人気ブログランキング |

タグ:神社 ( 18 ) タグの人気記事

尾山神社

PB300123

加賀百万石の礎を築いた前田利家の神霊を祭る神社として有名な尾山神社。

建立は、慶長4年(1599)閏3月3日前だ利家逝去の後
前田利家を直接祀ることがかなわず
外様であった前田家が徳川家を配慮して
物部八幡宮(利家が越中国の守山城主だった頃守護神として祀った)と榊葉神明宮を遷座する名目で、
卯辰山麓に卯辰八幡宮社殿を建立したのが始まりだという。

そこに利家公の神霊を合祀して加賀藩をあげて祀ったという。

明治期になり、正式に加賀藩祖前田利家公と正室お松の方を祀ることとなり
明治6年旧金谷御殿の跡地である現在の社地に尾山神社と称して社殿を新築した。

境内には、明治8年に建築された神門が建つ。
これは和漢洋の三洋式を混用した異色の門として全国に知られ、
兼六園と共に金沢市のシンボルになっている。

神門の第一層には戸室石(角閃安山岩)を用いてあり、
第三層は四面五彩のギヤマン張りで、
もとは御神灯が点灯され、
その放つ光は金沢の街を照らし、
また遠く日本海を航行する船の目標たらしめたらしい。

第三層目に設置された避雷針は、日本最古のものといわれている。

PB300122

PB300128

PB300130

PB300133

PB300136



尾山神社
住所:石川県金沢市尾山町11-1
電話:076-231-7210



logo

by darjeeling_days | 2018-11-30 17:00 | travel | Comments(0)

咆哮する狛犬 ー 日枝神社茅場町摂社の狛犬

2018-08-29 15.21.19

茅場町に日枝神社の摂社がある

天正18年(1590年)に家康が江戸城に入り、
八丁堀・北島(鎧嶋)祓所まで神輿が船で神幸され
そこが神社の祭礼の際、神輿が巡行の途中で休憩または宿泊する
御旅所(おたびしょ)となったのだという。

寛永年間(1624年~1643年)に、
現在の摂社の地が山王祭の御旅所に定められ
日枝神社摂社となった。

この神社の鳥居下に一対の狛犬が鎮座する。
僕はこの狛犬が大好きで、
全国津々浦々の神社に出かける際に
ついつい狛犬を見るのだが
いまだかつてここの狛犬よりも
格好いい狛犬には出会ったことがない。

2018-08-29 15.21.26

昭和9年、関東大震災の復興を祈念して建てられたという
歴史ある狛犬は、
大きく胸をそらし、あたかも狼の遠吠えのごとく
口を開いて咆哮する様が精悍で、
そして足の筋肉隆々なさま
さらには長く伸びた鬣やしっぽの毛に至るまで
写実的な装飾が施されている。

2018-08-29 15.22.04-2

本家本元の赤坂日枝神社も鳥居をくぐって
日枝神社の石碑が建っているすぐわきに
狛犬が鎮座しているが
割と大人しくオーソドックスな狛犬なのだ。
しかも、日枝神社の場合、もてはやされるのが猿。
狛犬の替わりに神猿が鎮座すると説明される程人気なのである。

だからこそこの咆哮する精悍な日枝神社摂社の狛犬は
その姿の良さからも、いまだに僕の中では狛犬No.1なのである。

logo

by darjeeling_days | 2018-08-29 22:00 | photo | Comments(0)

涼を求めて

d0227799_11555807.jpg
毎日暑い。
台風前から若干だけれど涼しくはなったが
それは38度とかが32度になったというだけで
もともと夏の暑い時期はこんな感じだったよね。

それに昨日今日とやけに蒸し暑い。

ということで、ランチタイムは近所の神社に涼を求めて避難するのであった。
(オフィスにいたほうが断然涼しいが、日中はどうしても外に出たくなる(笑))


logo

by darjeeling_days | 2018-07-30 12:29 | life | Comments(0)

初詣

P1710353

初詣は例年のとおり、
南大沢八幡へ。


P1710364

P1710366

P1710371

P1710377

P1710382

logo
by darjeeling_days | 2018-01-01 18:37 | life | Comments(0)

下賀茂神社

_1580937

最近、下賀茂神社には、結構興味があって、
京都に来ると下賀茂神社を詣でている気がする。

で、基本は出雲系の神社に興味があるのだが、
ここ下賀茂神社も出雲系には所縁があるからだ。


下賀茂神社の主祭神は「賀茂建角身命」と「玉依媛命」親娘。
そして、玉依媛命の母は、下賀茂神社の脇に祀られる
三井社の祭神・伊賀古夜日売命。

伊賀古夜日売命は丹波国神野の国神だ。
ちなみに、丹波の神野神社は現在の亀岡市宮川神社で、
伊賀古夜日売命が祀られているのだとか。

丹波国はいうまでもなく出雲族の地で、
伊賀古夜日売命は出雲系の神だといえる。

つまり、賀茂建角身命は出雲系の神と婚姻関係にあったわけだ。

しかしながら、もっと触接的に出雲と関係があるのは、
「賀茂別雷命の父は松尾大社の大山咋神である」という伝説による。

つまり、賀茂別雷命が、松尾大社の主祭神 大山咋神だとすれば、
もはや、出雲系でなくて何なのだということになるわけだ。

いうまでもなく、大山咋神は日枝神社の主祭神。
で、坂尾ボルト、大山咋神は大年神とアメノチカルミヅヒメの間の子。
ということは、須佐乃男の孫ということになる。

ちなみに、現在下鴨神社に祀られている
出雲井於(いのへの)神社の主祭神は、
出雲の神、須佐乃男で、
本殿よりも先に鎮座していた下鴨で最も古い神社だとか。
ということは、この一帯はやはり出雲系神の面影が
色濃く残る地といえるのではないだろうか。

_1580938

_1580942

_1580943

_1580949

_1580954

_1580965

_1580969

_1580975
出雲井於神社

whlog
by darjeeling_days | 2017-06-03 11:00 | travel | Comments(0)

茶の木神社

_1550445

茶の木神社の茶葉の写真が欲しくて
ランチタイムに人形町散策。

カメラはGM1
最近はもうこいつだけで十分って感じだ。

茅場町から徒歩で10分弱。
最近は浜町まで毎日歩いて帰るので
人形町はとっても近く感じる。

_1550442

江戸の町はなんでお稲荷さんが多いのだろう。
昔からとっても疑問だった。

日本で一番多く祀られているのが稲荷神社。
その数は、実に3万以上なんだとか。
もともとは農耕の神さま。
ご祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)で、
「うか」とは食物を意味し、五穀豊穣をもたらす神さまだ。
ちなみに素戔嗚の息子にあたる。

元来稲荷神を氏神として祀っていたのが、古代山城の豪族、秦氏。
韓国の系列か?
だから日本古来の神様とはちょっと違うのかもしれない。
稲荷はいねり、つまり稲が成るから来ているらしい。
だから豊穣の神。

_1550434

陀枳尼天が稲をにない
狐にまたがっていることから、
いつの間にか狐が陀枳尼天の化身となった。
仏教の影響が強いのも面白い。

江戸が爛熟期に入った18世紀の半ば以降、
稲荷信仰が爆発的に流行した。
「町内に 伊勢屋 稲荷に犬の糞」と
川柳にも詠まれたらしい。

その名残が日本橋界隈には
今でも残っているのだろう。

身近だけれどちょっと遠い神様。
それが稲荷なのかもしれない。

茶の木神社
祭神倉稲魂大神
住所中央区日本橋人形町1-12-10
(日本橋七福神の一つ)

whlog
by darjeeling_days | 2017-03-16 12:46 | photo | Comments(0)

『神々が見える神社100選』

d0227799_10254931.jpg


八重洲に用事があったので、
久しぶりに八重洲ブックセンターに寄ってみた。

去年の7月に発売になった
『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』(八木龍平著)を
本屋で斜め読みしてみたら
なんだか当たり前のことしか書いてなくて
なんでこれが人気なんだろうと思いつつ、
考えてみれば神社に興味のある人は
少数派なんだよねっていうことに気が付いた。

僕は少数派か・・・。

日本の歴史の原点とか成り立ちとか
そもそも素戔嗚という古事記上の人物に興味があって
神社に興味をもってしまったので、
神社を取り巻くあれこれを意外と知っていたりする。
だから、いまさらこの本を
買ってまで読もうという気にならなかった。

で、ふと隣に目をやると
『神々が見える神社100選』という
なんだかよさそうな本が・・・。

「全国10万の神社から目利きが厳選した
神の国へのガイドブック。
荘厳な社殿に、神話の舞台に、優美な宝物に、
雄大な山々に、神々が見える――」

なるほど、キャッチも素晴らしい。

「日本全国津々浦々、
八百万の神々の住まいを訪ねてみたら、
そこは未知なるワンダーランド!
10万ともいわれる日本全国の神社から、
芸術新潮編集部が選りすぐった名社を紹介。
長い歴史と土地の力に育まれた聖なる空間へ、
神様に会いに、いざ出発!!」

ぐいぐいと引き付けられる。
こういうのに弱いんだよね。

写真も綺麗だし、
それぞれの神社の特徴も旨く解説している。

行ったことのあるところ
行ったことのないところ
いろいろ掲載されていて
とっても面白い。

これを片手に
全国津々浦々歩き回ってみたいなあ。

whlog
by darjeeling_days | 2017-01-19 20:25 | book | Comments(0)

茶の木神社の梅、咲く

_1530188

去年の後半から、
帰宅時は人形町経由で
浜町まで歩くことにしている。

途中、人形町界隈は
昔ながらの賑わいのある
いい感じの町なので
ブラブラと散策するのが面白い。

_1530190

今日もいつものように
浜町に向かう道すがら
茶の木神社の前を通りかかったら
なんとあ白梅が咲き始めていた。

このところ
暑くなったり寒くなったり
気温がエレベーターのように
上がったり下がったりしているので
ここの梅もちょっと早く
顔を出しちゃったのだろうか?

_1530187

茶の木神社
祭神:倉稲魂大神
住所:中央区日本橋人形町1-12-10

by darjeeling_days | 2017-01-13 03:29 | photo | Comments(0)

水天宮、新しくなる

2016-08-10 11.59.24-2

水天宮の新社殿に足を運んできた。

しばらくの間建て替えのために
平成25年から浜町公園近くに移転していた水天宮だが
今年4月に建て替えが終了し
この地に帰ってきた。

その後、前を通ることはあっても
足を運んでいなかったので、
真夏の炎天下の中
酔狂なことではあるが
フィルムカメラをぶら下げて
ランチタイムにぶらぶらと参詣してきたのだった。

出来立てピカピカの社殿は、
白木の材の香りが薫ってきそうなほど。
銅板、金具の金色もまだまだまぶしい。

遷宮をした伊勢神宮のような凛とした感じとは違い
まさに庶民に向いた神社という雰囲気だ。

しかも、トイレとか待合室とか神札所も
コンクリート建ての免震建築物になっている。

本当にピカピカなので、
なんかまだ落ち着いた感じがしないのだが
そのうち、落ち着いた社殿になるのだろ。

「戌の日」は相変わらず大変混雑するそうだが
そうでない平日の日中は、比較的すいている。

2016-08-10 12.06.47-2

2016-08-10 12.06.07-2

2016-08-10 12.01.29-2

2016-08-10 12.02.19-2

2016-08-10 12.04.22-2

2016-08-10 12.04.10-2
whlog
by darjeeling_days | 2016-08-10 16:53 | photo | Comments(0)

生田神社@三ノ宮

_1460144
神戸生田神社


北野から坂道を下って行くと、
三ノ宮で有名な生田神社にたどり着く。

ここは、「生田さん」と神戸市民に親しまれる、
神戸三大神社の1つらしい。

藤原紀香と陣内智則が
神前結婚式を執り行った場所として
一躍有名になったらしい。

大きさは神戸市で一番。
神戸有数のパワースポットらしい。

日本書紀にも登場する由緒正しい
歴史ある神社な上、
ご利益もあるらしく
結構な人が参詣していた。

そもそも、神戸という地名は、
中央区一体が生田神社の領域であったことから
名付けられたともいわれているらしい。

神宮皇后元年(201年)に創建されたという。
神宮皇后が海外遠征に行った折、
帰りの船が進まなくなったので
神占を行ったところ、
稚日女尊(わかひるめのみこと)のご神託が降り
生田の地に祀るようにと述べられたので
この地に造営されたのが生田神社だというわけ。

由来どおり、祀られているのは「稚日女尊」

天照大神の和魂(あるいは妹)だと伝えられている。
物を生み育て、万物の成長を加護する神様だ。

生田神社は非常にパワーの強い神社だといわれ、
特に神社後方に控える生田の森は、
確かに禁則地的な趣のある森だった。


_1460151

_1460153

_1460156

_1460140
whlog
by darjeeling_days | 2016-07-17 11:20 | travel | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business

最新の記事

CanoScan 8800F..
at 2019-06-22 14:08
週末パスタ活動:スパゲティ・..
at 2019-06-22 13:40
久しぶりの紫陽花
at 2019-06-21 15:58
マヌエル マリシュケイラ 日..
at 2019-06-20 21:12
早朝散歩 椙森神社
at 2019-06-20 20:02

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

最新のコメント

> gさん まだ若かっ..
by darjeeling_days at 18:07
遥か昔、まだ小学生だった..
by g at 19:02
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 07:40
MORGEN ROTEの..
by myuyama at 23:49
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 12:58
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 12:56
『人生は・・・』を読み始..
by myuyama at 23:21
>牧師さんも、姪の教授だ..
by sophians at 22:50
小島様 このところ仕事..
by darjeeling_days at 20:31
お世話になっております。..
by 小島里紗 at 14:17

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
人形町からごちそうさま
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
~feel Passi...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
tsuBlog
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
ANALOG DAY'S
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
Soul Eyes
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧