タグ:本 ( 23 ) タグの人気記事

この分厚さが心地よい

2018-08-30 21.43.51-2

阿久津隆の『読書の日記』を
読んでいるという話は
ここに書いた。

1年分の日記がぎゅっとここに掲載されているので
ページ数も1100ページ。

2018-08-30 21.45.21-2

その結果、この分厚さになったわけだ。
これは京極夏彦の新書版小説に比類する厚さでもある。

このページをぱらぱらめくりながら
行ったり来たりするのは面白い。

日記は時系列に並んでいるけれど
それを無視してぱっと開いたところを読むのでも、
また、逆戻りするのでも、全然読めてしまうのがいい。

阿久津隆という人は、
こんな(おしゃべりができない)店をやっているけれど、
偏屈でもなんでもなく、
心の穏やかないい人なんだなあと思う。

こんな穏やかな人が営む
空間というのもを、そのうち体験してみたいものだ。



logo

[PR]
by darjeeling_days | 2018-08-30 21:30 | book | Comments(0)

阿久津隆『読書の日記』


P1820465


書評というのは、池澤夏樹の本で嵌った
日記というのは、森有正の『遥かなノートル・ダム』で嵌った
今までは、それぞれを読むことが多かったのだが、
阿久津隆の『読書の日記』は、まさにこれらの合体版だ

阿久津隆という人のことは全く知らなかった
たまたまAmazonの検索で引っかかりこの本を入手した
読んでみたらなかなかおもしろかった

日記というのは、その個人のどうでもいい行動記録なのに
なんだか共感できる部分やそうじゃない部分が混然一体としていて
とてもおもしろいと感じる

勿論せっかく題材が面白いのに、読む気にならない日記もあるから
それもまた面白いのだと思う
いしいしんじの『京都ごはん日記』は
表題だけ読むともろツボなのにつまらなかったなあ

で、この本は、店のオフィシャルサイト上で現在も続く
阿久津氏の「読書日記」を、1年365日分をまとめたもの
で、このひと、なんと岡山のcafe moyauのてんちょうだったのだそうだ
現在は、初台のfuzkueというカフェの店長らしい。

cafe moyauについては、こちら


久しぶりに分厚い本を読み始めたのだけれど
この手の本は、ずっと連続して読むよりも
気が向いた時に気が向いたページをぱらっとめくるのがよい

どこがどうということはないのだが
本を通じてここに表現される
彼の感性が僕は好きだと感じる

この本の続編は、いまもまだ『fuzkue
』の日記として
noteにUPされている。

こんど、ぜひともfuzokueにいってみることにしよう!
(結局本の感想にはならなかった・・・)


logo

[PR]
by darjeeling_days | 2018-08-19 15:51 | book | Comments(0)

のんびり

d0227799_8462258.jpg


天気が曇りだから、
丁寧に珈琲を淹れて
好きな本を読む休日。
たまにはのんびりと。

Nikon D800
Nikkor 50mm F1.2

d0227799_07155429.jpg

[PR]
by darjeeling_days | 2018-03-10 11:45 | life | Comments(0)

『証券市場誕生!』

d0227799_15285878.jpg


日本証券経済研究所の理事会で紹介があった
『証券市場誕生!』(集英社)をさっそく入手。

JPXの監修した本で、
江戸期に始まった大阪の米の取引が
デリバティブの先駆けとなったことからスタートし、
明治大正を経て、昭和の立会場閉鎖までの
取引所を巡るあれこれが書かれている。

僕らにとっては常識的な歴史でも
今の若い人たちはもうあまり知らないことも
あれこれ載っていたので、
来月の社内研修で一部テキストとして
使わせてもらおうかなと思う。

もちろん、もっと膨大な資料は経済研究所の
『日本証券史資料』とかにも掲載されているが
コンパクトに読みやすくまとまっているのが
とってもいい感じだと思う。

興味のある型には是非進めたい本だ。

日本経済の心臓 証券市場誕生!
日本取引所グループ
集英社



d0227799_07155429.jpg

[PR]
by darjeeling_days | 2018-03-05 20:28 | book | Comments(0)

最近買った本

_1590680

最近、韓国&台湾ドラマに
うつつを抜かしているので
すっかり読書から遠ざかってます。

読みたい小説は、時間が経つと
入手できなくなる可能性大なので、
とりあえず買ってはおくのです。

だからそのうち怒涛の如く、
読書三昧になる予定。

小説ではないけど
この二冊は先週買って
持ち歩いてます。
『All About Saul Leiter』
『京都至福の一皿』粕井壽
これらの頁を捲ると
NYに行きたくなるし
京都に行きたくなる。

7月は祇園祭とNY、行く予定。

_1590685

whlog
[PR]
by darjeeling_days | 2017-06-21 19:21 | book | Comments(0)

『春夏秋冬、季節の酵母が香るパン』

_1560812

パンを焼けるようになったら、
試してみたいのが天然酵母。
パンの味わいは酵母が決めるといっても過言ではない。

だから、やっぱり天然酵母は重要だ。

しかし、単純に天然酵母といっても
いろいろとあるわけだ。

単純にレーズンから起こせばいいとか
いろいろといわれているけれど、
ワインや茶のテロワール同様、
その地ならではの菌の作用は無視できない。

酵母の起こし方などの基本をまずは学んだあと、
美味しい酵母を作るための作業みたいなもの
あれこれ楽しめたら面白いだろうなあと。

なので、こんな本を読んでまずは酵母の基本を
お勉強というわけだ。

春夏秋冬、季節の酵母が香るパン
タロー屋
グラフィック社
売り上げランキング: 11,609

[PR]
by darjeeling_days | 2017-04-13 18:53 | book | Comments(0)

『神々が見える神社100選』

d0227799_10254931.jpg


八重洲に用事があったので、
久しぶりに八重洲ブックセンターに寄ってみた。

去年の7月に発売になった
『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』(八木龍平著)を
本屋で斜め読みしてみたら
なんだか当たり前のことしか書いてなくて
なんでこれが人気なんだろうと思いつつ、
考えてみれば神社に興味のある人は
少数派なんだよねっていうことに気が付いた。

僕は少数派か・・・。

日本の歴史の原点とか成り立ちとか
そもそも素戔嗚という古事記上の人物に興味があって
神社に興味をもってしまったので、
神社を取り巻くあれこれを意外と知っていたりする。
だから、いまさらこの本を
買ってまで読もうという気にならなかった。

で、ふと隣に目をやると
『神々が見える神社100選』という
なんだかよさそうな本が・・・。

「全国10万の神社から目利きが厳選した
神の国へのガイドブック。
荘厳な社殿に、神話の舞台に、優美な宝物に、
雄大な山々に、神々が見える――」

なるほど、キャッチも素晴らしい。

「日本全国津々浦々、
八百万の神々の住まいを訪ねてみたら、
そこは未知なるワンダーランド!
10万ともいわれる日本全国の神社から、
芸術新潮編集部が選りすぐった名社を紹介。
長い歴史と土地の力に育まれた聖なる空間へ、
神様に会いに、いざ出発!!」

ぐいぐいと引き付けられる。
こういうのに弱いんだよね。

写真も綺麗だし、
それぞれの神社の特徴も旨く解説している。

行ったことのあるところ
行ったことのないところ
いろいろ掲載されていて
とっても面白い。

これを片手に
全国津々浦々歩き回ってみたいなあ。

whlog
[PR]
by darjeeling_days | 2017-01-19 20:25 | book | Comments(0)

片岡義男本

2017-01-10 11.41.06-2

久し振りに片岡義男の本を買った。
片岡義男は文庫メインの時代には、
ほぼ全冊クリアしていたのだが、
最近はちょっと離れてしまっていて
たまたま何かの話題で
『ときには星の下で眠る』の話が出た際に
そういえば、今もいろいろと片岡氏は
本を発表しているんだっけということで
早速Amazonでポチってみた。

最新作は、『万年筆インキ紙』という
道具から「書く」という仕事の根幹について考えた
刺激的な書き下ろしエッセイ。

もう一冊は、『豆大福と珈琲』。
「珈琲」をめぐる5つの物語。
小田急線沿線を舞台に過去と現在を往還しながら
3人の女性との微妙な関係を描いた
「鯛焼きの出前いたします」が一番好きかな。
小田急線沿線というのが片岡さんらしい。

どちらも、文体がまさに片岡ワールド。
これ読むとついつい影響されてしまい
翻訳文体になってしまうのだが、
それでも状況説明においては
片岡文体というのはかなり効果が発揮される気がする。

最近はすっかりiPadで韓流ドラマばかり見て
活字離れが進んでいたので、
今年は少し以前のように本を読もうと思う。

whlog
[PR]
by darjeeling_days | 2017-01-10 12:27 | book | Comments(0)

ライカ欲しいなあ

2015-11-02 09.21.32

こんな本を見つけてしまったら買うしかないという
なんと魅力的な表題の本なんだろう。

ライカと京都という組み合わせが絶品だ。
ハッセルと京都よりもごろいいしね(笑)。

いつかライカ、もちろんM6とかのフィルムのものを
入手したいものだ。

そして京都をそぞろ歩き。
ああ、いいなあ。
考えただけでワクワクする。
[PR]
by darjeeling_days | 2015-11-08 12:30 | book | Comments(0)

古代出雲本

_1330837

出雲にいってから、素戔嗚と大国主の大きさが僕の中で変化してきた。
いつの間にか大国主よりも素戔嗚という存在が大きくなっていたのだが
過去の英雄の集合体としての大国主の存在の大きさが、
日本ではやはり大きいのを感じている。

とはいっても素戔嗚フェチであることは変わらないのだが。

一方で、大国主と饒速日の存在、国津神と天津神の関わり合いの不思議さなども
奈良という土地に目をやってみるととても気になる問題だ。

大国主が国譲りしたのになぜニニギは九州に降り立ち
そしてなぜ神武は東戦を余儀なくされたのか。
譲ったはずの出雲は?葦原中国は?
なぜ奈良の三輪山には出雲系の大物主をまつってあるのか?

そんな様々な疑問がさらに強くなってしまったために
古代出雲関連本をあれこれと読み漁ってしまった。

一番面白かったのは岩波新書の
出雲と大和――古代国家の原像をたずねて』村井康彦だった。
邪馬台国が大和にあった出雲系の氏族の連合王朝で
それを滅ぼしたのが、九州南部から東戦した神武勢力。
神武勢力が大和入りの時に戦ったのは、
邪馬台国の最後の王、饒速日の部下の長脛彦。
結局饒速日から譲り受けた国を治めるにあたって
旧士族を懐柔するために、出雲の神々をまつらざるを得なかったということなのではなかったか。
とんな空想の羽根を羽ばたかせてくれるこの本は、
なかなか面白かった。

この晩秋に奈良に行くので、
ゆかりの神社などをあるいてみたいものだ。
[PR]
by darjeeling_days | 2015-10-30 20:25 | book | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business

最新の記事

下町洋食店 ベニヤ @門前仲町
at 2018-09-11 12:53
辰巳新道
at 2018-09-11 12:51
深川不動尊へ
at 2018-09-11 11:37
銀鱈アレルギー
at 2018-09-10 12:30
冷製酢橘素麺(リベンジ!)
at 2018-09-09 13:08

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

最新のコメント

小島様 このところ仕事..
by darjeeling_days at 20:31
お世話になっております。..
by 小島里紗 at 14:17
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 20:03
小島様 このところbl..
by darjeeling_days at 12:38
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 18:14
今頃になってのお返事、申..
by darjeeling_days at 09:17
喫茶店K&Aは1973年..
by ogawa at 01:49
吉岡里帆ちゃんです(笑)..
by darjeeling_days at 20:28
この画面、誰ですか?
by silvers_blue at 17:20
teetaさん ご訪問..
by darjeeling_days at 07:43

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

携帯百景

携帯百景 - tearecipe




フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
~feel Passi...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
ANALOG DAY'S
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
太陽のおやつ
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧