タグ:紅葉 ( 19 ) タグの人気記事

紅葉 at 金沢

PB300061

今年は東京で紅葉を撮る機会を逸してしまってた。
金沢ではもう紅葉もおしまいだと聞いていたので
全く期待をしていなかったのだけれど、
近江町市場から城に向かう道すがら
尾崎神社という小さな神社があったのでお参りして行こうと
境内に入った途端、
目に絢な紅葉が目に入った。

こんなここの紅葉が綺麗だなんて言う話は
全く聞いていなかったので
とっても得した気分。

確かに紅葉としては遅いのかもしれないけれど


PB300066

PB300073


PB300060

PB300077

PB300088

PB300055

PB300090


尾崎神社
住所:石川県金沢市丸の内5−5
電話:076-231-0127


logo

by darjeeling_days | 2018-11-30 16:40 | photo | Comments(0)

近所で紅葉狩り

DSC_1574

この秋は、京都や鎌倉に紅葉狩りに行かれなかったので
近所の公園で紅葉狩り。

なんとなくそれなりに見えてしまうのが
この辺が田舎である所以(笑)

Nikon D800
TAMRON 70-200mm F2.8 MACRO

DSC_1568

DSC_1576

DSC_1581

DSC_1608

DSC_1609

DSC_1638

DSC_1636

whlog
by darjeeling_days | 2016-11-23 20:06 | photo | Comments(0)

紅葉の始まり

00000010_18534469.jpg

DSC_7821-2

どこにも出かける気にならない雨の日の土曜日の午後は、久しぶりに珈琲片手に読書三昧。
今日は昼から雨が上がるという予報なので、散歩がてら近所にお買い物。
たまにはこんな怠惰な週末もいいもの。

(写真はオフィス近くの神社のモミジ)

DSC_7841
by darjeeling_days | 2015-11-14 17:37 | photo | Comments(0)

紅・褐

DSC_1905
紅葉@南大沢
Nikon D800, TAMRON 70-200mm F2.8

DSC_1918
褐葉@南大沢
by darjeeling_days | 2014-11-18 19:33 | photo | Comments(0)

比叡山延暦寺

DSC_3936

月曜日に仕事が京都で入ったので、いつものように少し早めに京都に出かけて、せっかくだから京都紅葉撮影をすることにした。

しかし、この時期宿はどこも混んでいて、珍しく旅行社に頼んでキャンセル待ち。幸い、京都ロイヤルホテル&スパが連泊で取れたので、初めてのお泊りなのである。

さて、朝早い時間の混んだ新幹線で京都入り。そのまま東福寺経由で京阪出町柳まで向かったのだが、東福寺の混雑はすごかった。まだ一度も東福寺の紅葉は見たことないので、一度見てみたいとは思うものの、この混雑では、二の足を踏む(笑)

DSC_3937

しかも、出町柳の駅に着いたら、京阪の改札から地下道を少し叡山電鉄方面に歩いたに行列の最後尾が出来ており、どうやら貴船、鞍馬方面の電車のホーム入場の列だったらしい。幸い僕は八瀬方面なので、すんなりと入れてもらえたけれど、電車乗るまでにあれはゆうに40分ぐらいかかったのではないか?

叡山電鉄は昨年の詩仙堂に引き続き二度目。一両だけのなんとものどかなローカル線。そういえば京産大の学会に行ったときにも乗ったので、三度目だったか。

八瀬までは意外と短時間で到着。しかし、この短時間のうちに結構な田舎に連れてこられたという感じで、八瀬駅を一歩出ると、高瀬川の流れの両脇には綺麗なもみじが連なり、ほのぼのとした雰囲気だった。

DSC_3945

ここからケーブルカーに乗り換えて比叡山へ。

DSC_3953

叡山ケーブルカーは大正時代に創業した歴史の古いケーブルカーだそうで、しかもその勾配は日本一なのだとか。ケーブルカーも満員で、景色がよく見られなかったが、登るにつれ京都市街が一望できる。しかも途中紅葉のトンネルがあって、なかなか豪華な感じだった。

DSC_3957

ケーブルカーの山腹駅で、さらにロープウェイに乗り換える。昔ながらの大きめのカーゴは、8分ほどで山頂駅まで連れて行ってくれるのだが、これもなんとなくレトロな感じで、嬉しくなってしまうような乗り物だった。

DSC_3968

山頂駅を降りるとさすがにぐっと気温が下がる。山の山頂だけあって、巨大なアンテナ群が目の前にそびえるが、その脇には、ガーデンミュージアム比叡という施設があって、季節が合えば、綺麗な花がいろいろと楽しめるらしい。残念ながら、この季節はもう何もなくて、立ち寄ることはしなかった。ただ、延暦寺ではあまり食べるものがないので、ここで腹ごしらえをしておくのだったと、ちょっとだけ後から後悔(笑)

DSC_3969

比叡山山頂駅からは、本当は延暦寺まで歩けるのだが、今回はハイキングではなくて撮影メインだから、途中綺麗なもみじを見ながら少しだけ歩いてバス停に行く。バス停のわきの売店でとうもろこしと以下を焼いていて、いい匂いが漂っていた。

ここまで来ると反対側に綺麗な琵琶湖の展望が開ける。天気が良かったので、青く霞む琵琶湖が綺麗に見えた。琵琶湖に面した山腹に寺院が建立されているのは、京都を見下ろさないための配慮だったのだろうか?

DSC_3973

ここでバスに乗って延暦寺バスセンターへ。ここが延暦寺のいわゆる正門の前ということになる。ここで拝観料を支払って、延暦寺へ。

さすが名だたる名刹だけあって、延暦寺は大きい。案内図を見ても、どこに何があるのかわからないぐらい、琵琶湖に面した比叡山の山腹に寺院が点在している。

以前、一度日吉茶園を見に比叡山を山越えしたことがあったが、延暦寺は初めての訪問だった。とにかく山の山腹だから坂と階段が多いこと(笑)

DSC_3975

国宝殿の横を抜け、まずは大講堂へ。大講堂自体は、それほど珍しいという感じの無い、普通の御堂。そこから少しだけ紅葉(赤というより黄色の葉が多かった)を撮りに戒壇院をぶらぶらする。戒壇院は古めかしい由緒ありそうな建物なのだが、残念ながら由来などは書かれていなかった。ここの御堂と黄葉のマッチングは結構いい感じだった。

DSC_3980

そのあと、一隅会館の下にある蕎麦屋でランチ。結構混んでいて、行列ができていた。ここでは、比叡山蕎麦をオーダー。比叡山蕎麦というから、なにか特別な内容なのかと思ったが、山菜たぬき蕎麦だった。案外おいしい蕎麦だった。

2013-11-23 13.26.45

そういえば、たぬきって、関西と関東はイメージがちがうのだろうか?関東は上げが乗ってるか天かすがのっているかで、きつねとたぬきの区分をするが、関西はきつねはうどん、たぬきは蕎麦なのだとか。ではたぬきうどんはないのか?きつね蕎麦はないのか?なんとも不思議な概念である(笑)

DSC_4007

ちょっと寒かったので、暖かな蕎麦を食べ、延暦寺の本堂に当たる「根本中堂」へ。この建物、相当デカい。延暦寺は三塔(東塔、西塔、横川にそれぞれ中心になる仏堂がある)があるが、この東塔の根本中堂が最大の仏堂だそうで、そう本堂なのだとか。

DSC_4022

御本尊は薬師如来。へー、御薬師様なのか。ちょっとイメージが違ったなあ。延暦寺というと、とても軍事行動に走りやすい宗教集団だったはずだから、もっと違った仏様を祭ってあるのかと思ったけれど、温和な薬師如来とは。

DSC_4019

しかし、この本堂はどことなく京都御所の本宮殿の形を髣髴とさせるような雰囲気のある古い仏堂だった。中は仏様が鎮座している部分が一段低い土間になっていて、上から拝む仕組み。こういう御堂は初めてだった。

DSC_4025

根本中堂を出ると、正面の急な階段を上った上に、文殊楼というのがあって、いわゆる延暦寺の山門にあたる。慈覚大師が建立したらしいが、江戸時代になって再建されたのだとか。それでも古びた建物だったので、なかなか趣があった。この壁に絵馬が掛けられていたが、寺院で絵馬とは珍しいな。

DSC_4035

その後、反対側の阿弥陀堂方面へ足を延ばす。山の山腹の寺院なので、坂や階段がいたるところにあって、結構なハイキング気分になる。阿弥陀堂へも緩やかな坂道と長い階段で息が上がる(笑)

DSC_4047

阿弥陀堂は新しい御堂。なんとなく薬師寺を思い浮かべるような色合いの仏堂だった。

DSC_4052

水琴窟があり、そのまえに綺麗なムラサキシキブの実が成っていた。

DSC_4054

そしてその左隣に法華総持院東塔が建っている。最澄が日本全国6か所に宝塔を立てて日本を守る計画を立てた、その中心となる塔がこの塔なのだとか。建物自体は新しく再興されたが、大日如来が祭られているとのことで、なんかこっちが本堂的な位置づけではないかと思うような伝説的な話だなと思った。

DSC_4057

残念ながら延暦寺の紅葉は、そろそろ終わりといった感じで、綺麗なもみじ葉が見られなかったが、大木の紅葉や黄葉とのコントラストがかなり見ごたえがあったので、これはこれで満足だった。

DSC_4080

帰りは再びバスで山頂まで戻り、ロープウェイ、ケーブルカーと乗り継ぎ、来た道を引き返した。八瀬の紅葉が結構きれいだったので、叡山電鉄から京阪で三条まで戻る前に結構な枚数の紅葉を撮ったのは言うまでもない。

DSC_4141

DSC_4157

DSC_4171

DSC_4167

DSC_4174

いやはや久しぶりの山歩きだったので、撮影というよりも軽い修行という感じで、歩いたなと思う一日だった。
by darjeeling_days | 2013-11-23 23:35 | travel | Comments(0)

高台寺ライトアップ

高台寺紅葉夜景
RICOH GR DigitalⅢ

紅葉の季節のライトアップというのは
どんなものなのだろう
なんだかいまいち乗り気ではなかったのだが
早めに仕事が終わって
夜の高台寺をぶらぶらとすることにした

実は青蓮寺のライトアップに興味があったのだが
高台寺は池に写った紅葉がとても綺麗で
さらに月がでていたら最高だよと聞いたから
では高台寺にしてみようと思ったのだった

夜紅葉

その日は朝から結構な雨が振っていたので
月は望むべくもないだろうが
紅葉の美しさはたんのうできるかなと

月と紅葉

園内をぶらぶらと見て、御堂の中をとおって庭に出た途端
暑く垂れこめていた雲が割れ
見事にまん丸い月がでてきたではないか

月と紅葉のライトアップのコラボ
なかなかに見事であった

高台寺中庭

それにしても、このライトアップは
少しばかりやりすぎのような気もするのだが(笑)

高台寺は修学旅行の女子高生で
占拠された状態だったが
メインの紅葉から少し外れた竹林などは
とても静かで幽玄な表情をしていた
こういうライトアップを撮れるのは
本当にめったにないのでとてもうれしい

竹藪夢幻
by darjeeling_days | 2012-11-30 22:30 | photo | Comments(0)

京都へ

真如堂
Nikon D200, TAMRON 28-75mm F2.8 MACRO 京都真如堂

11月26日、27日と京都で仕事になったのだが
その直前が紅葉真っ盛りに三連休となったため
どこもホテルは満室
月曜日に宿を取るのにも一苦労
だから、前乗りして紅葉を楽しもうという計画も
花から断念していたのだ

だが、月曜日は雨の予報
紅葉はあきらめるかなとおもってたら
たまたま一休.comでホテルオークラの空き室が
シングル一室だけポツンと出た
しかもこの時期にしては破格の価格
だったらと、急きょスケジュールを前倒しにして
25日(日)に前乗りし京都へ向かった

京都駅に着いた途端
見渡す限り人の群れ
何処からこんなに湧き出したかと思うほど
とりあえずホテルにチェックインして荷物を置き
ランチした後に近場で紅葉見学

どこに行こうかと迷ったのだが
まだ行ったことのない真如堂と金戒明光寺へ

そこには見事な紅葉がひろがっていた

紅葉の山門

紅葉模様

紅風景

金戒光明寺

金戒光明寺
by darjeeling_days | 2012-11-25 22:04 | photo | Comments(2)

時の早さ

DSC_6653
Nikon D200, TAMRON 90mm F2.8 MACRO

我が家の周りもすっかり晩秋の佇まいになった
時の流れがどんどん加速して
一年がとても早く通り過ぎて行く

少年時代、夏の午後の長さに辟易とした
あの記憶が今となってはとても懐かしい

一秒の長さがきっと半分ぐらいになってしまったんだろう
歳を重ねるってきっとそういうことなんだろうな

時を押しとどめたり止めたいなどとは思わないけれど
時の流れを余裕を持って感じられるような
そんな生き方がしたいと
この頃思うのだった
by darjeeling_days | 2012-11-21 22:30 | life | Comments(0)

色付く

DSC_6552
Nikon D200, TAMRON 90mm F2.8 MACRO

自宅前の公園に数本の楓の木がある

この数日急に寒くなったからか
それまで緑だったその楓の葉が
部分的に綺麗に色隋てきた

風が強いのでなかなかうまく撮れないが
周りの雑木林から差し込む光を使って
玉暈けをつくってみた

もう少し寒くなると全体が赤く染まって
美しい色になるのだろうな

でも、本当に時がたつのが早い
去年もこの場写真を撮ったはず

それからもう一年が過ぎようとしている
どんどん年を取るわけだなあ。
by darjeeling_days | 2012-11-18 22:26 | photo | Comments(0)

秋深まる

秋深まる

徐々に秋が深まる
こんな季節が好きだ
by darjeeling_days | 2012-10-24 22:30 | life | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business

最新の記事

マンダリンオリエンタルホテル東京
at 2019-01-01 17:49
初詣 福徳神社(東京・日本橋)
at 2019-01-01 16:00
ビアカフェ ブルッグスゾット..
at 2019-01-01 14:50
謹賀新年(御節&御節)
at 2019-01-01 11:00
尾山神社
at 2018-11-30 17:00

以前の記事

2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

最新のコメント

>牧師さんも、姪の教授だ..
by sophians at 22:50
小島様 このところ仕事..
by darjeeling_days at 20:31
お世話になっております。..
by 小島里紗 at 14:17
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 20:03
小島様 このところbl..
by darjeeling_days at 12:38
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 18:14
今頃になってのお返事、申..
by darjeeling_days at 09:17
喫茶店K&Aは1973年..
by ogawa at 01:49
吉岡里帆ちゃんです(笑)..
by darjeeling_days at 20:28
この画面、誰ですか?
by silvers_blue at 17:20

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
~feel Passi...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
ANALOG DAY'S
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
太陽のおやつ
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧