人気ブログランキング |

タグ:GX1 ( 239 ) タグの人気記事

中之島夜景

P1260241
大阪中之島
Panasonic DMC-GX1,LUMIX 20mm F1.7

久しぶりに大阪出張

橋の向こう側の大阪取引所で会議の後
ホテルに向かう道すがら
中之島公会堂などの夜景を撮ってみた

中之島って、公会堂の周辺だけかと思ったら
結構大きくて、市役所、日銀、そして中之島ダイビルあたりまで
細長く中州になっているのだった

今回の宿、リーガロイヤルも
ここから地下鉄で中之島終点へ
その上にあるらしい

綺麗な夜景を撮るために
マンフロットの小さな三脚を持参したが
それがとっても役立った
GX1にピッタリな三脚だ!

P1260235

P1260234

P1260237
by darjeeling_days | 2015-02-24 21:31 | photo | Comments(0)

バレンタインデイ

P1260179

バレンタインデイは、既に現役を終えて久しいのだが、未だにチョコレートを下さる方々がいて、嬉しい限り。

毎年書いているけれど、昔はチョコレートが苦手で、最高で40個以上もらった時など、本当にこれどうしようかと思った(笑)

仲の良い義理チョコ下さっていたお嬢さん方には、「豆大福おくれ」などとお願いしたものだが、最早それほどのチョコは入手できない昨今、美味しいチョコレートを頂けるのはありがたいことだ。

P1260189

丁度ウィーンやミュンヘンで美味しいチョコレートを仕入れてきたばかりではあったが、うまい具合にスペインのチョコレートなどを頂き、その違いなども堪能できた。

チョコレートは今や様々なブランドがしのぎを削ってこの時期売り込みしているようだが、やっぱり高級ブランドのチョコレートはとても美味しいのだなと、チョコレートの奥深さを感じたりするのであった。

お返しをどうするか、しばしセレクトと懐の心配をして悩むことになっても、バレンタインデイは嬉しいものなのである(笑)
by darjeeling_days | 2015-02-13 05:32 | Sweets:洋 | Comments(0)

のんびりいこうや

P1230889
Panasonic DMC-GX1, LEICA 45mm F2.8 MACRO

昨年は、なんだかいろいろとバタバタあった。
今年は問題なく、無事に過ごせるといいなあ。
この猫のようにねえ。
by darjeeling_days | 2015-01-09 22:26 | photo | Comments(0)

Donegal Yarns

P1230843
Donegal Yarnsのニット帽
Panasonic DMC-G1, LUMIX 20m F1.7

今日は息子のダウンを探しに、三井アウトレットパーク多摩・南大沢へぶらりと散歩。息子が僕らと渡欧したのち、友達と合流して、冬の欧州を旅することになったので、そのための準備だ。冬の欧州は経験がないので、全く状況が分からないのだが、まあ、寒いことは確か。

息子のフランス人の彼女曰く、すでに、毎朝-8℃なんだとか。

僕たちはウイーンとミュンヘンだけで、しかも弾丸ツアーだから、まあダウンでしっかり重装備しておけばいいけれど、息子は1か月ちょっとぶらぶらするらしいので、軽くて丈夫で温かいものがいいわけだ。だったらもう、アウトドアグッズがいいわけで、モンベルで山用の軽くて暖かいダウンジャケットを購入。息子の買ったダウンを見ていたら、昔、真冬の北八ツで雪中キャンプをしたときの格好を思い出した。懐かしいなあ。すっかりアウトドア生活からはご無沙汰だ。

三井アウトレットパーク多摩に入っている帽子屋というお店で見つけたDonegal Yarnsのニット帽も、なかなかいい感じ。Donegal Yarnsというのは、アイルランドで生産されるツイード糸のことで、それを使って帽子やセーターが作られるのだとか。確かにしっかりした、それでいてやわらかい質感の帽子なので、こいつを耳までかぶって西欧の旅を楽しもうと思うのだった。

それにしても、今どきのダウンは、安くなったなあ。ゴアテックス素材のシェルにふかふかのダウンで、4万円を割るというのは、昔からしてみれば驚異の値段だ。時代は確実に進歩している。
by darjeeling_days | 2015-01-04 19:29 | life | Comments(0)

日比谷ツリー散歩

P1230240
ペニンシュラホテル
Panasonic DMC-GX1, LUMIX 20mm F1.7


帝国ホテルでの会食の後、
日比谷の街をぶらぶら

この時期どこもクリスマスルミネーションがとても美しい

帝国ホテル、ペニンシュラホテルなど、
日比谷もあちこち見どころがあるのがうれしい

P1230245

P1230227

P1230218

2014-12-11 17.55.38-1
by darjeeling_days | 2014-12-11 20:35 | photo | Comments(0)

舞鶴へ

2014-11-26 14.06.28-2
東舞鶴駅
iPhone6

なぜか仕事で舞鶴へ行くことになり、新幹線で京都へ行き、そこから特急まいづるに乗り継いで、東舞鶴に出掛けた。10時前の新幹線に乗り込み、東舞鶴到着は14時ごろ。

まずは、駅からマイクロバスで、市内観光(笑)

P1230072

最初に行ったのは赤煉瓦倉庫。横浜の赤連亜g倉庫は有名だけれど、舞鶴のはもっとたくさん棟があって、もっとしっかりと軍の兵器庫らしさが残っている。現在は、イベントホールやカフェに利用されているけれど、舞鶴は軍港だったので、その手の施設はあれこれあるのだとか。

P1230084

色合いもレンガそのもの。古い建物という色合いをとってもよく醸し出していた。しかし、なぜ、明治時代になると、レンガ造りの建物がもてはやされたんだろう。一番堅牢なのがレンガだったのだろうか?それまでの日本の建物は、木造だったから、より洗練され強度のある建築資材としてレンガが注目されたのか?

P1230082

一方で、山口県庁のように大理石の建物というのも、なくはない。しかし、政府の建造物という場合には、レンガの感じがモダンだったのだろう。各地に残っている明治期の建造物はレンガであることが多い。明治レンガ建築物百科みたいな写真集出したら、案外思い白いかもしれない。

2014-11-26 14.25.46-2

舞鶴は軍港だったわけだが、その伝統は、海上自衛隊に残されていて、現在でも、舞鶴は日本海側の主要港として機能している。天然の要塞のように出来上がっている舞鶴は、まさに海上自衛隊の基地としてももってこいなのだ。

2014-11-26 14.33.14-2

ということで、舞鶴商工会議所会頭という役に就かれている同行メンバーにより海上自衛隊の厚意もあって、イージス艦「あたご」に試乗させてもらった。最新鋭の装備を持ったあたごは、思いのほかスマートで、米海軍の中枢を担う戦艦と同じだとは思えない。しかし、装備された魚雷やミサイルなどは、やっぱり軍艦の様相を呈していたなあ。

2014-11-26 14.49.08

類似の「みょうこう」もイージス艦で、あたごと同等の能力を具備しているらしい。ちょうど、魚雷の装備を行っていたが、外見はなかなかスマートな形状をしている。おなじイージス艦でも何系列みたい種別があるらしいが、そういうのは全くわからなかった(;'∀')

P1230117

日本海は、ソ連、中国、韓国、北朝鮮と、たくさんの脅威があるので、こういう戦艦を配備している必要があるのはうなづけること。でも、実際には実践で使われないことを切に願うのみである。

2014-11-26 15.18.55-2

海上自衛隊を後にして、舞鶴港が一望できる展望台へマイクロバスで上がってみた。そこからの眺めは、まさに自然の要塞であることを実感できる眺め。関西の風光明媚なランキングでも上位に入るというここからに眺めは、曇りだったので今一展望がよくはなかったのの、それでも、素晴らしい光景であった。

P1230160

紅葉と入り組んだ入り江になっている港の光景は、とても穏やかで、ここが軍港であることはあまりわからない。大型観光船も就航するようになるとかで、舞鶴がもっと栄えるといい感じになりそうな気もする。残念ながら、現状では、あまりうまく観光資源を活用できているようには見えなかった。JRの駅の周りの閑散とした感じは、地方都市そのものだが、別の形でもう少し活況を呈するとよいのになあと思った。

P1230161

これだけの景観がありながら、アクセスはよくないし、店も少ない。卵と鶏になりそうだが、まずは観光客受け入れ態勢を整えることが先決だと思う。岸壁の母では、もう食べていかれないだろうしねえ。

ということで、舞鶴の主要な観光スポットを駆け足で回った後、仕事本番なのである。

舞鶴観光ネット
http://www.maizuru-kanko.net/
by darjeeling_days | 2014-11-26 22:41 | travel | Comments(0)

キッチン中山

P1230035
フォアグラのテリーヌ@キッチン中山
Panasonic DMC-GX1,LUMIX 20mm F1.7

久しぶりにキッチン中山で洋食。

いつもは単品にライスなのだが、今日はランチコースを注文してみた。前菜がフォアグラのテリーヌ、ミネストローネスープ、四元豚のソテー、ドルチェという感じのラインナップだった。

P1230037
ミネストローネ

P1230042
四元トンのソテー

P1230045
デザート

P1230032

クリスマスシーズンに先立ち、店内もクリスマスっぽく装飾されて、美しく仕上がっている。地元になかなかおいしいお店がない中で、気軽に来れるこのお店は大変貴重なお店なのである。

キッチン なかやま
電話:042-676-3409
住所:〒192-0373 東京都八王子市上柚木205 (エリア: 八王子 )
営業:11:00~22:00
定休:月曜日(祭日の場合は営業火曜日休み)
by darjeeling_days | 2014-11-24 16:42 | Eating:仏 | Comments(0)

南紀白浜の名所

P1220742
南紀白浜三段壁
Panasonic DMC- GX1, LUMIX 20mm F1.7

ホテル・ラフォーレ南紀白浜にチェックインし、荷物を置いた後、あまり時間もなかったのだが、タクシーをチャーターして1時間半ほど南紀白浜の名所を回ってもらうことにした。

2014-11-02 15.54.47 HDR-2

まずは、太平洋の荒波を受けてできた断崖絶壁「三段壁」へ。Wikiによると、「魚の群れ(鯨との説もある)を見つけるための監視場(見段・みだん)があり、これが転じて三段壁(みだんべき・見段壁→みだんぺき→さんだんべき・三段壁)と呼ばれる様になったという説が有力である。」とある。どっちかというと、断崖絶壁が何段にも積み重なって見えるので三段壁なのかと思った。

P1220733

流石にもろ太平洋直結なので、海はきれいだ。濃いエメラルドグリーンの海が遠く水平線まで連なっている。そこに房総半島の屏風ヶ浦のような断崖がドーンと存在するわけである。これだけ高いから、以前は身投げの名所でもあったらしい。一緒になれぬ若い男女が口紅で辞世の句を詠み身を投げた「口紅の碑」というのが残されている。

P1220737

実際、とても高いので、ここにはこんな風にロープが張られて、「KEEP OUT」の標識が立っている。まあ、本気で飛び込もうと思えば、こんなの意味ないのだけれどね。

P1220735

断崖の近くまで寄れるのだが、上を歩いていると、単なる岩場。断崖絶壁は横から見ないとわからない。天気も回復基調なので、比較的展望もよくなってきて、いい感じに太平洋の水平線が望めた。

P1220751

次に向かったのは、「千畳敷」。千畳敷という名前は意外とあちこちにあって、まあ、広いことを意味するのに用いられている。ここ南紀白浜の千畳敷は、その名のとおり広い岩畳を思わせる大岩盤。瀬戸崎の先端から太平洋に向けて突きだしたスロープ状になった白く柔らかい岩は、第3紀層の砂岩からなる大岩盤で、打ち寄せる荒波に浸食され壮大な景観を創っている。

写真 2014-11-02 16 21 21-2

実際、ここの岩はとてもやわらかくて、木片などで岩に文字が書ける。こんな風に自分の名前を残していく輩がいるわけであって、でも、そのうち風化してなくなっちゃうのになあって思いながらも、人間って面白いなあって思ったりした。

2014-11-02 16.12.12-2

緩やかな曲線が幾重にも重なったような文様が、なかなかフォトジェニックだったのだが、なにしろ三連休のど真ん中、人が多くて、まるで人を撮ったような写真になってしまった(笑)。

P1220766

さて、最後が「円月島」だ。アメリカのアーチーズ国立公園の風化して穴の開いた岩山同様、真ん中に浸食されて穴のぽっかり空いた島がある。アーチーズは風化だが、こっちは海蝕なのだとか。かなり浸食がすすんでおり、崩れる恐れもあることから、島への立ち入りは禁止されているらしい。

写真 2014-11-02 16 35 40-2

このあたりの海はとても綺麗らしく、魚介類がたくさん生息しているのだとか。さらに夕方、この島の円月穴を通してみる夕陽がとても幻想的なのだとかで、多くのカメラマンがここを撮りに来るらしい。残念ながら、今回は夕陽は望めなかった・・・。

円月島の夕陽

晴れていればこんな風に見えるのだとか。いつか、撮りに来たいものだ。

とりあえず、タクシーによる白浜観光はこれにて終了。
by darjeeling_days | 2014-11-02 17:58 | travel | Comments(0)

南紀白浜へ

P1220719
南紀白浜駅
Panasonic DMC- GX1, LUMIX 20mm F1.7

紀三井寺の後は特急くろしおで南紀白浜まで
南紀白浜駅は思いのほか小さな駅
でも、三連休中日とあって結構な人出だった。
駅からタクシーでホテルへ向かう。

2014-11-02 15.21.31-2
南紀白浜は、この季節でも、なかなかいい感じのビーチになっていた。
でも、思いのほか狭いビーチなので少しばかり驚いた。

P1220725
ホテルは、ラフォーレ南紀白浜
会社の関連の保養施設と契約しているので安く泊まれる。
綺麗な家族向けのリゾートホテルという感じだった。
海に面した部屋から、美しい海岸が望めた。
太平洋は大きくて、少しばかり怖い感じだった。
by darjeeling_days | 2014-11-02 17:41 | travel | Comments(0)

紀三井寺

P1220685
紀三井寺
Panasonic DMC- GX1, LUMIX 20mm F1.7

紀三井寺は、和歌山市内から電車や車で10分~20分程度の郊外にある大きなお寺。今からおよそ1230年前昔、奈良朝時代に唐僧・為光上人によって開基された霊刹だといわれる。

唐から割ったって来た際に、諸国を巡り、布教活動を行ったが、その途中でこの地に霊光を観じ千手観音様の尊像を感得し、十一面観世音菩薩像を、自ら彫り安置したのが始まりだという。

歴代天皇の御幸があり、また後白河法皇が当山を勅願所と定められて以後隆盛を極めたといわれ、鎌倉時代には僧侶も五百人を越えた大きな寺として形成されたと伝えられる。

その後、江戸時代に入ると、紀州徳川家歴代藩主が頻繁に来山され、「紀州祈祷大道場」として尊這崇したらしい。

P1220686
階段が急で上まで登るのが本当に大変だった。

P1220693
登りきると、大きく歴史のある本堂が現れる。

2014-11-02 11.10.50
大きな提灯がトレードマークといってもいい。

2014-11-02 11.10.24


P1220700

P1220706

P1220712

P1220709

P1220713

紀三井寺
http://www.kimiidera.com/
by darjeeling_days | 2014-11-02 16:16 | travel | Comments(0)


美味しいものを食べて、旅して、写真を撮って、本を読む。そんな日常の極上の楽しみを切り出した、至極個人的なブログです。


by darjeeling_days

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

life
Magazine
word
photo
camera
gadget
book
stationary
web/IT
music
entertaiment
travel
Hotel
recipe
foodstuff
cooking tools
gourmet
Eating:和
Eating:仏
Eating:伊
Eating:エスニック
Eating:中
Eating:西洋料理一般
Eating:パン
Eating:麺
Eating:果実
Sweets:和
Sweets:中
Sweets:洋
cafe
Drinking:茶
Drinking:珈琲
Drinking:酒
Drinking:その他
Fashion
Tennis
Business
walking

最新の記事

早朝散歩 馬喰横山〜浅草橋
at 2019-10-16 07:22
ロイヤルコペンハーゲン ブル..
at 2019-10-14 15:37
週末パスタ活動 ツナペースト..
at 2019-10-14 13:14
このカフェ半端ないって!
at 2019-10-13 12:00
台風一過の青空!
at 2019-10-13 08:22

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

最新のコメント

> 山形夏樹さん 加藤..
by darjeeling_days at 07:49
昔買った「ぼくのペンショ..
by 山形夏樹 at 19:02
> gさん まだ若かっ..
by darjeeling_days at 18:07
遥か昔、まだ小学生だった..
by g at 19:02
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 07:40
MORGEN ROTEの..
by myuyama at 23:49
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 12:58
> myuyamaさん ..
by darjeeling_days at 12:56
『人生は・・・』を読み始..
by myuyama at 23:21
>牧師さんも、姪の教授だ..
by sophians at 22:50

flickr

www.flickr.com
Darjeeling_Days' items Go to Darjeeling_Days' photostream

フォロー中のブログ

sudigital af...
happy *riko*...
人形町からごちそうさま
はりあなのこころ
しなしなとだれかのお写ん...
プラハなchihua**hua
すずちゃんのカメラ!かめ...
フィレンツェ田舎生活便り2
~feel Passi...
エクランの撮影日記
K5 Photo Cafe
coupe-feti
FOTO CYCHEDE...
陶芸つれづれ 器と暮らし
tsuBlog
Kーたろ「だけ!」日記
我夢工房
野山を読む 野山を食す
151A
ANALOG DAY'S
Prism -光変換器
KAZOKU no JI...
My pace , My...
自由時間ー至福のひとときー
くまはな便り
月の雫
Soul Eyes
ぱんのみみ

外部リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧