タグ:週末パスタ活動 ( 72 ) タグの人気記事

週末パスタ活動:プリエーゼ・セロリコ

PB180027

週末パスタ活動。
今回はSetaroのリングイネで
ブロッコリーとセロリのパスタ(プリエーゼセロリコ)。

やっぱりこのリングイネモチモチで絶品!

日本でも売ってないのか?と思って探したら、
楽天で売ってたので、
今度は、普通のスパゲティを買ってみようと思う。

作り方は簡単。

ニンニクのみじん切りをオリーブオイルで炒めたら、
シメジ、長葱のみじん切り、
セロリの葉と茎のみじん切りを炒める。

からすみパウダーを小匙1振りかけて
パスタのゆで汁を少し入れ、乳化させる。

PB180029


パスタ(茹で時間10分程度に)と一緒にブロッコリーの芯を茹でる。
4分前になったら、ブロッコリーの先端部分も茹でる。
1分前に、ブロッコリーをすべて取り出して、
芯の部分をフライパンに入れ他の具材と混ぜる。

ゆで上がったパスタをフライパンに投入。
オリーブオイル、パルミジャーノレッジャーノ、ゆで汁を入れ
トングでグルグルとかき混ぜる。

皿に盛ったら、別置きにしてあったブロッコリーを飾り付ける。

最後にパルミジャーノレッジャーノを振りかけてもいいし、
黒胡椒やお気に入りの鎌倉スパイス を振りかけても美味しい。



logo

[PR]
by darjeeling_days | 2018-11-18 13:50 | recipe | Comments(0)

週末パスタ活動:ペスカトーレ

P1900360


せっかくSetaroのパスタをもらったので、
美味しいパスタを作ろうと思い、
どうせなら魚介の香りたっぷりのペスカトーレにしてみた。

材料はいかのとおり。

Setaroリングイネ 180 g
トマト      缶1 缶 (ホール)
にんにく     4片
あさり      10 個
(ムール貝があるともっと良い)
たかのつめ    2 本
やりいか     1 杯
有頭えび大    4 尾
塩        適量
オリーブオイル  大さじ 3

えびは頭と殻付きのまま背ワタを取る。
やりいかは下処理として、ワタと軟骨を取り、胴は8㎜幅の輪切りに、足は2㎝幅に切る。
ムール貝、あさりは砂抜きし、殻同士をこすり合わせてよく洗う。
にんにくはつぶす。
トマト缶は手でつぶして裏ごす。
たかのつめは半分に折って種を取る。

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかける。
フライパンを傾けながらじっくりと加熱し、にんにくが薄く色付いたら、
火を強めてえびを加える。
えびの両面をサッと焼き、いったんバットに取り出す。
頭を外し、殻をむく(頭はとっておく)。
フライパンにいかの足、たかのつめを加えてサッと炒め、
ムール貝、あさりを加える。
水大さじ3(分量外)を加え、蓋をして、貝の口が少し開くまで煮る。
えびの頭を戻し入れ、トマト缶を加えて少し煮る。
貝は口が開いたものからバットに取り出す。
トマト缶が少し煮詰まったら、塩で味をととのえる。

鍋に湯を沸かし、1%の塩を加え、
リングイネを時間(Setaroは12分)より1分短く茹でる。
トングでトマトソースに加えて、オリーブオイルと少量のパスタの茹で
汁を適量加えて調整する。
えび、貝類をもどし入れ、いかの胴も加える。
いかに火が通ったら器に盛りできあがり。
(あればざく切りにしたイタリアンパセリをちらす。)

とっても美味しいペスカトーレだった。




logo

[PR]
by darjeeling_days | 2018-11-11 14:01 | recipe | Comments(0)

Setaroのパスタ

2018-11-10 09.37.56


従姉のお姉さんにパリで買ったお土産ということで
Setaro(セタロ)のリングイネをもらった。

いつも週末パスタ活動で使っているのは
国産のパスタがメインだったのだが、
このSetaroのパスタ、目からうろこのパスタだった。

Setaroは、ナポリの南東20KM、
ベスビオ火山の麓に位置する小さな村、
トッレ・アヌンツィアータ(Torre Annunziata)で作られる。


この一帯はベスビオ火山から吹き下ろす風と
海から吹き込む風が冷暖絶妙に調和して
パスタの乾燥には最適な自然環境だといわれ、
16世紀以来パスタ生産の中心地として栄えてきらしい。

今ではイタリア全土でパスタが作られ、どこも機械化しているらしいが、
この地域で伝統製法でパスタを作っているのは
すでにSETARO一族だけなのだとか。

厳選した小麦粉(セモリナ)と湧き水のみで造られたパスタは
24時間から120時間をかけて自然の風で乾燥させ製品になる。
ブロンズ・ダイス(銅製の抜き型)を使い
パスタの表面に細かい凹凸を作るのでソースの絡みが抜群。
他のパスタと違い、うっすらと粉を葺いたような表面になってる。

そして何よりも茹で上がった麺はモチモチッとして弾力があり、
生パスタのような噛み心地だ。

今回頂いたのはリングイネ。
トマトソース、ラグーソース(ミートソースやボロネーゼ)、
カルボナーラなど、 少し濃いめのソースとも相性が良刺そうな気がする。

logo

[PR]
by darjeeling_days | 2018-11-10 20:30 | foodstuff | Comments(0)

週末パスタ活動:桜蝦、蕪菜とシメジのペペロンチーノ

PB040008

いつものとおり、冷蔵庫の食材でスパゲティ。
今日は桜蝦、シメジ、エリンギ、長ネギ、蕪菜を使った
ペペロンチーノを作ってみた。

作り方はいつものとおり。
ペペロンチーノは一度覚えれば
具材が変わっても同じように作れるのでいい感じだ。



logo

[PR]
by darjeeling_days | 2018-11-04 16:22 | recipe | Comments(0)

週末パスタ活動:カーチョエ ペペ

2018-10-27 12.57.53-1

カーチョエペペは、美味しいチーズがあったら
作りたくなるパスタだ。

チーズは、パルミジャーノレジャーノのほかに
ペコリーノ・ロマーノがあると良いのだけれど
今回はパルミジャーノだけで作ってみた。

野菜のブロードを作っておくと良いのだけれど
それがないので、チキンコンソメで代用。

ブロード60ccにゆで汁80ccを加え、そこにバター45gを溶かす。
無塩バターがない場合は、ゆで汁は少な目に。
ゆで上がったパスタ180gをそこに入れて乳化したら、
パルミジャーノ・レッジャーノを40gを混ぜ
皿に盛って更に上からチーズと黒胡椒を掛ければ出来上がり。



logo

[PR]
by darjeeling_days | 2018-10-27 13:30 | recipe | Comments(0)

週末パスタ活動 からすみのスパゲティ

P1820779

週末パスタ活動、今回もからすみパウダーを使ったペペロンチーノ。
これはもう、ほんとからすみパウダーをペペロンチーノにかけるだけの
簡単なレシピ。

ただし、今回はちょっと工夫して
パルミジャーノレッジャーノを沢山入れて
パスタ全体にコクを出してみた。

材料はズッキーニ、シメジ、セロリ、水菜、ニンニク、唐辛子。
作り方は普通のペペロンチーノと同じ。

P1820781

ただし、前回
と違う点は、
 *ゆで上がったパスタをフライパンに投入した際に、
  オリーブオイル、ゆで汁、からすみパウダー少々、
  パルミジャーノレッジャーノ大匙2を入れて
  ぐるぐる混ぜて乳化させること。

あとは出来上がりにからすみパウダーをさらに振りかけるだけ。
かなーり、濃厚でおいしいからすみスパゲティーが出来上がる。

ちなみにからすみパウダーはコストコで買ったもの。
イタリア産 カラスミパウダー 150g 1,998円(税込)
結構量が多くてこの値段はお買い得。
しばらくは、からすみパスタが続きそうな予感(笑)。 


logo

[PR]
by darjeeling_days | 2018-09-02 12:37 | recipe | Comments(0)

週末パスタ活動:からすみのスパゲティ

P1820413

昨日コストコでからすみパウダーという代物を買った。
からすみを一粒一粒ほぐしたみたいなもので、
そのままいろいろなものに振りかけて使えるというものだ。

用途として真っ先に思い浮かんだのは
これでからすみスパゲティ作ってみようということだった。

からすみのスパゲティはなんどか食べてみたことがあるのだが
作り方が分からず、あちこち検索してみたのだが
一番美味しそうなものはシンプルなペペロンチーノに
チーズの替わりにからすみをたっぷり振りかけるというもの。
だったら、なにも考えずに作れじゃないかと
いつものやり方でペペロンチーノを作ってみた。

そのサイトに載っていたシンプルなペペロンチーノは
本当にシンプルでニンニクと唐辛子以外は具材を入れないものだったのだが
それにはからすみの味に自信がないとだめだなとおもったので
まだ味見すらしていないからすみパウダーを使うからには
初回は多少具材をいれて失敗しても補正が出来るものにしようと思い
しめじとホウレンソウを入れてみた。

本当に最後にからすみパウダーだけを上から多めに振りかけてみたが
これがなかなかいい感じに美味しかった。

次回はレシピ通りに本当にシンプルなペペロンチーノで作ってみよう!

logo

[PR]
by darjeeling_days | 2018-08-12 13:03 | recipe | Comments(0)

週末パスタ活動 シメジとブロッコリーのペペロンチーノ

P1820360

ブロッコリーは、結構ゆでるとすぐにくたくたになる。
芯の部分も5~6分もゆでれば、
簡単につぶせるぐらいには柔らかくなるので、
それを使ってサルサを作ることができるわけだ。

芯の部分と穂の部分の一部のみを塩ゆでにして、
オリーブオイルと唐辛子&ニンニクに
潰しながら加えて炒めてゆで汁を少し加えサルサを作る。

湯で時間を短くした(2~3分)穂の部分は飾り用に
最後に加えよう。

パルミジャーノレッジャーノも忘れずに。

logo

[PR]
by darjeeling_days | 2018-08-07 14:49 | recipe | Comments(0)

週末パスタ活動 しめじ、長葱・小松菜のペペロンチーノ

d0227799_15174468.jpg
冷蔵庫の中にあるもので作るパスタシリーズ(笑)。
野菜があれば、基本的にはペペロンチーノは作ることができるので、
それをどんな組み合わせで使うかというところが鍵になる気がする。

今回はシメジをメインに、長ネギと小松菜を加える方法に。
ベースはニンニク、オリーブオイル、唐辛子にそれぞれの具材を入れて炒めること。
ただ、あえてポイントがあるとするなら、
シメジはしっかりと炒めたほうが美味しい気がする。

最後の仕上げでオリーブオイル、茹で汁とともに、
パルミジャーノレッジャーノを大匙1加えると
とてもおいしいパスタの出来上がりなのである。

logo

[PR]
by darjeeling_days | 2018-07-22 12:51 | recipe | Comments(0)

週末パスタ活動 フルーツトマトの冷製カッペリーニ

d0227799_12304022.jpg


今日は暑かった(東京は今年初の真夏日だったらしい)ので
フルーツトマトを使った冷製カッペリーニにしてみた。

いつもなら丸のトマト3つを
8つに切って作るのだけれど、
今回は小さく切ったのと大きいのと
切り方を二種類にしてみた。

理由は単純。
トマトから出る自然の果汁からソースを作るには
30分以上トマトを放置する必要があり時間がかかるので
細かくすれば多少時間短縮できるかなというもの。

トマトから自然に抽出された果汁と
エキストラバージンオイルを混ぜ乳化させるというだけの
至極プリミティブなサルサだけれど
アクセントに大葉とほんの少量のおろしにんにくを加えると
格段にあじがよくなるのがおもしろい。

自宅で自作なので、好きなだけトマトを入れられるのも嬉しい。

この時期重宝するパスタなのである。

logo
[PR]
by darjeeling_days | 2018-06-09 14:00 | recipe | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business

最新の記事

足底腱膜炎
at 2018-11-22 12:30
週末パスタ活動:プリエーゼ・..
at 2018-11-18 13:50
オパン
at 2018-11-17 12:30
BBQオリーブチキン@笹塚
at 2018-11-17 11:00
ラッピング電車
at 2018-11-17 10:30

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

最新のコメント

>牧師さんも、姪の教授だ..
by sophians at 22:50
小島様 このところ仕事..
by darjeeling_days at 20:31
お世話になっております。..
by 小島里紗 at 14:17
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 20:03
小島様 このところbl..
by darjeeling_days at 12:38
お世話になります。 中..
by 小島里紗 at 18:14
今頃になってのお返事、申..
by darjeeling_days at 09:17
喫茶店K&Aは1973年..
by ogawa at 01:49
吉岡里帆ちゃんです(笑)..
by darjeeling_days at 20:28
この画面、誰ですか?
by silvers_blue at 17:20

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
~feel Passi...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
ANALOG DAY'S
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
太陽のおやつ
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧