最後最後とのこと。
うーん、トウモロコシも食べたかった。

なんかすっかりはまってしまったジェラート屋さんなのである。

P9280022
家人は、メロン、マンゴー、信州牛乳

P9280025
この後すぐに満席に。

P9280026

こんなにあるから迷うことしきり。

P9280028


Gelateria REGALINO(ジェラテリア レガリーノ)
住所:東京都八王子市南大沢3-9-5南大沢三丁目商店街内
電話:050-7585-1691
営業:11:00~日没
定休:6~9月は無休/不定休
   10~5月は月曜日/不定休
https://www.gelateria-regalino.com/
https://www.instagram.com/gelateria_regalino

logo

by darjeeling_days | 2019-09-28 11:47 | Sweets:洋 | Comments(0)

RITUEL(リチュエル)の生食パン

P9280005

週末の朝ご飯用に
金曜日に食パンを買うことが多いのだけれど
そろそろオフィス近隣のパン屋さんは
制覇してしまったので、
今回はどうしようかなと思ったけれど
どこか足を延ばすほどの時間もなかったので
日本橋高島屋新館地下のRITUELに行ってみたら
生食パンが売られていたので、
今回はそれを買ってみた。

ここの北海道角食パンは以前かって
まあ、オーソドックスな食パンだなという感想を持ったのだが
こちらの生食パンは、
確かに生食で食べてもクリーミーで
おいしいけれど、
塩味がいい塩梅に効いているので
とーすとにしてもいいんじゃないの?と思い
早速トーストにしてみたら、
かなりいける。

俺のベーカリー&カフェとか、
午後の食パン これ半端ないって!といった
まさにふわふわで生食の甘さを楽しめ!というパンとは
微妙に違いがあるなかなトーストにかいい感じの
生食パンなのであった。

うん、これはリピートありだな!


P9280008

P9280012

P9280015


RITUEL(リチュエル)
住所:東京都中央区日本橋2-5-1
電話:03-5542-1666
営業:7:30~21:00(土日祝10:30~)
定休:不定休(高島屋に準じる)


logo

by darjeeling_days | 2019-09-28 09:03 | Eating:パン | Comments(0)

なだ万弁当

2019-09-27 11.33.46

ミーティングのお弁当は
どうしても同じになりやすいのだけれど、
月一のこのミーティングのお弁当は
毎回スタッフがあれこれ工夫してくれるので
いろんなものが食べられてとても嬉しい。

今回はなだ万のお弁当は
この季節ぴったりのまつたけ弁当!
おかずもいい感じでした。
ご馳走様!

logo


by darjeeling_days | 2019-09-27 13:01 | Eating:和 | Comments(0)

東京稲荷巡り 太田姫稲荷神社

P2120015

靖国通りからお茶の水仲通りを北上したところにあるのが
思いのほか大きな太田姫稲荷神社だ。

太田姫という名前が意味するのは、
江戸城(千代田城)を中心に
江戸前に江戸を切り開いた太田道灌の娘ということになる。

神社の由来所を見ると、
室町時代中期に太田道灌の娘が天然痘(疱瘡)に罹って
生死の境をさまよい、
京都の一口稲荷神社(いもあらいいなり)が
小野篁にまつわる縁起により
天然痘に霊験があると聞いた道灌が
「宇迦之御魂神」を祭神とした一口稲荷神社に
娘の回復を祈願したところ、
天然痘が治癒したため、
道灌はこのことに感謝し、
長禄元年(1457年)に一口稲荷神社を勧請して
旧江戸城内に稲荷神社を築いたのが創建とされる。
(後に城内鬼門に祀られた。)

徳川家康の江戸入府後、
慶長11年(1606年)に江戸城の改築により、
城外鬼門にあたる神田川のほとり(南側・右岸)
(現在の東京都千代田区神田駿河台四丁目、
後に架けられた聖橋南詰の東側)に遷座した。

明治5年(1872年)、村社に定められ、
名も太田姫稲荷神社と改めた。
大正12年(1923年)の関東大震災では社殿が焼失、
湯島天神に避難したが、
昭和3年(1928年)に再建された。
昭和6年(1931年)に、御茶ノ水駅の総武線拡張により、
現在地に遷座した。
淡路坂上の旧社所在地で御茶ノ水駅臨時改札口脇に
残された椋の木には
元宮を示す木札と神札が貼られている。

ちなみに、2011(平成23)年に起きた東日本大震災では
本殿に傾き、
社務所にも被害を受け、
2013(平成25)年に大規模な修復と社務所の新築工事が
行われ現在に至っている。




2019-09-26 06.13.34-1

P2120019

2019-09-26 06.13.31-1

P2120021

P2120022

P2120023

P2120024

P2120025

P2120026

P2120028





logo

by darjeeling_days | 2019-09-26 06:15 | walking | Comments(0)

東京稲荷巡り 豊川稲荷神社(神田錦町)

P2120005

次は五十稲荷からほど近い豊川稲荷神社へ。
住所的には五十稲荷神社が小川町なのに対して
こちらは錦町ということなのだそうだ。
「神田警察署前」交差点から
中に入ったあたりに位置する。

ビルとビルの隙間にすっぽり入るように
鎮座している豊川稲荷は
2017年に新社殿が完成したらしい。

コンクリート打ちっぱなしの壁と
らせん状に積み上げられたレンガの柱に挟まれて
新社殿がある。

豊川稲荷とされているが、
昔は豊川稲荷ではなかったという話があるらしい。
どうやら、戦災で焼失してしまい、
戦後昭和23年に再興される際に豊川稲荷本山から
御分霊を遷したという。

御尊体豊川叱枳尼天を分霊。
ということは、ここは神社というよりも
寺院に近いのかもしれない。
でも、見た目は伏見稲荷系と
全く変わらない。

P2120006

P2120008

P2120010


豊川稲荷
住所:千代田区神田錦町2-2


logo

by darjeeling_days | 2019-09-26 06:10 | walking | Comments(0)

東京稲荷巡り 五十稲荷神社

P2120001

神保町を出発したら駿河台下の交差点を渡って
ちょっといってみたいと思っている眞踏珈琲店の前を通って
五十稲荷神社へ。

丁度いま社殿の改築工事をしているところのよう。
鳥居のすぐ下に賽銭箱が置かれて
社殿の跡形もない状況。
社殿が完成したらまた来なければいけない。

で、この神社の由来はいかのとおり。

この神社、鳥居の扁額も境内の幟にも
「五十稲荷神社(ごとおいなりじんじゃ)」と書かれている。
だけど、どうも正式な名称は栄寿稲荷神社というらしい。

ちなみに五十稲荷という名称は俗称で、
後述のとおり、縁日に絡んでつけられたらしい。

栄寿稲荷神社は慶長年間(1596-1615)に
京都伏見稲荷大社から分霊して
祀られたのが発祥。
徳川家に安産守護神として篤く崇敬されたらしい。

正徳年間(1711-1716)に
栃木県足利の戸田長門守家の邸宅が出来た際、
下野国足利の稲荷大神(足利市雪輪町の雪輪町稲荷神社)を
合祀して屋敷神として祀られてたらしい。

足利の織物市が五・十日に開かれ
この両日と初午には屋敷の門を開放して
一般の参詣者を招き入れたことから
「五十稲荷」と俗称されるようになった。

明治になり、
廃藩置県制度により大名屋敷が町屋となり
御祭祀も崇敬者等により承け継がれ、
一年を通し毎月五と十のつく日には
多くの参詣があり、後には縁日が立ち
「五十様の縁日」と呼ばれ、
東京市内でも有名になった。

大正十二年(西暦一九二三)の
関東大震災迄は現在地のすぐ横に
約二百坪の境内地があったが、
震災後の東京市土地区画整理により、
現在の地に縮小移転させられたのだという。

P2120002

P2120003

P2120004


五十稲荷神社(栄寿稲荷神社)
住所:東京都千代田区神田小川町3-9


logo

by darjeeling_days | 2019-09-26 06:00 | walking | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business
walking

最新の記事

早朝散歩 九段下→水道橋→後..
at 2019-12-04 08:50
早朝散歩 春日 → 根津 →..
at 2019-12-03 08:50
Gelateria REGA..
at 2019-12-01 15:10
ほし野で讃岐うどんを食す
at 2019-11-26 12:26
紅葉
at 2019-11-25 12:50

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

最新のコメント

> SleepWalke..
by darjeeling_days at 09:37
砂町銀座は僕もたまに行き..
by SleepWalker-D at 22:56
> 山形夏樹さん 加藤..
by darjeeling_days at 07:49
昔買った「ぼくのペンショ..
by 山形夏樹 at 19:02
> gさん まだ若かっ..
by darjeeling_days at 18:07
遥か昔、まだ小学生だった..
by g at 19:02
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 07:40
MORGEN ROTEの..
by myuyama at 23:49
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 12:58
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 12:56

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
人形町からごちそうさま
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
~feel Passi...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
tsuBlog
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
ANALOG DAY'S
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
My pace , My...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
Soul Eyes
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧